« 2011年8月31日 | トップページ | 2011年9月4日 »

2011年9月 2日 (金)

岡山県は笠岡市の恐怖の「しゃこ丼の店」さんのシャコ丼750円&道の駅笠岡ベイファームの100万本のひまわり畑

 くどいようだが今年の4月から中国地区も担当してる。
 よく行くのが福山と広島市内、そんでここも必ず行くことにしてるのが岡山県は笠岡市。
 一番最初に引継で来た時に発見した店を今日は紹介する。
 笠岡市は「笠岡ラーメン」って地ラーメンもあるようだが、それは次回からのテーマにするとして、今回はこの一見、恐怖のお店を紹介したい(いや、全然普通ですけど)。

 
544  ・しゃこ丼の店:シャコ丼750円

 店名がしゃこ丼でメニューがシャコ丼なんて細かいこと言ったらあっか~~~ん。
 場所はR2でJR笠岡駅から歩いて1kmほどか、ちょっと奥まってるので見つけないと眼には入ってこない、そういう店だ。

 ワタシは別にしゃこは嫌いではないが殻を剥かない原形? はどうしても虫を想像させて食欲がへっこむ。
 殻付きじゃなくても生のしゃこががさっと丼に載ってたらどうしようかと、せんでいい心配をしてしまう訳。
 その恐怖を前にしても好奇心の方が勝ってしまうのが人間だ。

540  結構駐車場は混雑してて、実際空いてたのはワタシのレンタカーの分の1台だけ、実は混雑店であったようだ。
 変な一人席に座ってシャコ丼をメニューから探す。
 シャコ丼定食1500円!? 高すぎる!
 シャコ定食、こりゃ丼ちゃうし。
 下の方にシャコ丼750円発見、しかしその下には(大)1000円が!?
 これもちょっと怖いので普通のシャコ丼を注文。
 まぁ、しゃこメニューは多いけど、普通の定食屋さんってメニュー構成だよ。
 シャコラーメンはご愛敬ってことで。

539  裏面ドン♪
 シャコフライにシャコ天ぷらにシャコの酢の物、徹底してるなー(笑)。
 ふむふむ、ご飯は岡山県産なのね。
 みそ汁100円か、これにはしゃこ入ってないんか(そりゃそーだろ)。
 定休日は第四水曜日やで、みんな気を付けてね!

541  そうこうしてる内に10分は過ぎて、ワタシの前に恐怖(だから恐怖じゃねぇって)のシャコ丼が登場、ドキドキ。
 蓋されてて分かんないが、ぱかっと開けたら生しゃこが敷き詰められてたら引くよなー、なんてそんなことを思いつつ蓋を開けてみる。
 ちなみに漬物は茄子のぬか漬けだが結構進行してて臭いはキツかった、余談。

542 543  ではどじょ!!!
 なんや、フライの玉子丼、つまりはシャコフライ丼やんけ、はふ~~~。
 いやー、このドキドキ感は久しぶりに味わったよ。
 でもこのとろっとした玉子を見たらもう安心、美味しそうやん♪←ヲイヲイ。
 フライのしゃこが結構ごろごろ入ってたが、やっぱビジュアル的にしゃこはあの模様が見えないとしゃこじゃないよなー。
 それと正直これをしゃこと言われないで食べたらおそらくしゃこだと分かんなかったと思う。
 

 という訳でかなり微妙な「しゃこ丼の店」さんでした。
 だからといって次回シャコラーメンは食べないけどね。

 
 こっから更に余談、西に車を走らせたら「道の駅笠岡ベイファーム」の看板発見。
 ちょっと立ち寄ってみっか、と思って走るんだが、道の駅の気配なんぞ全くない。
 道を間違ったか? と思いながらどんどん突き進む、まだ見えない。
 途中、空港跡地であろうと思われる滑走路を通り越してその先に賑やかな一角を発見、10分くらい走ったんちゃうか?

Dsc_0039  その道の駅で見つけたのがこれ。
 「しゃこ真丈」、これこれ。
 このビジュアルが大事なんだよねー。
 しゃこ嫌いじゃないけど食べにくいっしょ???
 いやー、ドキドキするわー。

 
545  それもさておき、なんとここは広大なひまわり畑があったのでした。
 ちょっとどれくらい広いのか分かりかねるけど、ワタシが今まで見た中では一番大きなひまわり畑であるといえる。
 ちなみにこの日は8月10日、透き通るような青空であったが暑かったのも事実。
 マレーシアでもこれくらいの天気な日が一日でもあれば良かったかなー(ま、あったらあったで倒れてるかもしれんが)。 

551 547 546 553  とにかく先の高台の所から見た景色に下から見た景色を堪能してクレイ。
 どうよ、圧巻でしょ???
 見事に首を揃えてるのも可愛らしくて宜しい。

 552 そんで「ひまわり迷路」なんて遊び心があるのもまた楽しい。
 ムチャクチャ暑かったけどこれは彼女&彼氏が居る方にはお勧めのスポットです。
 

 なーんて、もうひまわりもへったくれもないけどね、台風来てるしなー。

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月31日 | トップページ | 2011年9月4日 »