« チューリップ賞&オーシャンSハズレ馬券解説 | トップページ | 2010年讃岐うどん巡りその2 »

2010年3月 7日 (日)

弥生賞当たり馬券解説

 ウオッカ引退ですか、ニッカンスポーツ一面には驚いた。
 まだ裏は取れてなっかたのかしらんが、夕方には会見したそうで。
 ラジオのコメントでは「鼻出血の原因が分からない、このまま走らせるのは可哀想だから引退させましょう」、みたいなこと言ってた。
 まぁ、G1を7勝もしたんだしもう良いんじゃないの?
 っつーか、東京しか走らない年度代表馬なんてありえねーって。

37  角居厩舎には2頭も有力牡馬が居るからねー、ウオッカ抜きでも十分だろ。
 アルメリア賞を勝ったルーラーシップは凄かった。
 タムロスカイにぶち当てられ、完全に走る気無くなってもおかしくなかったのに(ワタシはこれで飛んだ、しめしめ、と思っていた)、そこから更に盛り返して34秒2で上がって勝っちゃうなんてありえねー。
 次はどこ使うのか楽しみじゃ。皐月賞までどっかトライアル使わないといかんもんな。

 
033  では、角居厩舎のもう一頭が勝った弥生賞。
 昨日に続き雨なのでオーシャンS同様、内差しにこだわってみて良いと思う。

 ◎エイシンアポロン:中山得意でしょ。確かに体型見てるとマイラーなんだけど、まだこの時期なら2000mも走れる。坂路豪快に動いてたし、展開利はこの馬にある。
 ○ヴィクトワールピサ:グッドルッキンホースですねー。最内枠がどうか、スムーズに捌けないでくれい。ネオユニにマキアヴェリアンなら重も走れる?←こんな時だけ血統かい。
 ×ミッションモード:中山で稍重勝ち。
 ×ダイワファルコン:ナイスガイ北村J(しつこいって!?)、じゃなくて中山で33秒9で上がってるのと、東京で稍重こなしてるので。
 ×ダイワバーバリアン:善戦マンなんだよなー、距離も長そうで…。
 ×アースステップ:妙に馬が良く見えたんだよね。
 ×スマートジェネシス:逃げてどこまで。
 ×アドマイヤテンクウ:馬格があるからって-20kgってどうなのよ? 京成杯では輸送で増えてたのに???

 マコトヴォイジャー:今日の最下位。
 トーセンアレス:やっぱダートなんじゃない?
 ベストブルーム:こっちが最下位か。
 コスモヘレノス:これが逃げるの?
 ビッグバン:何で芝なんだよ。

 馬券は馬単1点、押さえで馬連、3連単は2頭軸1-2着固定。なんだけど馬券買い間違っててはずかちー。3着にまで1と3マークしちゃった、わはは。ま、気合い入れて買う馬券じゃないでしょ、今日は。

 エイシンアポロン好スタートも下げてベストブルームとスマートジェネシスを行かせて池添J3番手確保、まずはやったな。ヴィクトワールピサはコーナーリングでじわっと進出も大先生掛かってます、しめしめ。アドマイヤテンクウは向こう正面手前から手応えが悪い。ダイワ勢2騎は中団から後方。3角から4角でダイワバーバリアンが必殺の蛯名マクリ。先頭に立ったが内からエイシンアポロンがじわじわ上がってくる。ヴィクトワールピサはベストブルームが下がってきたのはエイシンアポロンが抜けた跡を通れたが、ダイワバーバリアンが邪魔でもたついた。これでエイシンアポロンが勝ったと思ったので、こともあろうに「武ぇ! 差せぇ!!!」(ダイワバーバリアンをね)って叫んだが、エイシンアポロンまで差されちゃいました、ひぃ~~~。半馬身差ではあったが着差以上に強い内容でした。2着にエイシンアポロン、ベスト騎乗をしての結果だけに皐月賞では更なる状態のアップがなければ難しいか。3着に内突き猛チャージでダイワファルコンが浮上、でも1馬身3/4差やから上位2頭は強いってことか。4着にマクったものの最後勢い無くしたのは距離のせい? 馬場のせい? 3/4馬身差でダイワバーバリアン。5着に3馬身半ちぎられてコスモヘレノスでした。
 
 コメント。大先生「全てが問題だったが(輸送に雨ね)クリアできた」。岡田センセ「勝ちパターンだったんだけど…、いつも強い馬が一頭居るな」。

 さー、これでローズキングダムが無事発進したら今年のクラシックも見えてくるか。

 結果:馬連400円×800円=3200円
      3連単5050円×100円=5050円

 これが1-2着逆やったら馬単11300円に3連単が9300円になので15550円が上乗せされてたんだけどなー。鱈レバの話はいかんけどね!

 
 本日:4勝3敗△30280円/12000円   ひゃっほーい♪

37s  今日の当たり馬券:阪神3R、ランブリングローズの馬単、ユーイチJ粘り強く追ってくれました。阪神6R、アグネススペクトルの馬単、何と7570円の高配当! この馬の末脚凄いよー、マイルまでこなせたら牝馬だけど相当おもしろいと思うな。阪神メイン、大阪城Sの3連複。シェーンヴァルトもキャプテンベガも勝ちにくい馬、だから2頭軸で購入もまさか9歳馬のマヤノライジンが勝っちゃうとはねー。馬連よりも低い配当の3連複だったけど、マヤノライジンからは絶対買えないのでラッキー♪

 今日の嘆きの馬券:阪神10Rの武庫川S。ミクロコスモスがユーイチJに回ってきた、やりぃ! と思ってたがまさかのしんがり負け。1~4着まで馬券持ってたっちゅーねん。

 
 次週、阪神SJはキングジョイ? テイエムトッパズレ? いえいえ、コウエイトライに頑張ってもらいたい。
 中京記念はマイネルスターリーかナリタクリスタルか、ううむ、分かりませんな。
 アネモネSはアニメイトバイオ一本被り?
 フィリーズレビューはそりゃラブミーチャンの走りでしょ。
 中山牝馬Sはジェルミナル、レッドディザイアがドバイ勝っちゃったんだもん、負けるな!

 
 とか言いながら土曜はまたうどん食べに行こうと思ってるんだけどね、2週連続で、イヒ。
 
 

|

« チューリップ賞&オーシャンSハズレ馬券解説 | トップページ | 2010年讃岐うどん巡りその2 »

コメント

 日月さんこんばんは。
 今日は7戦で4勝とは・・・・。素晴らしいです。私の方も日月さんほどではありませんでしたが、今日はソコソコプラスで終わる事が出来ました。
 弥生賞は馬単、3連単共的中させましたが、それにしても大阪城ステークスで9歳のマヤノライジンが勝ってしまうとは・・・・。馬連は的中しましたが、もし1,2着が入れ替われば3連単も的中だったので、少しばかり悔しいですね・・・・。
 来週の重賞、結構メンバーが難しいですね・・・・。

投稿: hirotti | 2010年3月 7日 (日) 20時54分

hirottiさん、こんばんはー。
9歳馬が勝っちゃう自体が終わってますね。
現4歳世代の芝馬の力はやっぱあんなもんなんでしょうかねー。

早くロジユニに復帰して欲しいんですけどどうなってるんでしょ???

投稿: 日月 | 2010年3月 7日 (日) 21時11分

日月さん、どうもおはようございます^^
馬券、うまいところを買っていますね~。おめでとうございます。

あの競馬で差してくるのですから、ヴィクトワールピサは抜けてましたね。
しかし、馬体重-8kgが気になります。昨年のロジユニのこともありますし、本番は気をつけて見たいですね。

投稿: いちご一恵 | 2010年3月 8日 (月) 06時54分

いちご一恵さん、お早いお越しで。
まぁ、馬場状態もありましたし昨日はそんなに燃えるレースではなかったです。

実際に皐月賞となると、ローズキングダムが居たり、末脚自慢の馬が居たり、エイシンアポロンだけを見てレースができない訳ですから、また違った結果になるかもしれないですよね。
中山はトリッキーですから昨日の結果で皐月賞は決まりだなんてとても言えませーん。

投稿: 日月 | 2010年3月 8日 (月) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/47749137

この記事へのトラックバック一覧です: 弥生賞当たり馬券解説:

« チューリップ賞&オーシャンSハズレ馬券解説 | トップページ | 2010年讃岐うどん巡りその2 »