« 2010年9月26日 | トップページ | 2010年9月30日 »

2010年9月28日 (火)

福井県巡りその②丸岡城と東尋坊

 「一筆啓上茶屋」で福井県人セットを食べて、さて観光の始まり始まり。

 
Photo Photo_2  現存する天守閣の十二の城の内の一つ、重要文化財の丸岡城。
 更に付け加えるとこの柴田勝家の甥の勝豊によって築城された城は最古の天守閣で、1575年とも1576年とも言われてるそうな。

 ここに来るのは3回目であるが、前二回はバイク、今回はカーナビ、だけどこの城への入口は分かりにくい!
 城下町って感じも今ではそないに感じないし、何気に走ってると見逃しちゃいそう。
 でも、中に入ればでかい駐車場がある。
 しかしお城は小さい(なんのこっちゃ)。
 これくらいの大きさのお城では、今治城が近いかな(現存する天守閣ってことで)。

 入場料300円で歴史民俗資料館も併せて行けますが、時間がなかったので見たのはお城だけ。
 食べてるバヤイじゃねぇってか???

Photo_3 Photo_4  ああ、変わってないねぇ。変わったのはワタシの方か。
 城に上る階段の麓に石の鯱がラブリー♪
 城に上がって、急な階段を最上階まで行くと、これが見晴らしが良いんだよねー。
 福井県のワタシの印象はお米、とにかく田んぼの面積が広い。
 バイクで東尋坊まで何度も行ったが、道中走れども走れども稲穂だらけなんだよ、そりゃ良い景色なんだわ。
 その東尋坊まで続く景色がこの天守閣から見えます。
 メチャ暑かったけど、この高台では結構風が通って涼しかったし、もう寝てしまいたくなった。

 
Photo_5  と言いながら寝る訳にはいかん、今日中に敦賀まで戻らなければいかんのだから。
 で、「青い巨星」号を走らせて次に向かったのが上述の東尋坊。
 20分も走れば着くかな。
 お土産売り場が提供する無料の駐車場に車を停め、お土産街道を歩いていざ、東尋坊へ。

Photo_6  パノラマ写真をどうぞ、どーん。
 もうどっぴーかんの天気に更に照り返しで完全に露出がオーバーしちゃってる、本当に暑かったなー。

Photo_7  こんな海から見た東尋坊のミニチュアがあったので一枚パシャリ、かつての自殺の名所もこんだけ観光地化されたら流石に飛び込む訳にはいくまい。

Photo_8 Photo_9  上から下まで南から北まで東から西までこの名勝を味わい尽くした、と言っても観光船には乗ってないんだけどね。

 しかし暑い、いや熱いんだよ、これが!!!
 ここだけでミネラルウォーター500ml×2本は飲んだ、汗掻いては乾き、の繰り返し。

 
 少しはお腹もこなれたので敦賀に移動することにした、今回は永平寺はすっ飛ばし。
 16時過ぎに出発したので、到着予定は19時前。
 狙いは敦賀に出るラーメン屋台群だ。
 宿もその近辺に取ってるしね。

 次回本領発揮のラーメン3軒ハシゴ編に続く。


Imgp0597  蛇足、昨日の朝日新聞の夕刊の記事だけど、これからは「恋愛スポット」として売り出したいそうですよ。
 そりゃいつまでも自殺の名所じゃイメージ悪いもんねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月26日 | トップページ | 2010年9月30日 »