« ブリーダーズGC当たり馬券解説 | トップページ | 北九州記念&クイーンSハズレ馬券 »

2010年8月14日 (土)

ベトナム放浪記その7

 よう考えたら「ベトナム放浪記」って、その6で止まってたのね。
 いかんいかん、もうすぐ今年の旅に出るからねー、更新して終了せねば。

 
 では「ベトナム放浪記」その7。

Photo Photo_2  昨年の8月29日の帰国日にクソ暑い中、昼ご飯食べたものの、あまりの暑さに中心部にある「カフェ・セントラル」で35000ドン(180円くらい)のベトナム甘々アイスミルクコーヒーをエアコンがガンガン効いた店内でちみちみ飲んでて出るに出られず1時間過ごした後の話。
 この聖母マリア教会見終わった後ね。

 もう訳分からんでしょ??? 今年に入って一回も更新してなくてなんと12月16日以来の連載再開です。
 ええ加減、自分の持ち時間がないので(飛行機は深夜なんだけど)意を決して統一会堂まで30分かけて歩いていく。
 足元はもちろんビーサンだ。白のリーボックはリュックの中、重い重い。

 
Photo_3  統一会堂:15000ドン(80円くらい)

 その統一会堂とはなんぞやと言うとベトナム戦争終結まではベトナム共和国の宮殿であったのだ、外観はウルトラマンに出てくる科学特捜隊本部みたいな感じ。
Photo_4  1975年に北ベトナム軍の戦車が突入したことで首都サイゴンは陥落した訳。なので敷地内には戦車が置かれてある。
 宮殿と言われただけあって、見た目は科特隊でも中身は豪華なのだ。
 ベトナムらしいというのかどうか分からんが、ここの魅力? は地下にある。
 そう、有事の時のために、地下が迷路のようになってて、分からん者が入ったら簡単には抜け出れないようになってる。地下の施設の充実ぶりにも要注目。
Photo_5 Photo_6 Photo_7  こんなふうにキッチンもありゃ執務室もあるし無線室もある。
 ここは観光地なだけあって、中のおねいさんはアオザイを着てた、だけど今は町中では本当に見ないんだよねー。

 1時間ほど見て歩いて、これでワタシのホーチミンでの観光は終わった。
 ここからベトナム競馬を観戦しに行ったのね。
 
 
 で、フートゥ競馬場で30000ドン(160円弱)負けてからの話。
 まだ降り続く雨、競馬場を出たのが16時半くらい。
 行きはバイクタクシーで来たが、雨もまだ降ってるし、バイクタクシーは危険、サイゴンバスターミナルに戻るだけなので、バスに乗りゃ着くだろ。
 しかし道のどっちから乗りゃバスターミナルに行くのか分からん。
 ここは勘を働かせてと…、20分くらい待って飛び乗ったバスが正しいバスであった。

 
 まずはバス代:3000ドン 

 安っ!!!
 だいたいバスで20分くらいだったんだけど、やはりスコールの影響で、あちこちで事故してるのをバスの中から見た。
 そりゃあの交通量にあの豪雨で道路が冠水してるんだもん。
 そんで17時くらいにサイゴンバスターミナルに到着したんだが、帰りの飛行機は確か0時半発。
 歩き倒してて疲れたし、もうサイゴンで見る物も少なそうだし。
 んで、深夜に空港までタクシーで行ったら何万ドン取られるか分からんし、値段交渉するのも億劫だ。  
 そこで空港行きのバスを見たら、18時が最終だったらしい。
 今まさに出発しようとしてたので、慌てて飛び乗った。
 そう、もう旅の時間は終わったのである。

 
 と言いながらまだ続くのか???
 
 すいません、次回で最終回にします。

|

« ブリーダーズGC当たり馬券解説 | トップページ | 北九州記念&クイーンSハズレ馬券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/49144622

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム放浪記その7:

« ブリーダーズGC当たり馬券解説 | トップページ | 北九州記念&クイーンSハズレ馬券 »