« 2010年12月18日 | トップページ | 2010年12月20日 »

2010年12月19日 (日)

朝日杯FS&愛知杯ハズレ馬券解説

 いやー、参った!
 京王杯の1-2がそのまま朝日杯でも来るなんて、しかもバクシンオーがディープに勝っちゃう、これが競馬だよねー。

 
052  ではいきなり朝日杯FS。
 やっぱり内枠で前で競馬した方が有利でしょ。

 ◎リベルタス:枠順サイコー、追い切りも動いてた、レースセンスも良い、坂の上から更にもう一伸びして突き放してくれることでしょう。
 ○リフトザウイングス:追い切り特選馬、サダムパテックとの逆転は中山コースで可能になることでしょう。その為にはルメールJにポジション獲りに行ってもらいたい。
 ▲アドマイヤサガス:外枠不利は分かってるが、ゲートの出も悪くないので、良い位置に付けれたら差はない。
 △サダムパテック:東京では長い直線で間に合うかもしれんが、やっぱゲート不安がある以上、怖い。毎回遅れてるんだもん。
 △リアルインパクト:マイル戦ならグランプリボスを逆転するか(できませんでした)。
 △グランプリボス:やっぱ1ハロン伸びて良いとは思えないんだよねー。
 △オースミイージー:逃げるには最高の枠。
 ×シゲルソウサイ:どんだけ行けるか。

 マイネルラクリマ:新潟2歳の勝ち馬のマイネイサベルがそもそも弱い。
 ブラウンワイルド:1400mでも長かったのに、マイル戦か。
 タガノロックオン:買い材料なし。
 トキノゲンジ:どんだけハマらなあかんか。
 ロビンフッド:後藤J可哀想に。
 エーシンブラン:使い過ぎやろ。
 マジカルポケット:使わなさすぎやろ。
 タツミリュウ:メンコが格好良かった。

 馬券はリベルタスから馬単、3連複はリフトザウイングスと、3連単はアドマイヤサガスとの2頭軸。

 ゲートで飛んだサダムパテックは先週のダンスファンタジアを見てるように掛かって行っちゃった、しめしめ。好スタート切ったリベルタスは流れにも乗ってたので、ワタシはかなりの確率で勝ったと思ったんだけど…。オースミイージーが逃げてシゲルソウサイが続いて、その後ろにリベルタス。リアルインパクトはインベタ追走、グランプリボスが中に居て、アドマイヤサガスも早め進出、リフトザウイングスは端から差しに決めてたみたい。で、問題の直線、こりゃデムーロJが思いっきり弾いちゃいましたね。今回についてはスミヨンは関係なかった。この弾かれた影響でリフトザウイングスもかなり外に膨れる影響があった。逃げるオースミイージーを捕まえるだけかと思われたリベルタスであったが、内からリアルインパクトの出し抜けを喰らい、坂を上がってもう一伸びかと思った矢先に、先にサダムパテックを行かせて満を持して追い出したデムーロJのグランプリボスがあっと言う間に突き抜けて快勝。本当に突き抜けたって感じがぴったり、最速の34秒5やもんな。ま、後味は良いとは言えんが。2着に3/4馬身差でリアルインパクト、ベリーJやるなー。3着にアタマ差リベルタス、地力足らずってことか。4着にクビ差でサダムパテック、出遅れてもよく4着に来たな。クビ差5着にリフトザウイング、あの不利がなかったら突き抜けてたかも。完全に立ち上がったアドマイヤサガスは11着、飛ばされた後、ロビンフットにも当てられてたからツイてないとしか言いようがない。今日はグランプリボスの完成度の高さが目立った、バクシンオー恐るべし。

 コメント。デムーロJ「迷惑をかけたことについて申し訳ない」。ベリーJは降りてくるなり「ソーリー」、対して調教師「ノープロブレム」だって、ははは。で、改めてベリーJ「これだけ伸びてるだけに惜しかった」。ユーイチJ「サダムを抑えたんだけどなぁ」。スミヨン「リラックスして走らせられなかった」。

 今年の2歳のレベルがこの程度やったら、来週のウインバリアシオンで何とかなりそうやね、クックック。

 
053  続いては小倉で行われた愛知杯。
 小倉なので先行ってことで。あ、予想は全然力入ってないので。

 ◎スイートマトルーフ:牡馬と好勝負してるし、先行脚質も良いし、この程度のレベルなら新興勢力台頭ってことで。
 ○イタリアンレッド:小倉4勝負けなし。
 ▲トゥニーポート:行くのみ。
 △コスモネモシン:小回り得意だろ、滞在ってのも好感持てるし。
 △ヒカルアマランサス:やっぱり距離長いような印象が。
 △テイエムオーロラ:上に同じ。
 △ブロードストリート:早熟馬。

 ムードインディゴ:届く訳ない。
 セラフィックロンプ:買いにくい馬や。
 レジネッタ:展開合わず。
 サンレイジャスパー:今日の最下位、早く繁殖に!!!
 バイタルスタイル:49kgでもねぇ。
 シングライクバード:-14kg。
 タガノエリザベート:結局短距離の差し馬なんじゃないの?
 ラナンキュラス:こっちが最下位か。
 レディアルバローザ:マイラー。
 ブライティアパルス:マーメイドSで生涯最高のパフォーマンスしちゃってるからねぇ。
 ブラボーデイジー:生野J、お疲れ様でした。

 馬券はスイートマトルーフとイタリアンレッドの2頭軸3連複とスイートマトルーフとトゥニーポートの2頭軸3連単。

 3角手前でテイエムオーロラがつんのめっちゃって、ムードインディゴは残念やった。快調に逃げたトゥニーポートやったけど、最後捕まってブロードストリートとセラフィックロンプが叩き合ってハナ差セラフィックロンプが勝利。ブロードストリートもたいしたことないなー。3着に1馬身半差で遅れて差し込んできたヒカルアマランサス。ハナ差4着に最速上がりの34秒3も後ろ過ぎたイタリアンレッド。クビ差の5着に伸びきれなかったコスモネモシン。我がトゥニーポートは力尽きて6着、スイートマトルーフは見せ場なく7着でした、だっふんだー。

 
 本日:3勝6敗▲10290円/23000円   くそう。

 今日の当たり馬券:阪神3R、ヴァーミリアンの半弟カーマインの馬単、ぎりぎりやったなー。
1219s  阪神メインのギャラクシーSのケイアイガーベラの馬単のみ、ショッぱ!!! しかしケイアイガーベラは速くて強い、阪神のダ1400m最強馬やな。
 中山最終Rのグラスワンダーメモリアル、ブルーミンバーの馬単。

 今日の嘆きの馬券:阪神6Rの新馬戦、ヒシピナクルの牝馬、ヒシカルメンの追い切りが良かったので、同じく坂路で好時計出してたマルサンアップルを狙ったが惜しくも3着、80倍が逃げた。このヒシカルメン、桜花賞路線に入ってくるかも。
Photo  阪神9Rのクリスマスキャロル賞、クロワラモーが必殺の馬単の裏、ひでぶ~~~。
 

 さー、来週はついに有馬記念、どんだけボコられても有馬獲ったら忘れられる。
 スミヨンだけには勝たせるな、包囲網敷けよ!!!
 ちゅうか、かなり強力な3歳馬が大挙出走するので、何とかしてくれるでしょう。
 今の所はルーラーシップを狙ってみたい。
 中山大障害、マルカラスカルって引退してなかった???
 ラジオNIKKEI杯2歳Sは上述のウインバリアシオンVSオールアズワンか。
 ファイナルSってファイナルじゃないけどファイナルSなんや、リルダヴァル出るの、へぇ~~~。
 アンコールSは…分からんわ!

 
 泣いても笑っても有馬記念、しっかり予想したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月18日 | トップページ | 2010年12月20日 »