« 2010年讃岐うどん巡りその8 | トップページ | 秋華賞&府中牝馬Sハズレ馬券解説 »

2010年10月16日 (土)

デイリー杯2歳S当たり&東京HJハズレ馬券解説

 いやー、凄い牝馬が出てきたねー!
 ブエナビスタの再来や!!!
 これまで今年の阪神JFはアヴェンチュラだと言ってたけど、今日のレースでこの馬だと確信しました。

 
015  では早速デイリー杯2歳S。
 今日の感じではやっぱ内回って前目で競馬した方が良いのかと。10Rでは圧倒的1番人気のシースナイプが差し届かんかったしね。

 ◎レーヴディソール:新馬戦の中団から抜け出す脚の速さ、札幌で34秒3の脚なんてそうそう見られるもんじゃない。それに猛爆追い切り、ラスト11秒3で超抜時計、更にパドック、あか抜けて見えたねー。前がやり合いそうなので多少後ろでも差し届くでしょう。
 ○アドマイヤサガス:レーヴディソールに次いで良く見えた馬。追い切りで50秒3なんて2歳の出す時計じゃない。このレースに強い小牧Jってのも買いの理由。
 ▲トップシャイン:連続して33秒台で上がるなんて凄い。ただ連続して出遅れてるのでそれが命取りにならなければよいが。
 △メイショウナルト:今回は絞ってきたんだろうけど、前走が案外の内容だったので、善戦はしてもってとこ。
 △エイシンオスマン:ハナ切れるかどうか、だよな。
 ×グランプリボス:追い不足。

 トラストワン:もさい。
 アスターウィング:短距離馬。
 エルウェーオージャ:ダート馬。
 ショウナンアリビオ:今日の最下位。
 クリーンエコロジー:すんなり行けそうにないので難しい。
 ミッキーマスカット:重賞ではパンチ不足。

 馬券はレーヴディソールの馬単と3連複はトップシャイン、3連単はアドマイヤサガスとの2頭軸。

 ゲートは出たが、二の脚つかず最後方になってしまったレーヴディソール、あちょ。ハナはエイシンオスマンが切ったが、上り坂ではクリーンエコロジーが先頭に。グランプリボスが続いて、エイシンオスマン早くも脱落、メイショウナルトがその後ろ。馬群は縦長で、アドマイヤサガスは中団でトップシャインとレーヴディソールが後方。で、ユーイチJは3角から4角でじわっと進出したのは良いが直線ではこともあろうに大外へ、回しすぎやんそれ! クリーンエコロジーをメイショウナルトが交わして先頭に、インベタで回って馬群の中からアドマイヤサガスが追い出し、トップシャインは外回してレーヴディソールと叩き合って上がってくるかと思いきや、レーヴディソールが軽く振り払って33秒7のダントツの上がりで前を呑み込んで1馬身1/4差をつけ時計も1分33秒6で快勝。ちょっと凄くない!? ユーイチJ、今年の阪神JFに続いて来年は3冠早くも見えたな。2着にアドマイヤサガスが小牧Jの必死の追いで2着浮上、上がり2番目の34秒1でも勝ち馬が33秒7やからねぇ。1馬身差の3着をメイショウナルトが死守、4着に半馬身差でクリーンエコロジー、5着にハナ差でトップシャインでした。
 いやー、あんな安全運転で終わってみれば楽勝しちゃうんだもん、モノが違う、凄い~~~。

 結果:馬単1780円×800円=14240円
      3連単6430円×100円=6430円

 
016  その前に行われたのは東京HJ。
 これはもう現役続ける限り買い続けます。

 ◎コウエイトライ:大外枠ってのが気に要らんが持ち前の先行力で、とにかくこの馬は飛越が巧いんだよねー。
 ○ギルティストライク:コウエイトライに勝ってるから1番人気なんかもしれんが、あの時は休み明け、状態が違う。
 ×エイシンボストン:一回叩いて上昇、東京も強い。
 ×トーワベガ:中山GJ3着ですから。
 ×ディアディアー:穴はこれかと。

 馬券は3連単1着固定、馬単でギルティストライクへ、押さえの馬連も。

 もうこのレースは最終コーナーに尽きる。コウエイトライは十分に手応えが残ってたと思う、なんだけど小坂Jはここが勝負だと言わんばかりにテイエムトッパズレを交わしにスピード上げちゃったから、直線に入る所で大幅に膨らんで、結局内を突かれた馬に全部交わされて4着。叩き合って9歳牝馬が適う訳がないんだから、先頭で巧くペースをコントロールして脚使わせて粘るのがこの馬のスタイルなのにどうしちゃったの??? 勝ったのは前走阪神JSでコウエイトライに1秒6もちぎられて負けた12番人気のイコールパートナー、中村J重賞初制覇おめでとう。2着に実力馬トーワベガがクビ差、3着のアタマ差に7番人気のビコーフェザーが入り大波乱。コウエイトライは4身差の4着、あんだけ外行っちゃったらねぇ。5着にアタマ差ショウリュウケン、1番人気のギルティストライクは見せ場なく9着敗退でした。
 むー、勝てるレースだっただけにもったいない。

 
 本日:1勝9敗△3670円/17000円   デイリー杯だけじゃ…。

 今日の嘆きの馬券:東京10Rの秋領S、3連単1-2着をユノゾフィーとインオラリオで固定したが、直線でズブズブに沈むウチパクJ、ヲイヲイ。東京メインのアイルランドT、大先生の馬を御す能力って落ちてるんじゃない? トゥザグローリーがあんな無様な競馬でも2着に来たのはあの馬の底力、ワタシは10着くらいに沈んだと思った。あそこまで馬を引っ張って、あんな騎乗って珍しいよなー。ってか、トゥザグローリーを壊したのはダービーで先行させた戸崎とラジオNIKKEIでムチャクチャな競馬したウチパクじゃ(あえて呼び捨てます)。だから毎回乗り替わらせるよりは馬を育てましょうって話。

 
 さー、明日は秋華賞、アパパネちゃん3冠なるか!?
 しかしあそこまで突出したオッズになるとは驚いた、なら負かしにいかなきゃなんないじゃん。
 G1だから前が激しくなるだろうと思ってたが、トゥニーポートが漏れちゃった、すんなりアグネスワルツに行かれてオウケンに続かれたらつまんねぇ決着になりそうだ。ちょっと展開練り直します。

 
 では今夜は鍋で一杯、うぃ~~~。

|

« 2010年讃岐うどん巡りその8 | トップページ | 秋華賞&府中牝馬Sハズレ馬券解説 »

コメント

馬券的中おめでとうございます。

ほんと凄い牝馬が出てきましたね!
4角で大きく外に膨らむおてんばぶりにも関わらず、直線だけで一気に突き抜けた脚は見ていて嬉しくなってしまいました。

注目の一頭ですね。


今日の東京の新馬戦を楽勝したイングリッドもなかなかの素質を持ってるのではと思わせる内容。

才能を感じさせる馬が現れてくれるとワクワクしますね。

是非ジュベナイルFで激突してもらいたいです。


今日の秋華賞のアパパネの競馬も素晴らしかったですね。

楽しいぞ!秋競馬!!

馬券はハズレでしたけど(泣)

投稿: ころすけ | 2010年10月17日 (日) 17時42分

ころすけさん、こんばんはー。

イングリット、持ったままで追い出したら簡単に突き放して最後抑えてましたもんね。
なかなか強い勝ち方でしたね。
阪神JFでのレーヴディソールとの対戦、楽しみにしておりますよ、うふふ。

アパパネちゃん、強すぎでした。
古馬との対戦が楽しみです。

菊は獲りたいんですけど、騎手との相性が…です。

投稿: 日月 | 2010年10月17日 (日) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/49759035

この記事へのトラックバック一覧です: デイリー杯2歳S当たり&東京HJハズレ馬券解説:

« 2010年讃岐うどん巡りその8 | トップページ | 秋華賞&府中牝馬Sハズレ馬券解説 »