« 2011年3月21日 | トップページ | 2011年3月26日 »

2011年3月22日 (火)

「金久右衛門」さんの大阪ブラック(太麺)大盛800円

 名古屋と広島ばっかにうつつを抜かさんと、関西の足場を固めようと、大阪のラーメン屋さんを取り上げる。
 現在大阪で飛ぶ鳥を落とす勢いだとか、噂には聞いてたが、本当のところはどないやねん!!!

 
218_2  ・金久右衛門:大阪ブラック(太メン)大盛800円

 ワタシの中の最近のトレンドの醤油ラーメン。
 これは昨年より続いてた「二郎系」からちょっと離れて基本に立ち返ってみようという流れ、麻痺しすぎる舌を正常に戻したいという意味もある。

Photo  場所は中央大通りを東に行って阪神高速の高井田入口の南側。
 写真を見ていただければ分かるが、暖簾は掛かってるが、店名が書かれてない、初めて行く人には難しいかも。

 着いたのは11時半、すんなり入れるかと思いきや、店内で10分近く待ったからよほどの人気店だな。
 厨房は広いが、客席はカウンターで10席くらい? 奥に座敷があって、そこにテーブルが2つくらいあるんかいな。

Photo_2  まずはうんちくから見てクレイ。
 しょうゆラーメン専門でスープが3種類(黒しょうゆ・紅しょうゆ・金しょうゆ)に麺が2種類(平打ち超多加水卵メンの太麺と多加水卵メンの極細)なんだと。
 超多加水ねぇ、つるつるのしこしこってことか、そりゃ楽しみだ。

Photo_3  メニューはこっち。
 ただのしょうゆラーメンじゃなくてここはやはり音に聞く「大阪ブラック」行っとこう。
 黒醤油をベースにイカのワタ・エビ等の風味を効かしたスープ、「関西1週間」で関西No.1の醤油ラーメンに選ばれたとか、ま、それはどうでもいい。
 ストロボの反射で見えないが(素人かっちゅーの)、「なにわブラック」は更にカキの旨味をプラスオンしてるらしい、次回はこれだな。

800  で、出てきたラーメンがこれ。

 どれどれ、まずは麺から。
 おおー、この太麺にこの醤油味を合わせるのか、やるなー。
 超多加水の卵麺は実に良い食感で絶妙にスープを吸って美味い。
 チャーシューも肉厚で美味いし、メンマも太くて食感がしっかりしながら実に良い塩梅の味付け。
 メチャクチャ美味いがな。

 そんで食べ終わった感想、高井田ラーメンと言われるジャンルの古くからある名店の「住吉」の中華そばを現代風にアレンジしてブーストアップさせたような感じ、かなー。

 
 「なにわブラック」もええけど、久しぶりに「住吉」へ行ってみよ!!!
 あ、行くとこなんぼでもあるわ、大阪のラーメンも侮れんです。
 
 と言いながら明日から1泊2日で名古屋へ出張、高松宮記念追い切り「私見」はお休みさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月21日 | トップページ | 2011年3月26日 »