« 阪神牝馬S&ニュージーランドTハズレ馬券解説 | トップページ | 広島deお好み焼き「お好み焼き おと屋」さんのお好み・そばW・肉・玉子・生イカ800円 »

2011年4月10日 (日)

桜花賞当たり&マーチSハズレ馬券解説

150 151 410g  では桜花賞。
 昼間は暑いくらいの好天、屋台も出てて花見客も居て賑やかな阪神競馬場。
 向こう正面の桜はまだ7・8分咲きであったが、入場門の辺りは満開、楽しい気分になる。
 ではいよいよ本格的に始まった春のGⅠ戦線、本日の馬券作戦はと。

 
190 173 179 188  春は桜花賞からだよねぇ、やっぱ。
 馬場は昨日より外差しが決まってるような印象。
 時計は思ったほど速くなかったが1分33秒台は出るだろ。

 ◎トレンドハンター:追い切り特選馬、外差しが決まるようになってラッキー♪ 正直もう1ハロン欲しいが岩田Jに上手く乗ってもらおう。パドックで見た限りではワタシはこれが一番良く見えた、かなり大物感あるでよー。
 ○ホエールキャプチャ:これもトレンドハンターに負けず劣らずナイスな馬体、自在性もあるし今まで3着外したことがないってのが凄い、軸ならこれが一番でしょう。
 ▲エーシンハーバー:これも追い切り絶好調馬、馬体重が減ってる馬が多い中でこの馬は増減なし。最近めっきり老け込んだ大先生、大舞台で一発やってくれ。
 △マルセリーナ:これも追い切り動いてた、問題はエルフィンSから直行っていうローテーションがどうか。それとやっぱディープ産句ってことがネックだよな。
 △メデタシ:坂路49秒7だよ、チューリップ賞よりは状態上がってるだろ。どれだけ迫れるか。
 △ダンスファンタジア:走ってみないと分かりません、怖くて軸にはできん。
 ×スピードリッパー:重賞連続2着だけ。

 フォーエバーマーク:ハナ切ってどこまで。
 デルマドゥルガー:-16kg。
 カフェヒミコ:芝適性なし。
 マルモセーラ:恵まれて勝ったファンタジーSに値打ちなし。
 ハブルバブル:マルセリーナがエルフィンS勝って休んでからデビューして3回走ってどうして上積みあるの???
 ラテアート:1400mでも長いのに。
 サクラベル:1回叩いた程度では。
 ウッドシップ:今日の最下位。
 ライステラス:弱い。
 フレンチカクタス:弱メンのフィリーズレビューでは。
 マイネショコラーデ:ちょっと厳しいな。

 馬券はトレンドハンターから馬単流し、3連複はホエールキャプチャ、3連単はエーシンハーバーとの2頭軸。

 スタートは横一線で出たが行き脚が着かなかったのがトレンドハンター、スピード負けしとるがな。逃げたのはフォーエバーマークでマルモセーラが続く、ダンスファンタジアは有力馬では1番前、4・5番手追走。マルセリーナは折り合い付かず馬を下げて最後方集団に、ここには外枠勢が先手を獲れずひしめき合ってる。ホエールキャプチャにメデタシにトレンドハンター。4角が勝負の分かれ目、結果的に馬群に突っ込んでいったマルセリーナに凱歌が上がった。ホエールキャプチャもかなり外回してたのにメデタシを行かせて更に大外を回して17頭をごぼう抜きにしようって岩田Jは凄い、つかそうするしかなかったんだけど。この距離ロスがあってトレンドハンターは最速の上がり34秒2を駆使するも届かずの3着敗退。勝ったマルセリーナは一瞬どっから出てきたのか分からんかったが、リプレイ見たがあれって審議対象にならなかったのね。アンカツJはインに居たので外回す訳にもいかず腹括って馬混みに突っ込んで行ったんやろうけど、ライステラスを弾いてた。その影響でメデタシも飛ばされてたけど? しかし勝負根性はなかなかのもので、抜け出すスピードは半端ではなくメチャクチャ鋭かった。主役不在とは言ったがどうしてどうして、ニューヒロイン誕生の瞬間であった。2着に3/4馬身差及ばずホエールキャプチャ、池添Jもどうしようもなかったんだろう、それでも早めに仕掛けたがいかんせん外回しすぎ、この枠順では仕方ないね。3着に3/4馬身差でトレンドハンター、やっぱマイルは短い。4着に1馬身1/4差でメデタシ。1-2着馬が34秒3、トレンドハンターが34秒2、メデタシが34秒8と35秒を切った馬4頭がそのまま1~4着で決着したのも興味深い。そんなに速いペースとは思わんかったが、最後に地力の差が出たのかな。5着に1馬身1/4切られて逃げたフォーエバーマークでした。ハブルバブルが6着で、好位から進んで前がぽっかり空きながらも伸びず7着に負けたダンスファンタジアはやはり難しい馬や。エーシンハーバーは見せ場なく14着か、この馬だけが走らんかったな、およよ。

 コメント。池添J「外を回って後ろになってしまった、外枠がキツかった」。岩田J「1600mは忙しくはないがあの位置になってしまった。あの枠では外を回すしかない、距離が伸びる次が楽しみ」。音無センセ「最後は来てたんだけどねぇ」。ノリJ「がんばりました、見ての通りです。力は出したが結果が伴わなかった」。大先生「スムーズだったがあまり伸びなかった、よく分からない」。

 ディープ産句が結果的には勝ってしまったが、いつ飛ぶか分からんので注意が必要でしょう。
 それに一番強い競馬をしたのはトレンドハンター、絶対府中の長い直線の方が適ってると思うので次回で巻き返してもらう。

 結果:3連複1480円×400円=5920円   ちっ。

 
206 195 202 198  GⅠのある日の最終Rは被災地支援競争、「がんばろう日本!~サラブレッドから元気を~」です。
 と言うことで阪神で行われるマーチS、違和感あるわー。
 ダートは稍重だったので高速決着必至。

 ◎キングスエンブレム:-8kgが少々気がかりも、じっくり乗り込めたという陣営の言葉を信じる。トランセンドの2着に迫った脚があればここでも。
 ○テスタマッタ:こっちは馬体重絞れて欲しいと思ってたが狙い通りにキッチリ-10kg、しめしめ。この馬の差し脚はメチャクチャ凄いからな。
 ▲ラヴェリータ:牡馬と混じっても結果を出すとても強い馬。しかし56.5kgは重いか…。
 △タガノジンガロ:仁川Sでワンダーアキュートに完敗してたのでひょっとしたら重賞級ではないかもしれん。
 △インバルコ:ダート馬の追い切りなんてこんなもん、だけど2ヶ月以上ぶりでどこまで走れるのか。
 △ピイラニハイウェイ:休み明けから急上昇、このメンバーで通用すればホンマもんや。
 ×マチカネニホンバレ:フェブラリーSで見せ場たっぷりの5着ではあったが、0秒5はキッチリ負けてるんだよねー。

 ダイショウジェット:やっぱり距離長いんでしょうね。
 ハギノリベラ:53kgもこの相手では。
 メテオロロジスト:佐賀記念の逃げ切り勝ちがどうしたって?
 マイネルアワグラス:終わったかな。
 ブラボーデイジー:基本根性ナシ。
 アドマイヤシャトル:連勝中のあの強さはなんやったんかいな。
 シビルウォー:今日の最下位。
 オーロマイスター:58.5kgで好走した前走はやはりベスト距離やったからでしょう。
 クリールパッション:調子落ちたか。

 馬券はキングスエンブレムから馬単流し、3連複はラヴェリータ、3連単はテスタマッタとの2頭軸。

 予定通りにメテオロロジストが行ったは良いが、どうしてあそこまで気持ち良く行かせる必要があったのかが謎。マチカネニホンバレとブラボーデイジーが続き、タガノジンガロにインバルコ、キングスエンブレムはインベタで好位追走。向こう正面でテスタマッタが押さえきれん手応えで先行集団に肉薄。一方3角でメテオロロジスト終戦、あちゃー、テスタマッタにやられる。直線に入ってキングスエンブレムは1頭分空いたスペースに突っ込み、すっと抜けてくるかと思いきや伸びず、外から豪快に伸びたテスタマッタが上がり最速の35秒6で2馬身半差を付けて1分50秒0の好時計で快勝。2着には最後まで粘り通したブラボーデイジー、マチカネより根性出したやん。3着にハナ差でインバルコ、力付けてる。アタマ差4着にマチカネニホンバレ、今回もやはり0秒6負けたか。アタマ差5着にタガノジンガロ、やっぱこの程度ってことでしょ。6着ダイショウジェット、7着オーロマイスター、そんで8着にキングスエンブレムか、叩いた次走に期待するわ。ピイラニは道中何かあったんか? ずるっと下がっちゃったけど、ラヴェリータの14着撃沈はよう分からんねー。
 G1馬が復活、これでダート戦線がおもしろくなってきた。
 エスポワールシチーはかしわ記念から帝王賞って表明してた、ここに日本レコードを持つスマートファルコンに世界で2着したトランセンド、地方の雄フリオーソ、これからの統一重賞からは目を離せませんな。

 
 本日:2勝6敗▲6180円/19000円   善戦マン。

 今日の当たり馬券:堺S一点買い。

 今日の嘆きの馬券:阪神2Rのサトノモンスターのヒモ抜けに阪神7Rのトゥリオンファーレのヒモ抜け、阪神8Rの白鷺特別のドリームセーリングの馬単裏。

 
 来週の土曜日は重賞なしか、ちょっと一息つけるな、日曜もマイラーズCのみやしー。
 そのマイラーズCはゴールスキーVSダノンヨーヨーVSフラガラッハ、割って入れるかアパパネちゃん。エイシンアポロンは出来次第、要注目。かなり伏兵多そうなのでそう簡単な図式ではないか。

 
 はー、疲れた。
 疲れたので遅まきながら今から呑みます、当たった方は良いお酒を。

|

« 阪神牝馬S&ニュージーランドTハズレ馬券解説 | トップページ | 広島deお好み焼き「お好み焼き おと屋」さんのお好み・そばW・肉・玉子・生イカ800円 »

コメント

日月さんこんばんは。私の方は約1カ月ぶりに、今日から競馬参戦復帰しましたが、収支はマイナスでした・・・・。
6レースの馬連、堺ステークスの馬連的中も、人気サイドの決着で利益が出ず・・・・。桜花賞はホエールキャプチャから勝負も、馬連のみの的中ではトリガミです。メデタシが3着に入ってくれれば3連複も的中だったのですが・・・・。厳しいです。マーチステークスはこの結果では手も足も出ず・・・・。何とか2週間後の皐月賞で挽回したいです。
話は変わりますが、夏競馬の日程がどうなるか気がかりです。福島は使えない、中京は工事中となれば、どのような日程を組むのか、早くから気になります。

投稿: hirotti | 2011年4月10日 (日) 20時23分

hirottiさん、こんばんはー。
1ヶ月ぶりって凄いですね!
ワタシにそんな禁欲生活は無理です。
G1は当たることに意義があるのです、結果オーライってことで。
夏競馬ですか、JRAもやっと皐月賞を東京で開催すると決定したくらいですから(京都の可能性を無くしたって意味で)、先のことまでは分からないんじゃないでしょうか。
阪神はいつでも構いませんけどねー。

投稿: 日月 | 2011年4月11日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/51353466

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞当たり&マーチSハズレ馬券解説:

« 阪神牝馬S&ニュージーランドTハズレ馬券解説 | トップページ | 広島deお好み焼き「お好み焼き おと屋」さんのお好み・そばW・肉・玉子・生イカ800円 »