« 京都記念&クイーンCハズレ馬券解説 | トップページ | ありえねー盛り、「鰻の新玉亭」うな丼上丼・肝吸い付き(大) »

2010年2月21日 (日)

フェブラリーS当たり馬券解説

 強い~~~、メチャメチャ強い~~~!!!
 最後流して勝つG1なんてありえねー!!!
 ドバイ行っちゃって行っちゃって!!!
 ブリーダーズCも行っちゃって行っちゃって!!!

 
Photo  ちゅう訳でまたしても圧勝してしまったエスポワールシチーが勝ったフェブラリーSです。
 馬場はそれなりに速そうで問題は芝馬がどんだけ邪魔するか、でしょ。

 ◎エスポワールシチー:追い切り圧巻、馬体重も-4kgで出てきたし、状態は万全。どんな競馬でもできるのが強み。行こうと思えば行けちゃうだろうけど、去年のこともあるのでそりゃしない。行く馬を行かせて好位から楽に抜け出て突き放しちゃうでしょう。
 ○テスタマッタ:この馬に2000mとか2100mとかはどう考えても長い。だからヴァーミリアン程度に負けちゃう。なので今回こそが本領発揮の舞台、末脚炸裂。
 ▲スーニ:根岸Sであれだけ掛かって4着、それなりに流れるであろう今回のレース、折り合いさえ付けばなんだけどねー。
 グロリアスノア:東京との相性に加えて一度使って上昇してれば馬券圏内突入もあるか。
 △サクセスブロッケン:だからヴァーミリアン程度に辛勝するくらいじゃエスポ君には通用しないんだって。それにじりじり伸びるのがこの馬、ウチパクJが万全でないのに競り合えるとは思えん。
 △ミリオンディスク:根岸Sの本命馬だもん、一発ルメールマジックで。
 ×ダイショウジェット:-6gでも絞れてきてたし、得意の舞台で。
 ×ワイルドワンダー:爆走されたら困るので押さえてみた。

 ケイアイテンジン:一気にG1で勝ち負け? ありえねー。
 スーパーホーネット:芝で33秒0で上がる馬が、ダートで何するの?
 トーセンブライト:10歳馬や9歳牝馬が相手とは違う。
 レッドスパーダ:府中のマイルを1分32秒1で走るんだよ、砂で走れる訳ないじゃん。
 ザレマ:今日の最下位、何もできずに終わる。
 ローレルゲレイロ:ダッシュ力でハナは奪うが直線失速。もうスプリンターでしょ?
 リーチザクラウン:ローレルゲレイロのダッシュ力に勝てる訳ないじゃん、だから無理だって、論外。

 馬券はエスポ君圧勝馬券、馬単と3連単、押さえなし。

 スタートは実は速くなかったエスポ君、だけどインだったから押してじんわりと番手に付いた。大方の予想通り先手を奪ったのはローレルゲレイロ、しかし芝馬が思ったほど行かなかったのでこの時点で勝ちを確信。レッドスパーダにサクセスブロッケンが続いて、テスタマッタは多少行きたがってたが、スーニほどじゃない。スーニは早くも終戦。3角から4角でサクセスブロッケンが上がろうとしたが、哲Jの手がずーっと持ったまま。直線に入って最後の最後に追い出してぶっちぎってラストは追わないで1分34秒9で2馬身半差の大楽勝、強すぎる~~~。2着にはテスタマッタが上がり最速の35秒5で追い込んだが、エスポ君追ってなかったからね。直線で勢いなくしたレッドスパーダを捌くのに手間取ったのがもったいなかった。しかし岩田Jのムチを左に右に持ち替えての必死の追いは凄かった。3着に3馬身半差でサクセスブロッケン、くそう、残りやがったか。去年より1秒3も遅いってどういうこった? やはり早熟馬やったか。4着にそこから更に5馬身離されたが先行したケイアイテンジンがまさか残って、差してきたのは5着のグロリアスノアくらいでした。注目の芝馬勢は逃げたローレルゲレイロの7着が最高で、リーチザクラウンが10着、レッドスパーダが12着でザレマが14着、最下位がスーパーホーネットでした。そうそうクロフネは居ないんだって。
 それにしてもテン良し中良し終い良し、AWで走れるんやったらドバイが楽しみだ。

 コメント。哲J「嬉しいのもあるけどホッとしました」。村山センセは東村山出身らしくてご両親を呼んでらっしゃったそうです、「流石に相手が強かったかな、ダイオライト記念を使えたら使いたい」。岩田J「枠順も良いがもう一つ上の順位が欲しかった、掛かっていたが悪い掛かり方ではなかった」。ウチパクJ「気分良く走ってた。2着は死守できるかと思ったけど、2着の馬も強かった」。四位J「力のある馬です、ただ前に行く力がない」。大先生「初めてのことで馬がとまどっていた」。ノリJ「4角の手前まで夢を見たんだけどね、エスポワールは強いなぁ」。

 結果:馬単1190円×2000円=23800円
      3連単4190円×100円=4190円

 
 本日:1勝9敗△6490円/21500円   他のレースがさっぱり当たらん。

 今日の嘆きの馬券:京都2R、サイカニアの相手の一頭に最後パトリックローズとマイネルトレースを迷ってパトリックを取ったらマイネルに来られた、またかー。京都5R、マルカボルトから買おうと思ったが、日和ってしまって3連複の2頭軸にしたらもう一頭のアンカツJのブルーモーメントが5着、ひでぶっ! 7Rのアキノクローブを3連複で買ったら4着、ヲイヲイ。8RはユーイチJ買わなかったら勝っちゃうし。9Rの木津川特別は当初アグネスサクラとカノヤトップレディの2頭軸の3連複であったが、急遽馬単に変更したら2着に負けて馬単の裏喰らうし、あべし! 京都10Rの河原町Sはエーシンクールディがナムラカクレイを捕まえてワールドワイドも押さえきったと思ったら一気にアートオブウォーに差されてぎゃぼっ! 京都最終Rはタテ目、どんだけ~~~。

 
 という訳で非常にストレスが溜まった競馬でした。
 上手いこといかんねー。

 来週から阪神開催、土曜のアーリントンCはさっぱり分かりまへん。
 阪急杯はエーシンフォワード、58kgのサンカルロは印を下げたい。トライアンフマーチ出るの? ファリダットも走るの? ちょっと豪華かも。
 中山記念は…ってまた中山!? もう中山ええわ。サニーサンデーでも買って遊んでみるか。

 ガッツリ儲けてデジカメ新調したいのになかなか儲かりませんなー(狙ってるのはEXILIM ZOOM EX-Z90、最安値10000円なんだけどねー、とっとと買えよ!!!)。

 
 阪神開催が始まるのでうどんにも行きにくいが、代休一日取れるので(一日だけ!?)、毎月うどんのためにチャリンコででも行こうかと検討しておりますです、はい。

 

|

« 京都記念&クイーンCハズレ馬券解説 | トップページ | ありえねー盛り、「鰻の新玉亭」うな丼上丼・肝吸い付き(大) »

コメント

 日月さんこんばんは。先週は急遽の用事で競馬が全く出来ず、2週間ぶりの競馬参戦でした。
 今日のフェブラリーステークス、私の方は1、3、4着でダメでした・・・・。テスタマッタは買っていなかったです・・・・。
 ケイアイテンジンは人気薄ながら密かに期待していた1頭でしたが・・・・。最後の直線は久々に声をあげて応援しました。あそこまでの離れての4着だったらさすがに諦めもつきます・・・・。
 京都9・10レースと連続で3連複が的中したので、これで波に乗りたかったのですが・・・・。朝とその後が全くダメで、最終的には少しばかりマイナスでした。
 本来なら来週の阪急杯に行くようなメンバーがなぜ、フェブラリーステークスに何頭も出たのか、ダートそのものが低く見られているようでなりません。馬券は的中できませんでしたが、納得できるレースだったように思います。

投稿: hirotti | 2010年2月21日 (日) 20時12分

日月さん、こんばんは。

フェブラリーS、本線的中とはお見事です。

しかも芝から参戦組をばっさりとはほんと凄いです。

自分はあの強いエスポワールシチーをもぶっちぎるような馬の出現を期待したのですが今のダート業界はレベル高いですね。

エスポワールシチーはドバイでもやってくれるんじゃないかと期待させてくれる素晴らしいレースでしたね。

それでは。

投稿: ころすけ | 2010年2月21日 (日) 22時50分

日月さん、どうもコンバンハです^^
今回はエスポワールが強すぎましたね。このメンバーであの楽勝だと、日本でやる競馬はなさそうです。ホント、ドバイが楽しみです。

>もう中山ええわ。
…まったくです。私も中山はもうカンベン願いたいので、阪神の方で楽しみを見出したいです。

投稿: いちご一恵 | 2010年2月21日 (日) 23時32分

hirottiさん、こんちはー。
テスタマッタ切っちゃいましたか。
エスポ君がぶっちぎっちゃっただけに2着争いで燃えましたね。

全く訳の分からん馬が参戦しちゃってましたが、餅は餅屋、そうは上手くいきません。
エスポ君が有馬記念に出て買いませんもんね。

迷走も程々にして欲しいもんです。

投稿: 日月 | 2010年2月22日 (月) 12時42分

ころすけさん、最終のメイセイオペラメモリアルの勝ち時計とフェブラリーの勝ち時計では全然違いましたね。
1分34秒台に入られては芝組ではキツかったことでしょう。

ドバイが俄然楽しみになってきましたよ♪

投稿: 日月 | 2010年2月22日 (月) 12時44分

いちご一恵さん、ドバイも勝ってブリーダーズCも狙っちゃって欲しいですね。
ホント日本では相手が居ない感がありますね。
夢はでっかく世界制覇ですよ。

不公正競馬が蔓延する中山は相性悪いので阪神に注力したいと思います。

投稿: 日月 | 2010年2月22日 (月) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/47626129

この記事へのトラックバック一覧です: フェブラリーS当たり馬券解説:

« 京都記念&クイーンCハズレ馬券解説 | トップページ | ありえねー盛り、「鰻の新玉亭」うな丼上丼・肝吸い付き(大) »