« ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 09年讃岐うどん巡りその10 »

2009年11月 9日 (月)

ベトナム放浪記その5

 えーっと8月28日、メコンデルタツアーに行った3日目の夜の話です。
 何やかんやで19時にシン・カフェに無事到着、ホーチミンのステキな夜の始まりだわな。
 まずはコンビニであいつを買う。

 ⑤ビール2本:16000ドン(85円くらい)

 ぶはー、抑圧されてたので一気呑みですな。
 途中雨降ったとはいえ暑いもんは暑い。
 瞬殺。

 
 ⑥ビール3本:30500ドン

 更に追加。
  この香港の女人街のような市が出る通りにある前日発見した最安値のコンビニで、初め て500ドンなる硬貨に遭遇。何でも50000ドンじゃないのなー。
 ビールの値段がまちまちなのは、とっかえひっかえいろんな銘柄を呑んでたから。

 
 トイレ:2000ドン(10円くらい)

 くそう、トイレに金払っちまったゼイ。
 しかしトイレを見つけるのは困難。このベンタイン市場近辺は大きいホテルやショッピングセンターがないので、公衆のトイレにならざるを得ん、悔しー。

828_2 82830000_2  ⑦米うどん:30000ドン

 前日の晩食べたトンテキの路上店の向かい。
 麺は食べたかったんだけど、ちらりと見ると、どう見てもうどん!!!
 米使った麺だと思われるんだけど(色がまっちろけなので)、形はまんまうどん!!!
 すでにスープと一緒に煮込まれてるようであったが、おばちゃんがおいでおいでするので(マダムキラーだ!)、キャンピングテーブルみたいなのに座った(少し格が高い)。
 具材はレバーとか野菜とか様々で、煮込まれてるのでぶつ切れはしたが、うどん!!!
 食感はつるつるしこしこじゃなくもちもち、伊勢うどんっぽいか。
 そういや、釜山で気になる麺屋に夜遅くにべろんべろんで入ったら、日本語で「うどんですよ」って言われてハッとしたことがあった。ちなみにそこでは1/4くらいの油揚げが乗った本当のうどんで、何故かたくわんが付いてきたなー。
 やっぱうどんは魂揺さぶられる物があるってことで。

 
 ⑧ハイネケン:9000ドン

 ハイネケンも飲むってよ。

 
 この後、ベンタイン市場の屋台街を缶ビール片手に冷やかして歩いてたら、凄い料理、っつか料理人発見。
揚げ物揚げるような鍋で拳くらいの団子の生地から顔面大の巨大な風船を作るの。
なんつー料理か分からんが、凄い手際で2本の巨大なてこで押しつぶしたり成形したり、何やかんやで5分くらいで巨大なたこ焼きを作っちゃう。
口で説明できんので、ウチに動画見に来て下さい、圧巻。

 
Photo_2  缶ビール6本でこの日は収束しようと、サイゴンバスターミナル経由でぶらりぶらりとホテルに戻る途中こんな売り子さんも居た。
 で、喉が渇いたのであれの売り子のおばちゃん発見。

 
10000  ⑨椰子の実:10000ドン(53円ってことで)

ま、こんな値段なんでしょう。
駆け引きなしのワタシの言い値で買いました。
夜も遅かったので最後の客やからこんな値段にしてくれたのかも。
ちゅーちゅー吸いました。

ホテルに向かってるはずなのに、路地へと入って行ってしまうのは性だな。
流石にずいぶん遠くなったと思ったので、ホテルに戻る。

 
 ⑩揚げパン:2500ドン(13円)

 途中いきなり寄り道。
 幅1mくらいの小さな屋台なんだけど、まずは揚げたてを売ってるのに驚いた。これも見事な手際、パン生地を油の中にするりと入れてぷく~~~って膨らむんだけどこれもプロの仕事だよなー。
 あんまり美味そうやったのでまさに揚げたてを買ってほくほく食べた。
 生地は練乳入りでほんのり甘くてハッキリ言ってメチャ美味い。
 何より温度は味でもあるな。
 次から次へお客さんが来てまとめ買いしてた、路地裏恐るべし。
 これも動画ありますので、見たい人はリアル我が家へ来て下さい。

 
 828_3 828_4 ⑪牛肉ラーメン:15000ドン(80円)

はっ、気が付いたら訳の分からんビルの隙間の路地裏の屋台に座ってた。
もう日が変わるくらいの時間、いつまで出歩いてんだ?
フォーは要らんので、卵麺の細いのを食べた。牛肉入りだじぇ♪
でもやっぱり生バジルにノコギリコリアンダーは出てくるのよねー。
ま、唐辛子もニョクマムもライムもガッツリ入れて食べたけどね。

 ⑫333:10000ドン(53円)
 
 ミネラルウォーター:8000ドン

 「333」=バーバーバー、ベトナムで一番メジャーなビールかな。
 何とかホテルに辿り着いたので、前のサークルKで最後のビール購入。
 併せて夜中に喉が渇いた時の対策で水購入、流石に生水飲む訳にはいかんからな。

 ふー、これでやっと最終日を迎えられる…。
 しかし最後の日(8月29日)もこれでもかってくらい歩き倒したからなー。

 まだまだ続く。

|

« ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 09年讃岐うどん巡りその10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/46722978

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム放浪記その5:

« ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 09年讃岐うどん巡りその10 »