« 遅ればせながら11巻発売記念、「君に届け」!!! | トップページ | 合歓(ねむ)の木特別当たり馬券解説 »

2010年6月16日 (水)

「ラーメン つけ麺 笑福」さんの味噌ラーメン300g野菜バカ増し&つけ麺(特盛400g)野菜バカ増し

 新大阪に会社が移転して4ヵ月、昼食難民と成り果ててて久しいが、その間何の対策も取ってない訳ではない。
 ちゃんと新規開拓してるのである、個人的に。

 地下鉄で一駅梅田寄りの「西中島南方」って駅は、規模は小さいながら結構歓楽街で夜は楽しめたりするのね。
 で、お昼にどっか探せばいい店あるんじゃないかと思って辿り着いたのがこの店。

319  「ラーメン つけ麺 笑福」、笑う角には福も来るってか。
 場所は阪急京都線の西島南方駅そば、つっても「駅そば」じゃないよ、ラーメンだよ、駅の近所ってことだよ~~~(しょーもないこと抜かすな!)。
 ホント駅前なのでこんなインパクトのある店だからじゃんじゃん繁盛して欲しい。

 ではその実力とは!?

 最初に入った時にはやっぱスタンダードな味食べたいじゃん、なのでラーメンにした(ならなんで「味噌」やねん!)。

316_2  この比較対象の為に写した画像に全てが書かれてますので、じっくり読んでちょ。
 写真撮影OK、太麺であること、野菜やニンニクにアブラ等のトッピングが無料、そして増量も可能だってこと。
 むくむくとチャレンジ精神が沸き起こってきません???
 ワタシの人生は挑戦することにあるのだ!!!

317 318  ではワタシが注文しました味噌ラーメン300g野菜バカ増し750円。

 バカですね。
 このもやしの量は完全に2袋分入ってます。キャベツもあって食べ応えありあり。
 で、上から鰹節載っけることで豚骨と魚介のダブルスープを更にアピールしてる訳だ(ホンマかいな)。
 野菜を美味しく食べきる工夫としてもやしに更にタレがかかってて、元気があれば最後まで食べれる(ヲイヲイ)。
 麺まで辿り着くのがやっかいなことよ。
 極太の麺300gはこの野菜と相まって凄いボリュームに感じた。
 まぁ、以前名古屋の「ら・けいこ」で700gの極太のつけ麺を食べた経験があるのでそれが今回生きたな。
 しかし凄いインパクトでした、残念なのは仕事中だったのでニンニク入れれなかったことか。

 大阪のラーメンってバカにしてたけど、探せば良い店あるじゃーん、と思ったワタシでした。

 
 そして懲りないワタシは一ヶ月後にこともあろうに呑んだ後に〆で向かうことに!!!
 完全にアホです。
 今度はつけ麺です。

320  ドン! つけ麺(特盛400g)野菜バカ増し800円。

 最初にこれを出されて、一瞬引いた訳よ、どんだけ~~~、って。
 ところがこれはまだ予兆にしか過ぎませんでした。

321  これがホントのつけ麺(特盛400g)野菜バカ増しだっ!

 なんと麺は別でした、マジで~~~。
 見て分かるように麺が茶色い、これって全粒粉ってこと?
 極太のきりりと〆られた麺に熱々の濃厚な中に酸味のある付けダレ、最近の王道のつけ麺だよなー。
 とにかくパンチありすぎ。
 酔っぱらってても目を醒めさせられるこの一発、こりゃ確かに太るわ。
 ちなみにこのつけ麺には上の画像にあるように最後はそば湯のようにスープ割りで濃厚な付けダレの最後の一滴までいただけます。

 
 西中島南方恐るべし、新大阪に行く際は、是非とも途中下車して食べることをお勧めしますが食べた後は保証致しませんので悪しからず。

|

« 遅ればせながら11巻発売記念、「君に届け」!!! | トップページ | 合歓(ねむ)の木特別当たり馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/48646793

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラーメン つけ麺 笑福」さんの味噌ラーメン300g野菜バカ増し&つけ麺(特盛400g)野菜バカ増し:

« 遅ればせながら11巻発売記念、「君に届け」!!! | トップページ | 合歓(ねむ)の木特別当たり馬券解説 »