« 安田記念ハズレ&ユニコーンS当たり馬券解説 | トップページ | 海上自衛隊呉資料館 »

2010年6月11日 (金)

再掲:世界遺産「原爆ドーム」

 上手く画像が張り付いてなかったので、もっかい。

 5月2日にしまなみ海道渡って尾道でラーメン食べて、大急ぎでWINS広島に天皇賞買いに行ってボコられてからの話ね。

 ワタシが最後に原爆ドームに行ったのは世界遺産に登録される前だから平成5年くらい?

 それからここ原爆ドームは平成8年(1996年)に世界遺産に登録されたので、ずいぶんと行ってなかった訳だ。

 こんなテケトーなワタシでもヘラヘラ笑って居れないよね。

 と言いつつもそんなに知識がある訳じゃないので、画像を張り付けておくので興味のある方は見て欲しい。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

Photo_7 Photo_8 Photo_9 動員学徒慰霊像。

Photo_10 Photo_11 原爆の子像。

Photo_12 Photo_13 Photo_14 平和の灯。

 翌日、5月3日。

 8時半より開館の「平和記念資料館」。
 このパフォーマンスで入場料50円、要はみんなに見てもらいたいってことだね。

 ビビリなワタシは今回もやっぱり引き気味。

Photo_15 Photo_16  この広島型原爆(リトルボーイ)が炸裂して広島にこれくらいの赤い玉の太陽ができたんだって。

53 Photo_17  するとこんな街並みがこんな街並みに変わった…。

Photo_19  いつから始まったのか知らんが、世界のどこかで核実験が行われると、テカってて見にくいけど、ここにあるのはレプリカだけど、抗議文が行くのです。

今回は珍しく語る言葉を持たないワタクシでした。











|

« 安田記念ハズレ&ユニコーンS当たり馬券解説 | トップページ | 海上自衛隊呉資料館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再掲:世界遺産「原爆ドーム」:

« 安田記念ハズレ&ユニコーンS当たり馬券解説 | トップページ | 海上自衛隊呉資料館 »