« 天皇賞(秋)追い切り「私見」 | トップページ | JBCスプリント当たり&JBCクラシック外れ馬券解説 »

2009年11月 1日 (日)

天皇賞(秋)ハズレ馬券解説

 一日お休み致しました。
 と言うのも昨日は10月の讃岐うどん巡りに行ってまして、11軒で12玉1天ぷら1卵を食した次第です。
 ですから馬券はWINS高松で購入。
 
025  ちょっと載っけときますが、スワンS。
 高松宮記念で脚を余したマルカフェニックスとクラウンプリンセスを狙ってみた。
 キンシャサは非常に乗りにくい馬であろうと思われたので、スミヨンJの腕は認めるが、いきなりの重賞制覇なんてありえんだろ、と切ったらあっさり勝たれた。
 この後のG1戦線に旋風を巻き起こすか、非常に楽しみな騎手がセンセーショナルに登場しました。
 あ、2着のアーリーロブストも3着では買ってたんですけどねぇ。ま、最近のパターンそのままです。

 昨日:1勝6敗▲2030円/14000円   連敗ストップ。

 昨日の当たり馬券:萩S、エイシンフラッシュとテイラーバートン2軸の3連複。

 
026  さー、ついに来ました天皇賞です。
 Bコースになってどんな競馬になるかと思いきや、何と逃げた馬がそのまま残るという恐ろしい馬場、ひぃ~~~。
 まさかこんな馬場になるとは思わなかったので、予想を急遽変更。

 ◎カンパニー:全ての運が向いたと言って良いんじゃないでしょうか。先週の馬場でこの枠では大外回さざるを得ませんし、内突きなんて無理。なのでこの馬場でこの枠ではスタートさえ決めたら勝てると思いました。何てったって、現役最強の決め脚、抜け出しても遊ぶことなく前に馬が居れば必ず抜かす、ついにG1を勝つ日がやってきたってことです。
 ○マツリダゴッホ:前掛かりで乗ってくると思うので、スローペースの中、直線の坂を楽に越えることができれば(去年のJCの様に)、距離も2000mだし残ってもおかしくない。
 ▲ウオッカ:追い切りが安田記念ほどではなかった点と乗り切れない大先生で割り引いた。毎日王冠が何をしたいのか分からん競馬やったので。
 △オウケンブルースリ:先週の馬場での本命馬。外枠ではキツいと思うが、菊花賞みたいに早めに動くことができたら地力で何とかならんか。
 △ドリームジャーニー:先週の馬場での対抗馬。池添Jが内突きの手に出たらひょっとしたらないかと。
 △シンゲン:正直言って、この馬あんまり強いと思ってないんだけど、来られたら嫌なので買った程度。たいして強くないよ。
 △キャプテントゥーレ:全然買う気なかったが、前残りの一点だけで買った。
 △アドマイヤフジ:追い切りと前残りと。

 コスモバルク:最低人気か、この馬出すんやったら他にもっと良い馬居るだろに。
 スクリーンヒーロー:北村。だけじゃなくて甘い追い切りと+12kgの馬体、目標はJCだと思うわな。
 ヤマニンキングリー:強い馬に行かれて2番手集団でゴールするでしょう、つまりそれくらいのレベルってこと。この馬はいつも全力で走ってますので。
 アサクサキングス:動き重すぎ。
 サクラオリオン:後方一気では苦しいなー。Aコースなら見せ場もあったろうに。
 スマイルジャック:最弱4歳世代の代表馬。
 サクラメガワンダー:動きが重苦しいし、東京も合ってない。ユーイチJ、有馬記念はセイウンワンダーに乗ってくれ、この馬は鳴尾記念連覇目指してくれ。
 ホッコーパドゥシャ:外枠の差し馬、お気の毒に…。
 エイシンデピュティ:戦前から吹いてました、この馬がハナ切って59秒台でゆったり流れて、最後は決め手のある馬が勝つって。言ってることは毎度間違ってないが競馬は難しい。
 エアシェイディ:18番枠、ちぃ~~~ん。

 馬券はカンパニーから馬単流し、3連複で1頭軸、3連単はマツリダとの2軸。

 スタート決めたカンパニー、勝ったな。出遅れたのはエアシェイディとドリジャニ、府中の2000mでは取り返しつかん。スクリーンヒーローが好スタート切った所をエイシンデピュティが被せてきて、マツリダゴッホも前掛かり、そうそう。ウオッカもスタート決めたが、今、リプレイ見てたらバックギア入れたみたいにガンガン下げてる、どういう狙いでしょ? キャプテントゥーレも続いて先行集団を形成。2番手グループにアドマイヤフジ、シンゲン、内にカンパニー、後ろに早めのオウケン、更に後ろで微妙に折り合えず大先生。直線に入って一瞬先頭に立とうとするマツリダゴッホ、しかし伸びきれず、カンパニーは馬場の中程に振るが、前が開かない。スクリーンヒーローが前を捕まえに出たので、その隙を突いたノリJ、完璧に勝ったな。で、問題は2着、続いてくる馬は!? 居ない…、をいをい。と思ったら一気にウオッカが追撃したが、スクリーンヒーローすら捕らえきれず3着敗退。勝ったのは32秒9という最速の上がりを好位から繰り出した8歳馬カンパニー。何と1分57秒2の怪時計で昨年のレコードタイムに並んで勝っちゃった。エイシンデピュティの59秒8の逃げでこの時計が出てしまうのか。ラスト3ハロンで10秒8-11秒3-11秒6、って10秒8! ここでふるい落としにかけられたって訳ね。スタミナ馬には辛い馬場であったことでしょう。しかしカンパニーって実は去年と同じような速さで同じような競馬しただけやったりしてね、レースのペースが違ってただけでダイワスカーレットが居なくなったってこと以外は(要は前が速かったから去年は最後方になってたが今年は前がたるく流れたので、前に付けれていつもの末脚が爆発したってこと)。1馬身3/4突き放しちゃうんやから上手く行く時はこんなもんなんでしょう、13度目の挑戦が実って、最高のタイトルを獲得。2着に一旦ウオッカに差されたように見えたが、差し返して(いや、ウオッカが止まって)スクリーンヒーローが7番人気の低評価を覆しての激走。3着はウオッカ、確かにマツリダゴッホが下がってきて出るに出られないのは見たら分かるが、それでも安田記念は突き抜けてる。今日は大先生の乗りへぐりが全てやと思うなー。4着は3馬身離れてオウケンブルースリ、本番はJCってことで。ハナ差の5着にシンゲン、クビ差の6着にドリジャニでした。

 コメント。ノリJ「コンビ組んだ時からG1を勝てる馬だと思ってた、毎日王冠よりも良く、今までで最高の状態、頭が下がる思いです」。音無センセ「距離はギリギリ、JCは無理、マイルCSに行く」。北村「勝った馬は速かった、一瞬で置いて行かれた」。大先生「完敗です、状態は前よりも良かったのに…」。角居センセ「今後はオーナーと相談します」。ウチパクJ「カンパニーって強いですね、負けたけど上々だよ」。藤田J「完敗です、レースが思ったほど流れなかった」。池添J「流れが落ち過ぎすぎた」。

 とは言え、運が良かっただけでG1は勝てません、陣営の渾身の仕上げと騎手の会心の騎乗あってこそ、今日は祝杯にウオッカでも飲み干して欲しいと思います。
 カンパニー、本当は一昨年の天皇賞で勝ってたはずやったのに、エイシンデピュティに邪魔されて勝てなかった、今日はエイシンデピュティのスローな流れのおかげで勝つことができた、輪廻は巡るってことですね。

 
 本日:2勝5敗▲15400円/22000円   はう~~~。

 今日の当たり馬券:東京10Rのロラパルーザの押さえの馬連、ショボっ!
 東京最終、アースリヴィングの押さえの3連複、勝てよ、ユーイチJ!!!

 
 来週はG1は一休み、アルゼンチン共和国杯にロジユニ出てくるかと思ったが登録ないなー。JC直行か、買いますよ、ロジユニ。おお、我がサンライズマックスの登録あるじゃん、スマートギア共々誰が乗るんだろう? トウショウウェイヴには厚い印が必要だな。
 ファンタジーSはラナンキュラスじゃおもしろくないので対抗馬探します。
 武蔵野Sか、サクセスブロッケンVSテスタマッタ? 割って入れるかシルクメビウスって感じ?

 それより明後日のJBCですな。
 スプリントのフェラーリピサが回避したようなのでアドマイヤスバル鉄板。
 クラシックはワンダースピードG1初制覇ってことで。

 
 ではウオッカならずジン呑んでグダグダになりたいと思います、うぃ~~~。

 

|

« 天皇賞(秋)追い切り「私見」 | トップページ | JBCスプリント当たり&JBCクラシック外れ馬券解説 »

コメント

 日月さんおはようございます。いま私は北海道の帯広にいます。やっぱり北海道は寒い!外は晴れていますが、現在気温は1度です。
 一昨日北海道へ到着し、昨日は十勝観光をしてきましたが、天皇賞、まさかカンパニーが勝ってしまうとは・・・・。ウオッカもピークは過ぎてしまったのかもしれませんね。
 私のほうは今回、観光を楽しむため競馬勝負しませんでしたが、正解だったかもしれません。(ただ、居酒屋で思った以上に費用を使いすぎましたが・・・・)
 今日は札幌へ向かいます。

投稿: hirotti | 2009年11月 2日 (月) 06時35分

hirottiさん、今頃札幌でしょうか?
昨日の大阪は雨が降りましたが、一昨日は25度もあったようです。
日本も広いですねー。

居酒屋でそんなに散財するとはよほど美味い肴と酒があったのですよね、良いですねー。

ワタシは涙酒です(嘘々、いつ呑んでも陽気な酒です)。

それでは帰るまでが旅ですので、お気を付け下さい。

投稿: 日月 | 2009年11月 2日 (月) 17時10分

日月さん、どうもコンバンハです^^
カンパニー…この馬ホントに8歳なんですかね?(笑)
しかし、今年のノリ騎手は冴え渡っていますね。ウオッカ無視の競馬を、この舞台でできるというのが素晴らしいことだと思います。


明日はJBC…スプリントは私もアドマイヤスバルで攻めようと思います。
しかしスーニ1.0倍ってのは…さすが地方のオッズだなぁって思います。(苦笑)

投稿: いちご一恵 | 2009年11月 2日 (月) 23時39分

いちご一恵さん、おはようございます。
JBCスプリント、スーニ1.0倍ですか!?
ま、誰かがアドマイヤスバル1万円勝ったらひっくり返るんじゃないでしょうか(笑)。

カンパニー、本当に強かったですね。
こりゃマイルCSも獲らないと嘘ですよ、ってそれで運悪く負けちゃうのがカンパニーなんでしょうけどね。

投稿: 日月 | 2009年11月 3日 (火) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/46645109

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(秋)ハズレ馬券解説:

« 天皇賞(秋)追い切り「私見」 | トップページ | JBCスプリント当たり&JBCクラシック外れ馬券解説 »