« 神戸新聞杯&オールカマー外れ馬券解説 | トップページ | シリウスSハズレ馬券解説 »

2009年9月30日 (水)

東京盃ハズレ馬券&スプリンターズS追い切り「私見」

 ついに秋のG1戦線が始まりましたので、例のアテにならないあのコーナーを宝塚記念以来やっちゃいます。

 
Photo  その前に本日の東京盃。
 印と結果軽く。
 
 ◎ヴァンクルタテヤマ:マクリもできるなら前走の勢いそのままにここでも。
 ○スーニ:やっぱ1400mくらいがベストかと、いきなりのスピード勝負でも対応できるはず、54kgやし。
 ▲バンブーエール:ここから買ってもおもしろくないでしょう?
 △フジノウェーブ:いきなりでも走れるし。

 結果は直線で豪快に2着馬を突き放して強いバンブーエールが戻ってきたって感じ? 1馬身3/4差の圧勝。2着にヴァンクルタテヤマを制してスーニ、最後この馬なりには伸びてたけど、勝ち馬が強かった。3着に何か最後止まっちゃったヴァンクルタテヤマ、スーニに4馬身も負けた。何でかな? あ、+15kg、これが原因かも。一旦馬緩めちゃったかな? 4着になんとベルモントダンサーが入ってフジノウェーブは5着でした。JRA勢の一応は上位独占やったけど、メイショウバトラーとリミットレスビッドは9-10着と枕を揃えて討ち死に。ここまでバリバリの現役馬が出てくるとちょっと辛いかなー。
 JBC連覇へ視界良好のバンブーエールでした。

 本日:0勝1敗▲4000円   組み合わせの妙やね。

 
 ではスプリンターズS追い切り「私見」!

 馬場は栗東が良、美浦は稍重でともPだけ良です。

 【栗東編】
 ・カノヤザクラ:坂・小牧J・単/52.4-13.6 お釣りなし、動き緩慢。
 ・グランプリエンゼル:坂・小林慎J・併内/50.8-12.7 小林慎Jメチャ追ったなー。
 ・サンダルフォン:CW・助・単/80.1-12.1 頭低いフォームは良いが何か迫力不足。
 ・ソルジャーズソング:坂・鮫島J・単/53.3-12.7 ビッシリ追ったがこれ以上の上積みはなかろ。
 ・トレノジュビリー:CW・岩田J・併内/84.6-12.3 豪快に先着、動いたなー。
 ・ビービーガルダン:CW・アンカツJ・単/77.3-12.3 アンカツJが乗るのも珍しいが77.3って!? ラストもまとめてガッツリ勝負モードやん! 
 ・マルカフェニックス:坂・ユーイチJ・単/52.1-12.4 やっぱこの馬パワーあるわ、当日の馬場次第か。
 ・ヤマニンエマイユ:坂・助・単/57.8-12.9 これってどういう追い切りなん? 
 ・ローレルゲレイロ:坂・藤田J・単/52.5-12.3 ラストしっかり追って12.3、今回は走れそうと見た。

 【美浦編】
 ・アイルラヴァゲイン:坂・助・単/50.7-12.4 力強い登坂。 
 ・アポロドルチェ:南芝・勝浦J・3頭外/66.1-11.4 一瞬で抜き去った、渋ればってとこなんかなー。
 ・アルティマトゥーレ:南P・高橋智J・単/67.2-13.0 ソフト仕上げ。
 ・アーバニティ:南W・柄崎J・併内/69.2-13.3 併入もぬるくない?
 ・プレミアムボックス:南W・助・併外/64.5-12.9 併せ負け、助手さん重すぎ。
 
 【結論】
 1にビービーガルダン、完全に勝ち負けでしょう。
 2にローレルゲレイロ、一変ある。
 3にグランプリエンゼル、凄い負荷懸けてたもんなー。吉と出るか凶と出るか。
 4にアポロドルチェ、いつ走るか分からんが穴で一考。
 5にマルカフェニックスとトレノジュビリー、どっちもヒモで買いたい。

 
 注目馬はあとキンシャサと外国馬か。
 ビービーガルダン鉄板になっちゃうんかなー。
 やっぱスリープレスナイトの抜けた短距離路線って物足らんなー。

|

« 神戸新聞杯&オールカマー外れ馬券解説 | トップページ | シリウスSハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/46356192

この記事へのトラックバック一覧です: 東京盃ハズレ馬券&スプリンターズS追い切り「私見」:

« 神戸新聞杯&オールカマー外れ馬券解説 | トップページ | シリウスSハズレ馬券解説 »