« 佐賀記念当たり馬券&クイーンCハズレ馬券解説 | トップページ | 豊橋deラーメン「節麺屋 つぼみ」さんの中華そば醤油(大盛)750円+ランチライス無料 »

2011年2月13日 (日)

京都記念当たり&共同通信杯ハズレ馬券解説

 むー、頭が痛かった今日のレース、どないなってんの!?

 
058  まずは京都記念。
 馬場は時計が掛かってきたみたい、要は9Rの木津川特別のランリョウオー、あの大外差しですよ。

 ◎ヒルノダムール:外枠やしね、最初から。もうワンパンチがいつも足らんが、距離が前走の2400mから2200mにでも短縮するのは良いことでしょ。
 ○トゥザグローリー:絶対マイルよりこれくらいの方が良いって。先行して息の長い末脚を使う、ここで死角なんてあんの?
 ▲ロードオブザリング:他の有力馬がちょっと問題あるかと思ったので、この馬の一発があっても。前走の時計だけ走れば通用する可能性あり。
 △メイショウベルーガ:京都の外回りの大外一気と言えばこの馬でしょ、しかし+6kgで今までで最も重い514kg、果たして。
 △ダノンシャンティ:坂路好時計、このレースが試金石になる、58kg。
 ×プロヴィナージュ:前に行く馬で押さえるべきはこの馬。

 オウケンブルースリ:全然できてないと見た、58kg。
 ビッグウィーク:+18kgでやはり太め、58kg。
 ヒカルカザブエ:+22kg、今日の最下位。
 ホワイトピルグリム:参加賞。
 シャドウゲイト:9歳馬、58kg。
 セラフィックロンプ:ペースメーカー。

 馬券はヒルノダムールから馬単、3連複はトゥザグローリーと2頭軸、3連単も同じく。

 セラフィックロンプが逃げてプロヴィナージュが続く予想の通りの展開。インでトゥザグローリーが続き、ビッグウィークが並び、少し後ろで内にメイショウベルーガ、外にヒルノダムール、その後ろでダノンシャンティがガツンと掛かって終戦、ロードオブザリングはケツから2番目、オウケンブルースリは最後方。坂でシャドウゲイトが進出したが無視、ヒルノダムールはするっと上がって、トゥザグローリーは逆に外に出すために後ろに下がってそこから。直線に入って先頭に立ったヒルノダムール、ここで末脚爆発して楽勝かと思ったが、甘い甘い。かなりロスの多い競馬をしたリスポリJのトゥザグローリーにあっさり競り落とされ戦意喪失したかのようにメイショウベルーガにも交わされ3着。藤田Jが一番スムーズに乗ったと思うが、またまたもどかしいレースになってしまった。この馬実は早熟馬やったりとか??? 勝ったトゥザグローリーは流石の有馬記念3着馬、春天行ってくれ。上がり最速の34秒4を出したメイショウベルーガが3/4馬身差で衰えがないことを証明。1馬身離されちゃいかんだろ、3着ヒルノダムール。4着に1馬身半差でどこにも居ないかと思ったダノンシャンティ、これは次走期待大やね。アタマ差5着のロードオブザリングは地道に力を付けていきましょう、って感じ。6着のビッグウィークは3馬身半ちぎられたから、本番までに阪神大賞典を使って行くべし。7着に半馬身差でオウケンブルースリ、ちょっと衰えたかな? 得意の京都でこのレースでは春天で買いにくい、これも阪神大賞典使ってくれい。

 結果:3連複1020円×300円=3060円   ショッパ!!!

 
057  続いてはこれは悶絶した共同通信杯、頭がイタイ。
 馬場は逃げ馬も来るし差し馬も来る、力勝負と騎手の腕で。

 ◎ユニバーサルバンク:ここまで絶対的な存在が居ないと、物差し方式で考えた。基準はリベルタス、朝日杯3着で若駒S勝ってるんだから、ここでも通用したはず。で、その若駒Sでクビ差。
 ○ベルシャザール:この馬が負けた萩Sの勝ち馬のショウナンマイティは若駒Sで3着、ユニバーサルバンクに負けてる訳だ。
 ▲ナカヤマナイト:そのベルシャザールに前走負けてる。
 △ディープサウンド:ナカヤマナイトに勝ってるが、前走の負けが理解不能なので。
 △ダノンバラード:たぶん弱いと思う。
 △サトノオー:距離が伸びるはどうなんかな?
 
 オンリーザブレイヴ:未勝利勝ちのこの馬が絡んだらそれこそ混戦クラシックだ。
 タツミリュウ:持ち時計も上がり時計もない。
 ダブルオーセブン:中央では。
 ミヤビファルネーゼ:弱い。
 ニジブルーム:前走ハマりすぎ。
 ビッグロマンス:ダート強すぎ、今日の最下位。
 ロビンフット:足らなさすぎ。

 馬券はユニバーサルバンクから馬単、3連複(これをナカヤマナイトから行っとかなかったのが失敗)も3連単もベルシャザールと2頭軸。

 でろんと遅れたのがベルシャザール、デムーロ!!! ポンと出たのがタツミリュウ、それを制して外から一気にディープサウンドが主導権を握る。ユニバーサルバンクは番手に構えて追走。じわじわ上がっていったから最後が甘くなったんだろ、ベルシャザールが先団まで押し上げる。外にダノンバラード、内にべたっとナカヤマナイト、サトノオーはその後ろ。直線に入ってディープサンドがまだ粘る、そこをユニバーサルバンクが捕らえにかかる、この時点でベリー! ベリー!!! と絶叫。ラスト200mで突き放したユニバーサルバンク、勝ったと思った矢先に内からズバッとナカヤマナイト、ラスト50mで捕まった、がちょーん。ロスなく運んで慌てずイン突きでクビ差抑えて重賞制覇のナカヤマナイト、ヨシトミ先生がクラシック勝っちゃうの??? 2着に惜しすぎるユニバーサルバンク、勝ったと思っただけに放心状態であった。3着に1馬身1/4差でディープサウンド、スムーズならもっとやれたか。4着に直線の入口では先頭に立つ勢いであったが、やはり最後は伸び負けして半馬身負けたベルシャザール(これが3着やっ鱈)。ハナ差5着に何と上がり最速の33秒7でダブルオーセブン、ひぃ~~~。6着に最後方から4着争いにまで押し上げたサトノオー、ダノンバラードは見せ場なく9着でした。
 きさらぎ賞の上位馬と共同通信杯の上位馬は評価して良いな。
 次は弥生賞か、負け組からの巻き返しがあるか、新馬勝ちから大物が出てくるのか、時間はまだある。
 盛り上がれ牡馬クラシック!!!

 
 本日:1勝7敗▲14440円/17500円   泣ける…。

 今日の嘆きの馬券:小倉メインの門司S、本命ゴルトブリッツ、対抗シャアで予想してたが、買い忘れた、うひょ~~~。

 
 さぁ、次週はいよいよ今年初の中央のG1、フェブラリーS。
 今の所は勢いから距離も克服してもらう、セイクリムズン。そこにトランセンドとフリオーソを絡めて伏兵陣も取り上げて買う。
 シルクメビウスもテスタマッタも順調とは言い難いもんなぁ、スマートファルコンは登録すらなく訳分からんし。
 ま、追い切りしっかり見て判断します。

 
 あ、明日の小倉はもちろん買いませんので。
 ではとっとと呑んで寝ちゃおうっと。

|

« 佐賀記念当たり馬券&クイーンCハズレ馬券解説 | トップページ | 豊橋deラーメン「節麺屋 つぼみ」さんの中華そば醤油(大盛)750円+ランチライス無料 »

コメント

 日月さんこんばんは。私の方も今日は唯一の当たりが京都記念の3連複のみ・・・・。そのため大幅マイナス・・・・。共同通信杯はダノンバラードがこれでは・・・・。T大先生には大失望です。
 馬券収支は3連敗となってしまい、連敗街道まっしぐらの状態です。
 それにしても今年のクラシック戦線は、牡馬については人気馬があっさり負けたりで、何が何だか分からない状態で・・・・。3連単の1着固定で買えるような馬が出てきてほしいですね。

投稿: hirotti | 2011年2月13日 (日) 22時43分

hirottiさん、こんにちはー。
昨日のレースは大先生よりも馬が弱かったのでは???

弥生賞に期待しましょ!!!

投稿: 日月 | 2011年2月14日 (月) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/50860284

この記事へのトラックバック一覧です: 京都記念当たり&共同通信杯ハズレ馬券解説:

« 佐賀記念当たり馬券&クイーンCハズレ馬券解説 | トップページ | 豊橋deラーメン「節麺屋 つぼみ」さんの中華そば醤油(大盛)750円+ランチライス無料 »