« ベトナム放浪記その2 | トップページ | セントウルS&京成杯AHハズレ馬券解説 »

2009年9月12日 (土)

朝日CCハズレ馬券解説

 木・金とまたしても名古屋、木曜日は豊川~豊橋~浜松~名古屋。金曜日は名古屋~安城~武豊~名古屋、で帰宅。
 もう移動距離だけでくたくた。

9124 912ccg3  ゆっくりしたいが阪神開催、燃えカスに何とか火を点けようとするがこの天気、盛り上がらんままやっちゅーの。
 14時過ぎから大雨、ダメだこりゃ。
 せっかくの開幕週なのにね。

281 912ccg3_3 Ccg3  出てくるか大物、朝日CC。
 あんだけ降ったら分かりまへん。でも稍重やったので力通りに決まるのかな?

 ◎クラウンプリンセス:そんな馬券買ってもしゃーねーだろ。ってか全弟のリーチザクラウンがあの馬場のダービーで2着に来たので、この馬も重適性があればと。そろそろ太宰Jも重賞勝たないと。
 ○ベッラレイア:まーた雨降っちゃったよ、とことんツキねーなー。今回の岩田Jへの乗り替わりは、最後追って追って追いまくる、と解釈した。なら大外一気あっても良いんじゃない?
 ▲キャプテントゥーレ:一叩きして先行有利で相手も弱いし、しかしこの馬も弱いので互角かと。
 △マルカシェンク:ここで走らなかったら終わってる。
 △サンライズベガ:先行前残り。
 ×アルコセニョーラ:重適性から。

 エリモハリアー:これじゃ無理。
 モンテクリスエス:何が売りなんでしょうね、この馬。
 シルバーブレイズ:家賃高い。
 エーティーボス:中央場所ではねー。
 トーホウアラン:叩いてからじゃないの?
 ブレイクランアウト:2000mも長いし、3歳馬でこの雨で、切れんだろ。
 コスモプラチナ:今日の最下位。
 デストラメンテ:何しに出てきたんでしょうか。
 マストビートゥルー:大先生もこんな馬に乗るようになったか(明日は単勝1.5倍みたいやけど)。
 テイエムアンコール:泣く泣く切った。

 馬券はクラウンプリンセスから買って、折り返しでベッラレイア、ベッラからも同じとこ、3連単は2頭軸。

 好スタートキャプテントゥーレ、しかしコスモプラチナ等を行かせて、インベタ4番手。2番手集団の前目にちょっと行きたがるクラウンプリンセス、その後ろにびたっと折り合うブレイクランアウト、マルカシェンク後方でその後ろにベッラレイア、岩田Jは折り合い重視、末脚爆発の作戦と見た。4角で勢い付けて上がる2頭、キャプテントゥーレとブレイクランアウト。先に川田Jが先頭に立ったが、坂の上りで藤田Jが捕まえたかに見えたが、キャプテントゥーレ更に一伸び、クビ差ながら見事に復活勝、皐月賞馬お見事! ちょっとナメてました、やっぱG1馬は違う。2着に最速の33秒7でブレイクランアウト、目標は秋天か。3着に1馬身3/4離されたが何とか粘るサンライズベガを捕らえて浮上。4着にテイエムアンコール猛追も届かず。5着に前行って粘ったサンライズベガ。ベッラレイア岩田J何を血迷ったか、ごっつい馬群の中に突っ込んでいってぶつけられて追うに追えず、それでも最速タイの33秒7、上手く乗ってたら順位はもちろん違ってる。とことんツキのない馬や。クラウンプリンセスは8着、明日も橋口勢スタンバってるし、力の入れ所が違ってたか。マルカシェンクは14着、確実に終わりました、ちぃぃぃん。
 ブレイクランアウトは菊花賞な訳はないが、ロジユニが今後の最大目標をJCと有馬記念に置いてるとか。その為に毎日王冠か京都大賞典使う、ってな記事が載ってたが、なら菊花賞って出ないってこと?
 最近、ローテーション崩す3歳馬多いなー。じゃ、ノリJはスクリーンヒーローは手放すし、マツリダゴッホも乗らない訳だ。
 ま、秋口には外国人騎手が襲来するからそれでええのか。

 
 本日:0勝4敗▲11000円   先週から一つも当たらん。

 今日の嘆きの馬券:阪神9Rの鳥取特別。チャームナデシコから買って、もちろんラターシュも持ってたが馬単…。まさかあんだけの配当とは思わんかった、あう~~~。

 
 まーだ降ってやがる、テンション上がらんなー。
 しゃーないので景気よく肉焼いて食べようかと思います。
 ではかんぺい。

|

« ベトナム放浪記その2 | トップページ | セントウルS&京成杯AHハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/46191651

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日CCハズレ馬券解説:

« ベトナム放浪記その2 | トップページ | セントウルS&京成杯AHハズレ馬券解説 »