« 2011年2月6日 | トップページ | 2011年2月12日 »

2011年2月 8日 (火)

「スパゲッティハウス シェフ」さんのデラカン鉄板(L)900円

 明日からまた三重から名古屋に1泊2日で行くのだが、先月行った名古屋での話。
 まぁ、とにかくメチャメチャ寒い日だったので、今回はここの熱々のアレを食べることにしてたんだ~~~♪

 
334  ・スパゲッティハウス シェフ:デラカン鉄板(L)900円

 ワタシも全く知らなかったが美味しかったからと紹介された店、要するにあんかけパスタね♪
 場所は新幹線口出てビッグカメラを更に西に300mほど歩けば商店街の奥の方にあります。
 新幹線出口も呑みに行かないことはないけど、ここまで奥に行ったことがないので存在は知らなかった。
 つまりはそれくらい奥なので、お昼でも行列を成してる訳じゃない。

335  着いたのは丁度お昼入ったとこくらい。
 「名古屋名物あんかけスパの店」だってよ、さー、何食べよっかなー。

Photo  注文したのは人気No.2の「デラカン」の鉄板にした、No.1の「デラックスシェフ」は別にエビフリャー食べたい訳でもないしね。
 「デラカン」の内容はハムベーコンウインナー&野菜炒め、うん、定番だな。

 ここで「鉄板」について解説。
 名古屋では「鉄板スパ」という名物もあって、つか、向こうではナポリタンと言えば鉄板の上に卵を薄く敷いて焼いた上にナポリタンを載せて食べるのである。
 A:皿、B:鉄板、で値段が50円違うってのは、Aは普通の皿にあんスパが載っかってくる、Bは卵を敷いた熱々の鉄板の上にあんスパが載っかってくる、っていうことです。
 それをL(1.2倍)化した訳だ。
 と言いつつも、鉄板あんスパなんてワタシも初めてなんだけどね。

 それともう一つの注目は、何気に隣に置いてるが、このタバスコのマグナムボトルだな。
 普通のタバスコのように見えるかもしれんが、実はメチャメチャでかい。
 見たら350mlもあった、あへあへあへ~~~。

332  お昼時であったので、何やかんやしながらも、注文から5分でやってきた鉄板あんスパ、どん!!!
 この画像で見たらタバスコがでかくて鉄板あんスパが小さく見えちゃうでしょうが、それは逆。
 タバスコのボトルがでかすぎるので、鉄板あんスパが小さく見えるのでした。
 タバスコの隣の爪楊枝がやけに小さく見えたら、それが正常です。

333  更にUPでどん!!!
 鉄板効果で、どろっとした「あん」がマグマみたいにぐつぐつ? ぶくぶく? 沸いてる。
 で、熱を加えることによって、「あん」が固まってくるようだ。
 鉄板回りがパリパリになってきてたからな、「あんもんじゃ」って楽しみ方もあるかもしれん。
 これ見られたその筋の方、アイディアはワタシにありますので、勝手に使わないで下さいね。

 では食べる。
 あつつ、おおおおお、麺もソースもかなり高次元でバランスが良いんじゃない!?
 6角形のチャートがあるとするじゃん、そしたら全部が5段階評価で4くらいに揃ってて、全然いびつじゃない。
 ソースの酸味も強くないし、旨味もくどくない、麺も油ギッシュしてないし、鉄板やから冷えないし、卵がパリッとあるとうれしさ倍増。
 これはちょっと大手チェーン店とは明らかに違う味。
 個人経営のあんスパの実力をまざまざと見せつけられた形だ。

 いやー、これはかなり好きな味やわ。
 次回は皿でのLLを食べてみたい。

 
 あんスパ恐るべし、探せば本当にまだまだ知らん店がありそうだな、個人経営のあんスパ店、今年のテーマに据えるとするか、ウフフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月6日 | トップページ | 2011年2月12日 »