« 日本ダービー追い切り「私見」 | トップページ | 金鯱賞当たり&目黒記念ハズレ馬券解説 »

2011年5月28日 (土)

名古屋deつけ麺「豆天狗」さんのつけ麺てんこ盛(3玉)850円

 3時間ほど前に広島への1泊2日の出張から戻ってきた。
 ちなみに来週と再来週も名古屋への出張が決まっており、5週連続になる、ひでぶ。

 昨日は昼に福山で尾道ラーメン、夜に呑んだ〆で尾道ラーメン2軒はしご(太るぞ)。
 これはどれも美味しかったので楽しい話だ。
 問題は今日のお昼の広島つけ麺、これにはハッキリ言ってガックリきた。
 声を大にして言いたいのだが(言うけど)、いきなり言っちゃうと広島の方のお怒りを買ってしまいそうなので、一旦話をずらしておいて時間が経ったらバッサリ行きます。

 
 さて話は4月にさかのぼるが、金山で美味しいつけ麺の店(いや、ラーメンも美味しいのでしょう)に行ってきた。
 乗り継ぎではよく使うが降りることはあまりないんだが、最近お昼時に乗り換えることが増えたのでラーメン屋を開拓。
 評判がえらく良かったので歩いていける距離であったので食べることにした。

 
48  ・豆天狗:つけ麺てんこ盛(3玉)850円

 場所は金山のダイエーを更に1・2分歩いた所。
 ワタシは知らなかったのだが、飛騨高山にある人気店がこちらに出店されたのだとか。
 あー、飛騨高山行きたいわー。
 高速1000円の恩恵がある内に行きたい場所No.1が飛騨高山。
 大昔2度ほど行ったが、またあの朝市ぶらぶらしたい、それと中華そば食べたいんだよなー。

Photo Photo_2  話を戻して、このように昭和二十三年創業なんだって。
 そんでこっちは「飛騨高山のたまり醤油を使った濃厚和風醤油らーめん」だそうです。

 到着時刻は14時過ぎ、カウンターのみ15席のお店は流石にまばら。
 注文したのは上記の「てんこ盛り」、ランチタイムならライス無料、ええ、当然いただきましたともさ。

3850 Photo_3 Photo_4  待つこと10分、てんこ盛りお待ちぃぃぃ!
 麺どじょ! 何が違うって極太の平打ち麺、これはワタシも初めてだ。
 つけ汁どん! これもコロチャーを炭火で炙って出されるのがインパクトある、ヤングコーンも同様。

 初めての平打ち麺は独特の食感で濃厚な動物系と魚介系の旨味が絡んで確かに美味い。
 ちょっと酸味があるつけ汁は今風の味、最先端だねぇ。
 てんこ盛りの麺を食べ終わったらサービスのライスをつけ汁に入れて勝手にメシ割りにして食べたワタシはマナー違反か?

 
 まぁ、とにかく最近食べたつけ麺では一番特徴だった麺やった、総合点はワタシの中でメチャ高い。
 誰にでも勧められる店だけど、いかんせん金山なんだよなー…。

|

« 日本ダービー追い切り「私見」 | トップページ | 金鯱賞当たり&目黒記念ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/51785637

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋deつけ麺「豆天狗」さんのつけ麺てんこ盛(3玉)850円:

« 日本ダービー追い切り「私見」 | トップページ | 金鯱賞当たり&目黒記念ハズレ馬券解説 »