« 2010年10月28日 | トップページ | 2010年11月1日 »

2010年10月31日 (日)

天皇賞(秋)当たっただけ馬券解説

 なんや台風騒動で明日も競馬があるみたいやけど、PATのお金が尽きちゃったよ。
 今日は現金で買った馬券が当たって、PATの方がサッパリやった、ううむ。

 
S  昨日はスワンS、更新しようという気が起こらんくらいにガックリ。
 ご覧のようにマルカフェニックスからの馬券を買ってたが、まさかのショウナンアルバにまさかのジョーカプチーノ。
 ゲートをすっと出たので勝ったと思ったが、ジョーカプチーノは失速しそうにないし、逆に差し込んできたのがワタシがかつて推しまくってたショウナンアルバ、乗り難しい馬だからテン乗りはどうかと軽視したらやられた。
 他の有力差し馬が全然走らなかったので悶絶したって訳。
 
 昨日:0勝6敗▲12000円   止まらない連敗街道。

 
Photo_2  では天皇賞。
 馬場はBコース、直前に行われた紅葉Sで逃げたフラガラッハが持ちこたえて、内枠を利したスペルバインドが来て、外から差そうとしたダブルウェッジが届かんかったように、内枠絶対有利。

 ◎アーネストリー:シルポートとキャプテントゥーレにオウケンサクラが行くのを見て進む。インベタで回ってくるので直線入って突き放す、ブエナビスタが馬群を割って来れないと、そのまま突き放すこともあるかと。 
 ○ブエナビスタ:追い切り上位2頭のマッチレース。上述のように、みんなが内突く時に馬群が捌けずにもたつくと追いつけないこともあるかなーって。しかしいつもはなんて貧相なんだと思うパドックも今日は凄く良く見えた。
 ▲キャプテントゥーレ:基本的に弱い世代だけど、展開利がないかと思った。一週前に48秒台って坂路爆発時計出してるし充実期なら残っても。
 △ペルーサ:とにかく出遅れだけ、そりゃー強いでしょうよ。
 △シンゲン:舞台変わって得意の東京、一叩きしてどこまでやれるか。
 △ジャガーメイル:コース相性も良いし、枠も良いけど距離がねぇ。
 △エイシンアポロン:枠も良いし、先行馬、毎日王冠のアリゼオはまぐれっぽかったけど、この馬は実力で来たって感じするやん。問題は1ハロン延長だよなー。
 △アリゼオ:大外枠で壁作れずにどうやって乗るんでしょうね(なら買うなよ)。
 ×オウケンサクラ:最大の穴馬、なんてったって馬体が絞れてたのは良いし、枠も良いし、先行できるのも良い。3着カモ~~~ン♪
 ×アクシオン:札幌記念から更なる上積みあれば、だけど大先生、一番ケツから行ってるし、どしたの???

 ショウワモダン:連闘ってありえない、今日の最下位。
 スマイルジャック:弱い。
 シルポート:もちょっと気楽に乗れるG3ならば。
 トウショウシロッコ:掲示板…もないか。
 ヤマニンキングリー:一変せんでしょ。
 ネヴァブション:前回は内突けたけど今回は…。
 スーパーホーネット:今まで勝てなかったのにぶっつけで勝つの?
 コスモファントム:ダート走ってなさい。

 馬券はアーネストリーから馬単流し、3連複は2頭軸、3連単は1-2着固定で。

 ゲートに収まっても暴れてるペルーサ、やりそうやと思って見てたらやっぱりやった、しかし最後のは爆発したような末脚、ゲートまともに出てたらもちょっとブエナに迫れたかも。オウケンが出た所をシルポートが制してハナを切る、キャプテントゥーレが続いてアーネストリー、ここまでは予定通り。しかしちょっと違ってたのがもっと縦長の展開になると思ってたんだけど、意外とそうはならんかった。アリゼオは外で口を割り気味、エイシンアポロンは内で、その後ろにブエナビスタが好位追走。シンゲンもジャガーメイルも後ろ過ぎちゃうの??? ここで誤算、哲Jは内突くかと思ってたが、スムーズな競馬をしようとしたからか、内に馬が居たからか、普通に回って来ちゃった。ブエナビスタよりもっと前で競馬したかったが流れに乗っちゃってたから、逃げ込みが図れず瞬発力勝負に。キャプテントゥーレがオウケンに並びかけようと内に寄った瞬間にアーネストリーの後ろに居たブエナビスタのヴィクトリーロードがボコッと開いちゃった。スミヨンJが追い出したらあっと言う間にアーネストリーは交わされて、前を呑み込んで一気に先頭に立ってセフティーリード、どんな脚使ってるんですかぁ??? アーネストリーはじわじわしか使える脚がないので、オウケンを捕まえるのに四苦八苦、すると最後方からどこ突くかとアンカツJ、これまたパカッと開いて一気にチャージ。だけど普通あそこからやったら5着くらいまでだと思うんだけど、ラスト1ハロンで狂ったような脚、ブエナビスタを0秒5上回る33秒6で迫ったが、いかんせんあのスタートではここまで、っつか2着によく来たよ、恐ろしい馬だけどスタートもう出んだろうね、マルカシェンクみたいに。結果、1分58秒2でブエナビスタ末脚爆発で完勝、今までで一番強いブエナビスタであった。JCでナカヤマフェスタと走ってくれ。2着に2馬身差でペルーサ、次どこ走るんかなー。3着に1馬身半差でアーネストリー、終わってみればもっと積極的に行って持久力勝負に持ち込んだ方が良かったかも。4着に1馬身1/4差で粘りに粘ったオウケンサクラ、ちなみにブエナ-アーネストリー-オウケンなら820倍でした、あちょー。5着にクビ差でネヴァブション、善戦マンだなー。6着に位置取り悪くシンゲン、普通ペルーサもこの辺りの着順なんだけどなー。馬ナリで上がってきたのは三浦Jも同じであったが、前走と同じく追ってサッパリ伸びずの8着がスマイルジャック。キャプテントゥーレは全く伸びずに13着、故障したか? ぽっかり空いた一方で詰まってたのが内側、空きがなかったので内に切れ込んだジャガーメイルはエイシンアポロンの進路をカットして自分もそこから伸びきれず、降着もあって最下位。エイシンアポロンもあれだけ立ち上がっては無理、17着。トウショウシロッコがショウワモダンを弾いたみたいやけど、こっちはどうでも良いな。
 しかし上位2頭の爆発的な末脚は凄かった、なかなか良い物見せてくれた天皇賞(秋)であった。

 コメント。アンカツJ「どうしてああいう風に出るのか分からない、最後の弾け方は半端じゃないでしょ」。哲J「ブエナ強いなー、逆転するなら有馬のコース替わりに期待」。音無センセ「3着だったらエライいことになってただろ」。

 結果:3連複1680円×500円=8040円

 
 本日:4勝3敗△2040円/20500円   一進一退。

 今日の当たり馬券:京都9R高雄特別のシースナイプの馬単。この馬かなり強いよ、来年はアパパネちゃんを脅かすと思うなー。
 京都メインのカシオペアSの押さえの馬連、ナムラが勝てば儲かる馬券だったんだけどねぇ。それにしても今日のトゥザグローリー巧く折り合ってた、ならナムラクレセントにも勝っちゃうんだからポテンシャル高い。池添J、ここはしっかり乗ったが9Rのトレジャーハントはレース止めるの早すぎる!!! 危うくパントクラトールに交わされるとこやった、しっかりせんかい!!!
 最後の最後、エアグルーヴメモリアルの3連複、ウインブシドウひやひややった。

 今日の嘆きの馬券:東京9Rの河口湖特別、ドバイで2着2回も入ったアースリヴィングで堅いと思ったがまさかのヒシパーフェクトにメイショウツチヤマでした、ひでぶ!!! でもユーイチJ、前が壁になっても動ぜず、外回して追い込んでの完勝、好騎乗やったな。
 東京10Rの紅葉SはユーイチJが出遅れたのに勝って、それ以降注目してたフラガラッハ。前走は6ヶ月半同士のベルベットロードとの休み明け決着で馬券が当たらんかったが、今回は確勝だと思ってたが、スペルバインドに2着来られた、くそー。
 当たったけど当たっただけのカシオペアSは3連単も1-2着を2頭軸で買ってたが、まさかのエムエスワールドでぎゃぼっ!!!

 
 明日も競馬があるが、上述のようにPATに金がないのでどうするか思案中。 
 狙いは10Rはヒシカツジェームス、メインの赤富士Sはストロングバサラ、最終はベビーネイル鉄板。

 あー、こっちも悶絶だよ。
 では一杯呑んじゃいます、ブエナとペルーサの末脚を肴にね♪
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月28日 | トップページ | 2010年11月1日 »