« 7月10日競馬雑感 | トップページ | 鳥取砂丘と砂の美術館 »

2010年7月11日 (日)

プロキオンS&七夕賞ハズレ馬券解説

 昨日は蒸し暑かった阪神も今日は一転雨、梅雨だよねー。
 春の最後の阪神開催、かなり降ったから荒れ模様ですな。
 8Rから見に行ったが、いきなり最低人気のポートスピードが勝っちゃってぶっ飛び。
 続く三田特別は前走不良馬場をものともせずテンシノマズルを1秒0ぶっちぎったパントクラトール、今回は後方待機で何もせずに単勝2.0倍の1番人気の馬をぶっ飛ばしちゃった鮫島Jの騎乗は見事なもんであった。
 

022 711sg3 Sg3 Sg3_2  で、一旦雨が止んだプロキオンS、馬場は稍重。
 昨日から前残りが多かったけど、先行激化になりそうで差し馬の出番ありやなしや?

 ◎ナムラタイタン:スピードとパワーを兼ね備えてる、持ち時計も阪神も得意だってこと。6連勝中だけど、この相手でも楽勝できるか?
 ○グロリアスノア:ナムラと一緒に差してくると読んだが、差しではありませんでした、おろろーん。
 ▲サマーウインド:前で残るならまずはこれ。1ハロン長いかもしれんが、今日の馬場は歓迎。行かなけりゃいかん訳ではない。坂路ラスト11秒6なんて見たことないわ!
 △ケイアイガーベラ:坂路48秒7でラスト11秒9ってどんだけ~~~!!! 外から行くのは良いか。
 △ティアップワイルド:とにかく堅実。サマー・ケイアイ・この馬にシャイニングアワーにコスモセンサーが行って差し馬台頭かと思ったんだけどなぁ。

 メイショウシャフト:今日の最下位。
 タマモホットプレイ:流石に9歳馬ですから上積みはない。
 タートルベイ:何でこの条件使うの?
 セレスハント:重賞ではパンチ不足。
 ダイショウジェット:悩んだが最後に切った、来られたらごめんなさい。
 マカニビスティー:どう考えても1400mじゃないでしょ。
 コスモセンサー:あくまでダートにこだわるこの馬のダート適性とは?
 プロセッション:おお、二本柳J来てたんか。
 マイプリティワン:シルクフォーチュンで参戦したかったことでしょう、小牧J。
 トーホウアタック:だからなんで1400mなんだって。
 シャイニングアワー:敷居が高い。

 馬券はナムラタイタンから馬単、3連複はグロリアスノアと2頭軸、3連単は1頭軸。

 えー、前に行った馬でそのまま決着(ぶっちぎったが)してしまうという、全くの想定外。ポンと好発決めたケイアイガーベラがすんなりハナへ。コスモセンサーは何がなんでもって訳じゃなく2番手追走。3番手にサマーウインドが並んで、その後ろにナムラタイタン、ここまで。コスモセンサーが直線に入って終わって、前3頭の内で先に追い出したのか手応えが悪かったのか、熊ちゃん。前を捕らえるかってより、ケイアイガーベラが更に突き放して逃げて上がりも最速の35秒3で上がられては4馬身離されてもしゃーねー。そしてこの勝ち時計の1分21秒8がなんと日本レコード!!! ちなみにその次のピースピースが勝った舞子特別(芝1400m)の勝ち時計が1分23秒2、最速上がりで差し切ったピースピースの上がりが35秒8、凄いねー。ケイアイガーベラ、坂路48秒7は伊達ではなかったってことか。新生誕生ですな。2着のサマーウインドは重賞ではなんかにやられるな。ナムラタイタンに詰め寄られたのもやっぱ1ハロン長いって感じか。そのハナ差のナムラタイタンは、こんなもんじゃないでしょ。ここで強い相手と当たったことで次走が真価を問われる。次どこ使うのか楽しみだ。4着に3馬身離されてダイショウジェット、よく来たな。5着に半馬身差でティアップワイルド、グロリアスノアは9着と、全く展開が向きませんでした、とほほ。マカニビスティーは全く付いてけず11着、コスモセンサーは最下位でした、どないやねん。

 
023  続いては当たるつもりもない七夕賞。
 差しが決まってるがその差し馬はなんじゃ?

 ◎アルコセニョーラ:前走はノーカウント、とすると福島牝馬Sで追い込んでの4着。そんなら今回は走れる。馬体が420kg台の方が走るような気がする。
 ○イケドラゴン:くれぐれも逃げないように。中団から軽量を生かして差してくるんだよ!
 ▲サンライズベガ:これくらいのメンバーならぶっつけでも走れるだろ。
 △サニーサンデー:福島堅実。
 △ダイワジャンヌ:52kgで差し脚決まるか。
 △ニルヴァーナ:再度好走できるか?
 
 エリモハリアー:10歳馬にどこまで期待するの?
 フサイチアウステル:もう良いんじゃないの?
 ブレーヴハート:上に同じ。
 ホッコーパドゥシャ:上に同じ。
 ドモナラズ:上に同じ(ヲイヲイ)。
 トウショウシロッコ:善戦はするでしょう。
 ゼンノグッドウッド:全く上昇気配なし。
 マイネルグラシュー:今日の最下位。
 キョウエイストーム:無理だろ。

 全くやる気ない馬券、3連複2頭軸で流してます。

 えーっと、要するに最後外から一気に呑み込んだドモナラズが15頭ぶち抜きでヨシトミ先生3週連続重賞制覇、11番人気での激走、ひぃ~~~。2着にクビ差でアルコセニョーラ、まだ走れるな、次走も夏女に期待か。3着にサンライズベガとバトルバニヤンが半馬身差で同着。しかし松岡Jが最後までちゃんと追ってたら単独3着があったんではないかと思ったのはワタシだけ? 5着にクビ差でトウショウシロッコでした。いやー、今年も荒れた荒れた、お手上げです。

 
 本日:1勝9敗▲9610円/14500円   TVチューナー付き液晶モニタが遠い…。

 今日の当たり馬券:阪神11Rの舞子特別のピースピースの3連複、まさか勝ち切っちゃうとは…。まだまだ追いかけまっせ!

 今日の嘆きの馬券:阪神5R、ブエナビスタの半妹のアーデルハイトに注目したが、馬場が合わなかったようで…。

 
 さー、これで阪神開催もお終い、小倉に行っちゃってのんびり過ごしたいと思います。
 来週は3連休でもあるので、四国に徳島ラーメンと讃岐うどんを食べに行こうかと計画中。
 プチ放牧ですかねー、もちろん馬券は買いますけどね(と言いながらJDDに燃えてるが)。

 日曜小倉に釜山Sってあるけど、こんなレースあったっけ?
 アイビスサマーダッシュは3連覇がかかるカノヤザクラに注目っス。

 
 しかし明日の3時半に起きて見られるかなぁ、オランダVSスペイン。
 個人的にはオランダに勝って欲しい、2-1でどう???

|

« 7月10日競馬雑感 | トップページ | 鳥取砂丘と砂の美術館 »

コメント

 日月さんこんばんは。私の方も今週土・日は競馬を楽しみましたが、結果は的中はあれど2日共やや負けでした。
 プロキオンステークスは的中も取りガミ・・・・。七夕賞は珍名馬にやられてはドモナラズな結末に・・・・。
 今週は極端な結果が多かったですね。単勝万馬券では手も足も出ません・・・・。
 話が変わりますが、素ラーメンの記事読みました。チャーシューの有無だけで見た目のイメージがかなり変わりますね。ちなみに、私も姫路の駅そばは食べた事がありますが、麺とダシとのあまりのミスマッチぶりに残してしまった記憶があります。
 来週からは本格的な夏競馬が始まりますね。私としては、もし格安の航空券が取れれば9月の札幌開催には行きたいですね・・・・。

投稿: hirotti | 2010年7月11日 (日) 19時03分

hirottiさん、どうもー。
「駅そば」食べたことありますか?
なんつーか、イマイチですよねー。
あれ、阪神百貨店の地下の飲食街で食べれるんですけど、意味分かりませんね。

でも「素ラーメン」は美味しいと思うので、ワタシよりお近いでしょうから、一度お勧め致します。

札幌ですか?
北海道長い間行ってないなー。

投稿: 日月 | 2010年7月12日 (月) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/48852271

この記事へのトラックバック一覧です: プロキオンS&七夕賞ハズレ馬券解説:

« 7月10日競馬雑感 | トップページ | 鳥取砂丘と砂の美術館 »