« JBCスプリント当たり&JBCクラシック外れ馬券解説 | トップページ | ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説 »

2009年11月 7日 (土)

武蔵野S外れ馬券解説

 今日は寝れるだけ寝たろうと画策したが、朝の9時から電話が掛かってきて目が覚めた、頼むわ。
 やることないので(いや、年末調整とかやることは山ほどあるんだけど)、とりあえずホットカーペットとこたつ布団出して冬支度。
 これでこたつから出ることはなさそうだ、危険だな…(汗)。

 
S_2  そんないつものグダグダで競馬場にも行かずに家で買った武蔵野S。
 3歳勢VS歴戦の古馬共との激突、結果や如何に!?

 ◎テスタマッタ:この馬はメチャクチャな馬です。初ダートのレースとか次の出石特別とか、あり得ない位置から34秒台で上がるんですよ!!! なのでJDDを獲るのは必然。逃げ・先行が多いこのレース、直線の長い東京で末脚爆発することでしょう。
 ○サクセスブロッケン:南部杯はハッキリ言って完敗。叩いてどこまで上昇するか。ただ上で述べてるように、前が速くなるので、フェブラリーSみたいに好位置から伸びれば勝ち負け。
 ▲シルクネクサス:ワンダーアキュートより繰り上がりの単穴。前走は終わってから突っ込んできたレースやったけど、ユニコーンS圧勝と同じ舞台なので秘かに復活してくれ。
 △ワンダーアキュート:ワンダースピードが輸送が苦手な馬なので、この馬も減ってきたら印落とそうと考えてた。-14kg、細くは見えなかったけど、逆に変に落ち着いてたのも気になった。普通やったら展開ドンピシャなんやと思うんやけどなー。
 △マチカネニホンバレ:先週なら北村、ってことでぶった切ってたが、先週の毎日放送の「福永ユーイチのジョッキーズボイス」ってコーナー聴いて、考え改めた。ユーイチ曰く、義理人情に厚い、とても「オトコマエ」なんだそうである。ユーイチが言うなら少し許してやろうかと思った訳。
 △トランセンド:内に逃げ馬居てこの枠ではエルムSと同じ結果になりかねんような気もするが…。

 トーホウドルチェ:1400mもこなせる1200m馬。
 ダイショウジェット:実は最後まで迷ったのがこの馬、時計勝負に強いし、無理な1200mを一回叩いて出てきた。でも買っても3着までやったやろうなー。
 ナムラハンター:頭打ち???
 ヴァンクルタテヤマ:1ハロン長いし、小回りの方が良い。
 ワイルドワンダー:11ヶ月ぶり、常識的に考えて今回は「見」。
 マルブツリード:ローカルなら強いんだよなー。
 ネイキッド:どこでも勝ちきれないので要らん。
 ラヴェリータ:牡馬相手ではなぁ。
 サイレントプライド:ダートで激変する馬もいるがワタシは買わない。
 セレスハント:1400mのスペシャリストなんでしょ?

 馬券は宗旨変えして3連複の2頭軸で。テスタマッタとサクセスブロッケン、テスタマッタとシルクメビウス、3連単は2頭軸。ちょっと難しいので多頭数買った(それでも当たらんのが競馬じゃ)。

 ヴァンクルタテヤマが行こうとしたが、距離考えてか、サマーチャンピオンみたいにマクリの競馬がしたかったんでしょう幸J。内からアンカツJがワンダーアキュートを静かに行かせた。サクセスブロッケンが続いてマチカネニホンバレも先行、トランセンドは外枠で前に行かれた瞬間に終戦か。テスタマッタはワタシが思ってたより好位置確保したので末脚爆発かと思ったが…。直線に入って突き放しにかかるワンダーアキュート、追いすがろうとするサクセスブロッケン、だけど前に進んでないような…。みるみるセーフティーリードを確保、後は2着争いなんだけど、ワタシには関係ない、がちょーん。ほとんど団子でゴールしたが、2着に1馬身3/4差で内に閉じこめられて出る所がなかったが、馬群が開いて追い出してからは一気にごぼう抜きしてダイショウジェットが浮上。3着にハナ差でこれまた前がごちゃついたが、マチカネが抜けた後を強引に外に出して追い込んで上がり最速タイの36秒2でワイルドワンダーが実力者ぶりを発揮。4着にあまり追って味がないな、マチカネニホンバレ。5着にいつもの先行逃げ込みができずに最後方から大外分回して伸びたが、流石にあれは届かんだろ、なラヴェリータでした。6着になだれ込んだだけのトランセンド。シルクメビウスはここら辺が今の実力でしょう、8着。サクセスブロッケンは戦意喪失したかのような10着大敗、ひょっとしたら早熟馬やったりして。テスタマッタは前がごちゃごちゃして全く追えずに11着、初めて負けたか。
 うーん、JCダートでエスポワールシチーと並んで日本のエースに急浮上??? おそらく勝っても勝っても人気にならないこの馬、次走も狙わんといかんだろ。距離・コース・展開不問じゃかなり強い。
 しかしまだ未対戦の3歳馬が居るので、今年はやっぱり3歳馬が強いなー。

 
 本日:1勝3敗▲6300円/10000円   今月車検なんやけど。

 今日の当たり馬券:東京8R百日草特別、サクラエルドールの馬単。ユーイチJが京都にも東京にも乗ってなくて、どこ行ったんかと探したら、ほとんどこの馬に乗りに行ってたみたいなんですよね。馬単的中も6頭立やしなぁ。しかし結構強かったですよ、次はラジオNIKKEI杯でディープディザイアと激突???

 
 しかし今週は何かと話題の多い週であった。
 まずはブルコン引退、そりゃ良いけど、乗馬はないだろ!? G1を7つも勝ってんだよ!?
 続いてはベッラレイア引退、ひぃ~~~。最後に一花咲かして欲しかった。
 レッドディザイアがエリ女見送ってJC参戦。エリ女ブエナに勝ってくれってレースになっちゃうじゃん。レッドディザイアは秋華賞のためにムチャクチャやったからなー。

 さぁ、明日はロジユニの出ないアルチン杯、サンライズマックスの末脚爆発に期待。

 

|

« JBCスプリント当たり&JBCクラシック外れ馬券解説 | トップページ | ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/46698229

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野S外れ馬券解説:

« JBCスプリント当たり&JBCクラシック外れ馬券解説 | トップページ | ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説 »