« 2010年9月30日 | トップページ | 2010年10月3日 »

2010年10月 2日 (土)

シリウスS&札幌2歳S当たり馬券解説

 今日も暑かったなー、10月だけどしぶとい暑さや。今も上半身裸で扇風機やもん、いつまで続くねん。
 明日はスプリンターズSやけど、4時半からレッドディザイアが出るし、夜には凱旋門賞があるし、寝れんわ。
 

080 102sg3 Sg3  と言う訳で、競馬ファンは競馬漬けになってるかと思う今日の阪神のメインはJCダートに続くシリウスS。
 今開催の阪神ダートは前が止まらん印象。

 ◎キングスエンブレム:好位差しができるこの馬に期待。前走の抜け出してくる脚は圧巻、気性的にアテにし辛いけど56kgなら通用しても良いだろ。
 ○マイネルアワグラス:強敵相手に堅実に走り続けてきた、ここでも2着なら十分ありでしょう。
 ▲グリッターウイング:今年の3歳馬は芝ではメチャメチャ強いがダートではミラクルレジェンドにやられてしまうくらいにちょっと層が薄そう、果たしてパーフェクト連対してきたこの馬がどこまで走るかでレベルが分かる。
 △ワンダースピード:9ヶ月ぶりで58.5kgで8歳馬になって初出走で、だけど追っかけてた馬だから買っちゃった。
 △ラヴェリータ:本当ならガッツリ買いたい所なんだけど、何故か陣営が弱気なんだよねー。それに56.5kgってのもあるし…。
 ×アドマイヤスワット:全盛期の力は戻ってこないか、-14kgで絞れてどうよ?
 ×クリーン:絶好調と強気。
 ×モンテクリスエス:何でこの馬が2番人気なの? かなり危ないと思うけどなぁ。

 アドマイヤマジン:昇り目なし。
 チョイワルグランパ:52kgも阪神実績がない。
 サクラロミオ:凄い末脚持ってるけど、一回使ってからだろ。
 ユウキタイティ:今日の最下位。

 馬券はキングスエンブレム鉄板馬券、超一流所が出てないので勝てる。

 ハナ切ったのは小牧Jのワンダースピード、58.5kg背負ってるからそれもありだな。ラヴェリータが続いてグリッターウィングにアドマイヤスワットにモンテクリスエス、その後ろにキングスエンブレム、良い位置取りだ。その後ろにチョイワルグランパが居て、マイネルアワグラスがその後ろ。3角から4角でチョイワルグランパが仕掛けようとしてたのでちょっと驚いた。それはさておき、4角回る時にワタシは勝ったと思った。ユーイチJが抑えきれない手応えで持ったままで上がってきて直線入ってそのまま先頭に立っちゃった。ワンダースピードはやはり持たずに、ラヴェリータも沈むかと思われたが、この馬はやっぱメチャクチャ強い。あそこからキングスエンブレムと叩き合って、3/4馬身差の2着に来るんやから絶好調なら勝ってたのはこの馬やったかもしれん。最後はビッシリと追ったが、勝ったのはキングスエンブレム、JBC行く??? 3着にクビ差で馬群を割って9番人気のチョイワルグランパが差してきて波乱を演出。4着に3/4馬身差でキングスエンブレムと上がり最速タイの36秒6でサクラロミオ、5着クビ差のマイネルアワグラスは直線でキングスエンブレムと一緒に来るかと思ったが意外と伸びなかった。グリッターウイングは6着でこんなもんか。ワンダースピードはブービー負け、ここ叩いて次ってことか、それとも終わってるのか次走で見極める。

 結果:馬単2390円×500円=11950円

 
085  続いては何もこんなに早くにぶつかることないのに、な札幌2歳S。
 ここは強い馬が勝つ馬場ってことで。

 ◎アヴェンチュラ:新馬戦見た時からこの馬が阪神JFと桜花賞とオークスを獲ると思った、その先はおそらくダメだと思うが(上を見てるとねぇ)。
 ○アドマイヤセプター:新馬戦はそりゃ凄かったけど、あの時はレースをしてない。今度は重賞、一頭だけで走る訳じゃないのでそうは簡単に勝たせてもらえないでしょう。
 ▲オールアズワン:時計的にもこの馬、使ってる強みもあるしね。しかし母父ナリタブライアンってのも珍しい。
 △ルルーシュ:藤沢厩舎の期待馬ということで。
 △マイネルギブソン:スロー逃げでラストまとめられたらたまらん。

 ムライチンタ:馬名の意味はインドネシア語で「愛の始まり」だそうです。
 メイショウトチワカ:ここまで展開はハマらんだろ。
 ギリギリヒーロー:コスモス賞はごっつい脚やったけどこれもそうそうハマらん。
 エイブルブラッド:ダート馬なんでしょ?
 ヴェイロン:前走負けすぎ。
 タイキパーシヴァル:連闘では。
 マーベラスカイザー:10着くらいじゃね?
 ゲットハッピー:緩く行かせてもらえるほど甘くない。
 ビービーマキシマス:距離伸びて負けたんやったら無理やろ。

 馬券はアヴェンチュラがアドマイヤセプターを負かす馬単1点、3連複2頭軸で牡馬へ流す、3連単は2頭軸。

 マイネルギブソンが行った所を2角でビービーマキシマスが先頭を奪って逃げた、これでマイネルギブソンは無くなったな。ルルーシュとギリギリヒーローが続き、オールアズワンはこれがまたアンカツJ、良いポジション獲ったんだ。その後ろに内にアドマイヤセプター、外にアヴェンチュラ。3角でちょっと仕掛けられたオールアズワンが4角では先頭に並びかける、ここで持ったままのアンカツJ、やられたー。後ろのアヴェンチュラは池添Jが追うべく激しく手を動かす。直線に入ったその一瞬、内のアドマイヤセプターが外に出す時にアヴェンチュラを弾いちゃったのよねー。最後の伸びが良かっただけにあの0.1秒がもったいない。早め先頭に立ったオールアズワンが押し切って快勝、2着に3/4馬身差でアヴェンチュラ、3着に粘り込むルルーシュをアドマイヤセプターが捕らえたが、アヴェンチュラとは1馬身3/4差、これが競馬だよなー。4着にクビ差ルルーシュ、5着に3/4馬身差でギリギリヒーローでした。先行した馬がなだれ込んだ感じだけど、上位3頭は差し込んだだけに価値があるな。次にまた違った舞台で当たれば結果も変わりそう。
 さー、アドマイヤセプターは次にどこを使うんでしょうかねー。
 勝ったアンカツJと領家厩舎は函館2歳と札幌2歳と両2歳Sを制圧、短い所と長い所で楽しみですな。
 
 結果:3連複770円×500円=3850円

 
 本日:5勝7敗△6530円/14500円   ユーイチJが勝つと儲かる。

 今日の当たり馬券:阪神1Rのグレープブランデーの馬単。阪神4R新馬戦、ローエングリンの下にしてディープ産句のリベルタスの3連単軸一頭。最後の伸び脚は良かったが、クラシックと言われると…だねぇ。阪神8Rのマイウェイの馬単。

 今日の嘆きの馬券:阪神11R浅口特別、逃げ馬が多いのでビンチェロ差しが決まるかと思ったが、不発も不発、+18kgのリーチコンセンサスが勝つとは…。

 さー、あまりに暑いので季節感がないスプリンターズS(しつこいって?)。
 グリーンバーディーが一番人気か、ならばダッシャーゴーゴーで負かす。3歳の成長力なめんな!

 
 では皆様、早起き致しましょうね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月30日 | トップページ | 2010年10月3日 »