« NHKマイルカップ追い切り「私見」 | トップページ | NHKマイルカップ外れ馬券解説 »

2009年5月 9日 (土)

京都新聞杯当たり&新潟大賞典ハズレ馬券解説

 連休中に風邪を引いたみたいで、熱はそうでもないが、扁桃腺と咳、痰がからむ。
 昨日は会社の歓迎会で鶴橋で焼き肉食べたんだが、帰る頃には声が出ない。
 今もずーっと声が出ない。
 今日は阪神競馬場に行って馬券買ったが、ゴール前で絶叫できないのはやっぱつまらんもんだ。
 ってか叫ぶほどのレースもなかったが。

 
507  ではダービーへの切符を掴むのはどの馬か、京都新聞杯。
 大外一気よりもやっぱ先行押しきり、先週のままのイメージで良いんではないかと。

 ◎ガウディ:馬体重が減って出てきたのにはちょっとがっかりしたが、小さくは見えなかったので仕上げてきたと解釈。良いポジションさえキープしてくれたら末脚は遜色ないはず。
 ○ベストメンバー:1850万円の持ち賞金でもダービー出れないんか!? このメンツではこの馬が勝たないとおかしいだろ。
 ▲デルフォイ:ムーニーバレーでの勝ち方は圧巻やった。重賞でも通用するでしょう。
 △ジョウノワンダー:未勝利戦の末脚が凄かったので一発あるならこれかと。
 △ニシノホウギョク:好位置から末脚を伸ばす、今の京都向きと見た。
 △リクエストソング:もう底見えたよな、この馬。
 
 グランプリスマイル:いきなり今日の最下位。
 エーシンマイトップ:逃げるか?
 ダノンカモン:叩いてからでしょ。
 スマートタイタン:ダート馬でしょ。
 ロードロックスター:前走があまりにも上手く行きすぎたので軽視。
 トランセンド:ワイルドラッシュでっせ。
 トーセンロマネ:最後方からしか行けないので。
 メイショウドンタク:ここ2走負けすぎ。でも小牧Jは自信ありげやったのが怖い。
 タマモシンボル:人気通りなんじゃない?
 ヒカリアスティル:評価しにくいわ。

 ベストメンバーも、敢えてガウディから買う。馬単流しに当てに行く馬券は馬連BOX、3連単は2頭軸。

 えー、ゲートが開いた瞬間にガウディのレースが終わっちゃったので端折る。好位置から先に仕掛けたベストメンバーが逃げるロードロックスターを交わして差し込んできたデルフォイをも抑えきってダービーへの切符を掴んだ。四位J的には先週のアサクサでこういう競馬をしたかったんだろうね、ホントは。何であんな競馬になっちゃったのか謎やけど。2着のデルフォイはやっぱ走るね、この先が楽しみです。3着にまたも行って粘り込んで見せたロードロックスター、幸J完全に手の内に入れたか。この逃げて速い上がりで残るってパターン確立したらおもろいかもね。4着に4馬身離されてメイショウドンタク、5着は外回らされたリクエストソング、ガウディは最後方から大外ぶん回して7着、酷い競馬やった。
 ダービーちょっと買ってみようかな、って思ったベストメンバーでした。

 結果:馬連900円×400円=3600円

 
508 090509  その前に行われた新潟大賞典。
 まぁ、皆が期待してるのはスピード馬場なのは分かるが、福島と言い、ローカルは何で時代に逆行して速い馬場造りするかねぇ。

 ◎オペラブラーボ:中京や中山ではこの馬の末脚は生きません。広いコースでこそ。休み明けで馬体重減らしてきたのが気に入らん。
 ○オースミグラスワン:31秒9を期待されてるのは辛いな。川田Jはアドマイヤ乗らないといけないので被ったら捨ててるけどいつも気の毒に思う。
 ▲アドマイヤフジ:先行してどこまで粘れるか。ま、ギアが重いから長い直線は任せろ、ってとこか。
 △トウショウウェイヴ:この馬も広いコースじゃないとダメ。要は末脚自慢を上位に取ったってこと。
 △ダイバーシティ:内突きでどこまでやれるか。
 ×ダイシングロウ:復調の兆し。
 ×アーネストリー:哲Jはそんなに強気じゃなかったそうなので。

 ハイアーゲーム:シルクフェイマスのように走り続けるのか?
 マンハッタンスカイ:ムラありすぎ。
 ニホンピロレガーロ:前走頭で買ってて勝ってくれなかったので今回は消す。
 タガノヴァレオ:ぶっつけでここは荷が重いだろ。
 シンゲン:掲示板くらいじゃないの?
 ドリームサンデー逃げて潰れて。
 サクラオリオン:前走マグレ過ぎる、今日の最下位。
 トーセンキャプテン:使い道はウオッカのラビットとしてのみ。
 ミヤビランベリ:切れる脚がないので苦戦すると思うな。

 馬券はオペラ馬単流し、オースミグラスワンタテ目押さえて、切れ組で馬連3頭BOX、3連単は2頭軸。

 前半1000mを58秒台で行ったんで差しがスパッと決まるのかと思ってたが、単に馬場が速かっただけだったのね。もうこれは内で余計なことせんと脚を溜めに溜めて馬ナリで直線を迎えた藤田J&シンゲンを誉めるしかないでしょう、見事な騎乗でした。勝ちタイム1分56秒9って、もうこんなん流行らんから止めなさい。2着に3馬身差でオースミグラスワンと同じ位置から追い出しての2着やから本当に自力付けたと言えるニホンピロレガーロ。3着のオペラブラーボは追ってふらふらしてて伸びきれなかったのは久々やったからか。叩いた次走が楽しみだ。4着に前に行って粘ったアドマイヤフジ、5着のアーネストリー共々向かない馬場でよく走った、中央場所で見直したい2頭であった。なおオースミグラスワンはハイアーゲームの進路を妨害したとして8着から10着へ降着でした。
 しかし何でニホンピロレガーロが16番人気なんだぁ???

 
 本日:3勝5敗▲13520円/21000円   これからこれから。

 今日の当たり馬券:京都3Rのサワノパンサーの馬単と4Rのサクラメガスターの馬単。サクラメガスターってなかなか走るよ。距離伸びて良さそうなので秋には間に合って欲しいな。

 今日の嘆きの馬券:プリンシパルS。ヨシトミが余計なことせんかったら4-13-12で7万馬券ゲトやったのに、困ったもんだ。アントニオバローズはおそらく使って良くなるタイプ、2000mをこなしたことで本番は自信を持って乗れるんじゃないでしょうか。アンライバルド1強とは思えなくなってきたよ。

 
 さー、明日はNHKマイルカップ。アイアンルックが勝ってワタシの相馬眼を証明して欲しいもんです。
 リアルな所ではバイクの税金が来ちゃったので何とかしたい所です。

|

« NHKマイルカップ追い切り「私見」 | トップページ | NHKマイルカップ外れ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/44956183

この記事へのトラックバック一覧です: 京都新聞杯当たり&新潟大賞典ハズレ馬券解説:

« NHKマイルカップ追い切り「私見」 | トップページ | NHKマイルカップ外れ馬券解説 »