« スプリンターズSハズレ馬券解説 | トップページ | 京都大賞典ハズレ&毎日王冠当たり馬券解説 »

2009年10月 7日 (水)

安城市市役所食堂

 えーっと、前々回に名古屋へ行った際に豊川しやくそ食堂に行ったのが9月10日。
 実は翌日の11日にもしやくそ食堂に行ってます。
 大変遅ればせながら報告したいと思います。

 
256  安城市しやくそです。
 場所は愛知県の真ん中、新幹線は三河安城って駅があるが、しやくそがあるのは一つ東のJR安城駅です、徒歩10分。
 もちろん仕事で行ったついでに歩いて行けるのを発見したので行ってるんですよ。
 間違ってもしやくそ食堂のために行った訳じゃないので、そこら辺はご理解いただきますように!
 安城って響きだけ聞くとハッスルのアン・ジョーか島本和彦の「無謀キャプテン」のコン・ジョーを思い出してしまうのだが、このネタは分かる人だけ分かってくれい。
 建物は豊川に負けず劣らず使いこなされてます。
 
254 257 255  食堂はと探してみたら画像のように別棟になってる、ほほう、
 入り口とショーケースの画像をお約束で。
 定食400円って安っ!!!
 豊川なんて550円でしかも不味かったのに!
 
253 252  注文したのはやはり定食でしょう、A定食(とりの天ぷら)400円にラーメン330円。
 かなり安い。すうどんなんて200円でっせ。
 ならなんでうどん食べなかったかと言うと、この前の日もしやくそでうどん、朝から名古屋できつねきしめん食べてたから。
 ラーメンスープは業務用やったけど、この日は味噌やったので上にキャベツやにんじんやキクラゲが載ってて野菜たっぷりな気配りが嬉しい。
 定食のとり天はナゲットみたいな感じ、可もなく不可もなく。小鉢にきんぴらが付いて漬物取り放題、つったってそんなに食べるもんではないが。
 ポイント高いのはご飯が麦入りか白米かで選べるってとこ、もちろんにわか健康主義なワタシは麦入り食べて悦に入ってる安い男。
 ラーメンと定食は受け取るカウンターが違ったので、ラーメン頼んでるから味噌汁要らんだろ、という豊川みたいな理不尽なこともなく気持ち良くいただけました。
 ちなみにB定は弁当形式でコロッケ・揚げ物・魚とメッチャ普通、同じく400円。
 
258  セルフ要素は結構濃くて、一品も豊富で結構食べられる。
 この規模のしやくそにしては結構な大箱で何より食事してる人が笑ってるのが良い(モザイクかけてますが笑ってるんです)。

 なんせ値段が安いので近所の人は食べに行っても良いんじゃない?

 
 安城市しやくそ食堂評価:☆☆☆★

 
 近所に行ったらもっぺん食べてみてもえっかなー。
 名物メニューがあれば☆がもう一つ増えてたけどねー、惜しい!

 まだまだ愛知県も市がたくさんあるので今後も攻めていきたいと思います、ムッフフ。

|

« スプリンターズSハズレ馬券解説 | トップページ | 京都大賞典ハズレ&毎日王冠当たり馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安城市市役所食堂:

« スプリンターズSハズレ馬券解説 | トップページ | 京都大賞典ハズレ&毎日王冠当たり馬券解説 »