« さきたま杯当たり馬券解説&日本ダービー追い切り「私見」 | トップページ | 日本ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説 »

2010年5月30日 (日)

金鯱賞ハズレ馬券解説

 昨日は競馬終わってからホテルのバイキングに行ってたらふく食べてきましたので放置してしまいました。
 帰ってから今朝まで、つか先週追い切り後からずっとダービーのことを考えてたけど、昨日の朝のダノンシャンティの突然の骨折による取り消し、どうやって切ろうかと思ってたので肩の荷降りたが、以前難しいことに変わりない。

 まぁ、それは今日の夕方には結果が出てるので皆様にとっても良い競馬になりますように、なーんて嘘じゃ、ワタシだけが当たりますように!!!

 
274  では昨日は京都で行われた金鯱賞。
 いい加減に差しが決まるかと思ったが、どこまでもやってくれますね。

 ◎アーネストリー:馬場云々より一番強いのがこのメンバーではこの馬ってこと。
 ○ナムラクレセント:天皇賞4着もレース終わってから突っこんできてたし、折り合いが問題なのはいつものこと。テン乗りもどうか、しかし前ががりで行っても毎日王冠みたいに残ることもあるしね。
 ▲スマートギア:32秒8を使っても掲示板に上れない馬場ってどうなのよ。内回りでどうこうとか言う向きもあるやしれんが、最近は早めにマクって来てるんだよ(前が止まらんからしゃーなし)。なので短い直線も問題なし。
 △アクシオン:休み明け考えたら妥当な印かと。
 △リトルアマポーラ:終わってるのかどうかここで見極める。
 ×アドマイヤオーラ:意外と出来上がってたので3着で。

 タスカータソルテ:ローカルで。
 エイシンドーバー:今更何を。
 ホワイトピルグリム:いつ走るか分からんけど、上位とは差があるような。
 ドリームサンデー:まさか今回も可愛がってもらえるとはねぇ?
 ゼンノグッドウッド:+16kg。
 エリモハリアー:常識的に要らん。
 エムエスワールド:ここ使う意味分からんし。
 サンレイジャスパー:早めに引退させてよ、もうさぁ。

 馬券はアーネストリーから馬単、馬連BOX、3連単は2頭軸。

 もう見てる人には歯がゆいレースだったのでとっとと終わらす、ダービーに集中したいしね。ドリームサンデーが緩く逃げて、アーネストリーは生暖かく見守って、直線に入って交わして1馬身1/4ちぎった、それだけ。2着ドリームサンデーは優しい、またはボンクラな騎手達に甘やかされて逃げ粘り。3着のスマートギアは相変わらずの同じ競馬で2馬身半差、4着に1馬身差でホワイトピルグリムで5着にハナ差でアドマイヤオーラ。5着から8着まで団子もここまで来ての前残りにJRAの素晴らしい馬場を見た。
 タスカータソルテには合掌。

 
 昨日:3勝6敗▲5590円/14000円   むー。

 昨日の当たり馬券:京都1Rのシルバーキセキの馬単。京都7Rラピッドボーイの3連複。東京メインの欅Sナムラタイタンの馬単、ナムラ強すぎて配当妙味ナシ、とほほ。

 
 今日のダービーは良い位置から爆発的な脚を使う馬を買いたい。
 長く良い脚とか、一瞬の瞬発力じゃなくて前目に付けて凄い脚ね。

 
 後は何とか天気持って欲しいもんです。

|

« さきたま杯当たり馬券解説&日本ダービー追い切り「私見」 | トップページ | 日本ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/48493761

この記事へのトラックバック一覧です: 金鯱賞ハズレ馬券解説:

« さきたま杯当たり馬券解説&日本ダービー追い切り「私見」 | トップページ | 日本ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説 »