« 京阪杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 京都deラーメン「たから家」さんと「京都ラーメン研究所」さん »

2009年11月29日 (日)

JCハズレ馬券解説

 参った参った、阪神に出勤しようと思ってサイクロン号出したが、バッテリーが完全に上がってて、押しがけしてもうんともすんとも言わん、おそらく先週雨の中帰ったからキャブが機嫌損ねたんやろう。
 もう引き返せない所まで押しがけしてたんで(どんだけ~~~)、しゃーなし一つ向こうの駅のバイクと車見てもらってる所まで持ってった、車検でもあるし。
 おかげで腕は痛いし下半身カクカク、こりゃ明日大変だわ。

 バイクが帰ってきたら車も車検に出さねば、ついでにETC付けたいなぁ。
 

305  ちゅう訳で、諸々の諸費用を得たいという不埒な考えで迎えたJC。
 先行して抜け出すパターンが多い中、6Rでは同じ距離を江田Jが大外枠から大外ぶっこ抜きしてたし、9Rのアスクデピュティの末脚見たら前は辛いかと。

 ◎オウケンブルースリ:追い切り好調、今回はベストディスタンス。リーチが作る流れはこの馬の流れ、32秒台で上がらないと勝てないようなレースにはならん。ここで勝たないと勝つとこないよ。
 ○レッドディザイア:秋華賞は確かにメイチの仕上げ、でも今回仕上がってない訳じゃなく、前回と同じくらいの仕上げと見た。オウケンと4kg差があるなら自在性のあるこの馬の立ち回りの巧さで先着することがあるやもしれん。
 ▲コンデュイット:この実績でノーマークにも行くまい。速い時計にも対応できるみたいやし。
 △スクリーンヒーロー:前走、あっと言わせたが、連続好走できるか。
 △エイシンデピュテイ:前で怖いのはリーチザクラウンじゃなくてこの馬、坂路49秒9っていよいよ復調の兆し(っていつまで走るねん)。
 ×ウオッカ:2400mは長いと判断。連対したらぶっ飛び。
 ×エアシェイディ:関東の追い切り推薦馬、また8歳馬の一発あるか?

 アサクサキングス:前に行く脚もないし、何もできずに終わる。
 ネヴァブション:へぇー、これが最低人気? コスモバルクじゃなくて?
 ジャストアズウェル:エーピーインディじゃねー(出た、にわか血統派!)。
 マイネルキッツ:マイネル軍団、JC初出走やって。しかし何でこの馬が春天勝ったのか謎やねー。
 リーチザクラウン:追い切りは気分良く走ってんやろうけど、実戦はまた違う。ワンペースの現状では同世代では戦えても古馬とでは掲示板もないのは必然。調教師も騎手もまだ迷って乗ってるような馬買えるか。
 マーシュサイド:2年連続来てくれたのはありがたい、でもゴーンウエストじゃねー(またにわかかい!)。
 シンティロ:ずっと3秒以上負けてますけど。
 ヤマニンキングリー:2400mの馬じゃないでしょ。
 インティライミ:もう十分走ったし良いじゃんねー。
 インターパテイション:ラングフールやからねー(え、しつこいって!?)。
 コスモバルク:これって地方枠で出てるんじゃないんやってね、何でいつまでも嫌がらせみたいに出るんじゃ? 今日のレースではイコピコ出てたら差し切ってたかも知れんじゃん、意味分からんわ。

 馬券はオウケンから馬単流し、レッドディザイアからも同じ所、馬連でコンデュイットを押さえて、3連単は2頭軸。当たるやろ。

 もさっと出たのがコンデュイット、やっちゃった。リーチザクラウンは好スタート、しかしエイシンデピュティやまさかのアサクサキングスの先行で、まーた思い切りの悪い騎乗をしちゃう大先生、この主導権争いだけでリーチはないと思った。ウオッカは4番手と、ルメールJ、ウオッカのスピードを殺すことなく良いポジション取った。スクリーンヒーローにレッドディザイアは中団、コンデュイットは内に潜り込んで距離ロスなくす、エアシェイディとオウケンは末脚に賭ける形。直線に入ってウオッカはぶつけられたが断固として譲らず。先行できたおかげで前に壁が何もない、ウオッカの一瞬のキレを使って、ルメールJ一気に突き放しセフティーリード。そのウオッカの粘り混みを許すまじと、大外から急襲したのがオウケンブルースリ、ちょっと届かないような差を猛然と詰めて一瞬届いたかと思ったが!? 何と2cmの差でウオッカが粘りきった。勝ちタイム2分22秒4!!! ルメールJが馬体併せに行ったのも良かったか。オウケンはダントツの34秒1の切れ味でウオッカとの差を0秒7詰めたが今日はウチパクJがルメールJの騎乗に負けたって感じ? 3着のレッドディザイアはウオッカがスパートした時に、馬群を捌くのに四苦八苦、このわずかの差がウオッカに1馬身半の差になった訳だ、最後伸びてただけに惜しかった。4着のコンデュイットはいつの間にかウオッカの真後ろに付けるムーアJの好騎乗も、ウオッカのキレには流石に付いて行けず。5着に大健闘のエアシェイディ、狙ったエイシンデピュティは6着、リーチザクラウンは9着、連覇を狙ったスクリーンヒーローはいい形で直線に入ったがさっぱり伸びず13着、最下位は故障でもしたのかヤマニンキングリーでした。

 コメント。ウチパクJ「ゴールの瞬間届かなかったと思った、ボクの導き方が悪かった」。音無センセ「負けたらダメだよ、2着は要らない。最後、直線で外に振られた(VTR見たらコスモバルクがヨレましたな)、まともだったら差し切ってる。力はあるでしょ?」。四位J「ペースも馬も良かった、先々楽しみ、でも3着は満足してないよ」。ムーアJ「少し出遅れた」。後藤J「イメージ通りの競馬ができた、力負けではないよ」。

 帰りにいつもの「しぇからしか」でラーメン食べて帰ったんだが、隣のアンちゃん達の会話。  
 「これで武じゃダメだってことがハッキリ分かったな」、ですって。
 

 本日:3勝4敗△37650円/21000円   えええええ!?

 今日の当たり馬券:東京7Rのベゴニア賞、キングレオポルドの馬単。2点買いでゲト、レコード勝ちとはねぇ。
 東京9RのウェルカムS、トップカミングからの3連複、アスクデピュティはマルカコマチの仔ってのもあるが、そろそろ爆発しそうやと思ってたがまさか勝つとは、51kgとブッシーの末脚に賭ける好騎乗も良かった。
 京都最終R、バンガロールからの3連複、宗旨変えした効果があって馬券が当たる~~~♪

 今日の嘆きの馬券:JCに決まってるだろ!!!

 
 さー、いよいよラスト阪神開催、WSJSにJCダート!!!
 目玉のサマーバードが阪神での調教中に骨折しちゃったので、実質日本一決定戦だけど、何せ3歳馬が強い。古馬陣、どう立ち向かう???
 狙いはエスポワールシチーとワンダーアキュート、復調の兆しが見えたワンダースピード、突然走り出したシルクメビウスに復活したスーニ、追っかけてるアドマイヤスバルも楽しみだ♪
 鳴尾記念はサンライズマックスVSナムラクレセントVSイコピコか。
 ステイヤーズSはフォゲッタブル一本被り?

 では、今日は一杯は呑まずにボクシングを見ることにします。
 好ファイト見せてくれよ~~~。

|

« 京阪杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 京都deラーメン「たから家」さんと「京都ラーメン研究所」さん »

コメント

 日月さんこんばんは。今日は結構なプラスだったようで・・・・。その運にあやかりたいです・・・・。
 私の方はジャパンカップを含めて計5レースに勝負を絞り込みましたが、結果はダメでした。ウオッカを切ったのが運の尽き・・・・。まさか勝ってしまうとは・・・・。
 リーチザクラウンに期待しましたが、前半1分切るペースで逃げたらバテるのも当然・・・・。
 来週はどうしようか、正直悩みますね。

投稿: hirotti | 2009年11月29日 (日) 20時41分

こんばんは~。
日月さん呑んでますか~?

オウケンは勝てると思ったのに残念でした。
差は2cmでしたか。
痛い2cmです。
ルメールじゃなかったら差し切ってましたかね?
でもジャパンCも制してしまうウオッカは凄い牝馬です。

ボクシングはつまらなかったけど競馬(ジャパンC)は面白かったです。

日月さん今日は他のレースでがっちりだったようですね。

おめでとうございます。

年末に向けて調子が上向いてきました?

こちらは低空飛行が続いてるので来週は何とかしたいところです。

それでは。

投稿: ころすけ | 2009年11月29日 (日) 22時04分

hirottiさん、ウオッカはルメールJの好騎乗でしたね。
ワタシも軽視して外れてしまいました、無念。

JCダートはワタシ的には固いですけど、いかがでしょうか?

投稿: 日月 | 2009年11月29日 (日) 23時42分

ころすけさん、たまには許してくだせー。

確かにボクシングはしょっぱかったです。

過剰なアナウンサーで覚めるっちゅーの。

ついにラスト阪神開催、狙っていきますよ!
今年の負けは今年の内に!!!

投稿: 日月 | 2009年11月29日 (日) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/46890972

この記事へのトラックバック一覧です: JCハズレ馬券解説:

« 京阪杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 京都deラーメン「たから家」さんと「京都ラーメン研究所」さん »