« 金鯱賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 安田記念追い切り「私見」 »

2009年5月31日 (日)

日本ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説

 どうじゃ、見たか! これがロジユニヴァースじゃ!って大声で言いたいところなんだけど角田Jが差してくんなかったので、馬券作戦失敗。
 でかすぎる、14万円のクビ差だよ、おろろーん。
 ここんとこヒモ抜けやらやたらと多いよなー、くそう。

 しかしノリJ、インタビューで非常に含蓄のある発言をしてたね。
 20年で15度目のダービー挑戦について、「20年かかろうが30年かかろうが、ジョッキーをやってればダービーを勝てればいいなと思ってたので、こんなに早く勝てるとは思ってませんでした」だって。
 やっぱダービーは騎手にとっても別格なんだねー。
 ちなみにLIVEではインタビュアーが秋には3冠懸かってますね、云々の勘違い発言はJRAのHPの騎手インタビューではカットされてました、どーでもええ情報やなー。

 
520  では日本ダービー、メチャクチャな不良馬場で行われました。
 内か外かと考えたが、ここまで酷くなったら最後は自分を信じて買うしかないと思った。

 ◎ロジユニヴァース:馬体も回復してたし追い切りもワタシには良く見えた。何てったってずーっとこの馬がダービー馬やと言い続けてたんですから! 重馬場苦にしないし、メイショウサムソンみたいなレースをしてくれると思ってました。
 ○セイウンワンダー:状態かなり良かったはず。雨の新潟で勝ってるし、ユーイチJもダービー勝って良いんじゃないかと…。けどノリJの発言聞いてたらそんなに甘いもんじゃないってことがよく分かった。
 ▲アイアンルック:NHKマイルカップ勝ってたらここまで人気下がらなかったんじゃない? ロジが復活してなかったらセイウン、セイウンがダメならこの馬と保険を掛けた。
 △アントニオバローズ:プリンシパルS叩いて更に状態UP。この馬のスケールはかなりでかい。角田Jの勝負強さにも期待!
 △アンライバルド:切れすぎるこの馬にこの馬場ははたして? とにかくこの馬を負かさなければ馬券作戦成り立たん。過剰な追い切りと-6kgの馬体減も気になったし。
 
 アプレザンレーヴ:ディアジーナと一緒、一線級と当たってないのにトライアル勝ちと東京の相性で騒がれすぎ。
 フィフスペトル:だから短距離の差し馬なんだって。使いすぎて上がり目なんてある訳ない。
 トップカミング:母父バクシンオーってところがどうしても引っかかる。
 マッハヴェロシティ:根性なし(なんで!?)。
 ケイアイライジン:ダービー勝つような馬じゃなだろ。
 ナカヤマフェスタ:この馬はちょっと怖いが上の5頭で決着すると思ってた以上買いません。
 ブレイクランアウト:距離適性もないし馬格もない、この馬場は向いてない。
 ジョーカプチーノ:どんなレース見せてくれるやら。
 リーチザクラウン:逃げ宣言があったので行って潰れる。
 シェーンヴァルト:皐月賞4着馬が13番人気とは。府中で人気上がるかと思ったけどなー。
 ゴールデンチケット:ダート行っとけ。
 アーリーロブスト:距離長い。
 トライアンフマーチ:皐月賞みたいにハマることあり得んだろ。

 馬券は3すくみ、馬連BOXで押さえて、3連単は3頭軸。

 しかし何であんなアホみたいに速いペースで行っちゃったんでしょうね、ジョーカプチーノ。NHKみたいにリーチザクラウン行かして2番手で競馬するとばっか思ってた。なのにこの馬が怪ペースで行っちゃったからリーチが折り合っちゃった。違うんだよ、展開が。橋口センセか大先生から圧力でもかかってたんかな、康太絶対行けよ、ごるあぁ!ってな具合に。さておき、大逃げ打ったジョーカプチーノの離れた2番手でリーチ、その後ろにロジユニ、アントニオバローズも先行集団、後方にアイアンルックにセイウンワンダーとアンライバルド、最後方2騎がナカヤマフェスタにシェーンヴァルト。3角でアントニオバローズが進出、勝ちに行った角田J。4角終わってジョーカプチーノ沈んで替わりに先頭に立った大先生、その内に妙に手応えが良く見えたノリJ、もう前での決着しかあり得んだろ! 内をすくってロジユニがリーチを抜き去ると更に差を広げて4馬身差の圧勝。2着争いは!? アントニオバローズがあっさり交わすかと思いきや、リーチが結構しぶとい、結局粘り通して3着がアタマ差アントニオバローズ、あちょー。併せ馬の形になればまた違ったかも、惜しい! 4着は最後方から大外回してナカヤマフェスタ、200m切ってからの最後のキレは凄かった。5着にとくに見せ場なくアプレザンレーヴ、ディアジーナみたいやったね。6着に18番手から内突いて最後まで伸びたシェーンヴァルト、北村友J好騎乗。12着のアンライバルドと13着のセイウンワンダーは追っても全然伸びるそぶりがなかった。17着のアイアンルックの小牧Jはあの馬場なので最後追ってなかった。で、ジョーカプチーノが最下位と。
 ちょっと半信半疑ではあったが終わってみれば強いロジユニでした、しかし馬場に左右された感は否めんな。
 ロジユニとアンライバルドってまともに競馬してないんよなー。
 これからは良馬場でのガチンコでどっちが強いか見てみたい。
 リーチザクラウンはロジユニが居る以上、どうやっても勝てんな。
 アントニオバローズはかなり期待できる一頭です。

 コメント。大先生は聞き逃したが、橋口センセ「何よりも状態が最高だった、リベンジはしてくれたんじゃないか?」。角田J「重から稍重だったら良かったんだけどね、皆一緒か(笑)。いやー、夏越えて秋が楽しみですよ」。蛯名J「馬場が走りづらそうだったけどレースにはなったな」。ユーイチJ「最後伸びてくれなかった、調子も良くて自信もあったんだけど…」。幸四郎J「直線で一杯々々になってしまった」。

 まー、ノリJがダービージョッキーになったことと、ロジユニヴァースがワタシの思ってた通りにダービー馬になってくれたので今日は良しとする。

 
521  最終の目黒記念、ここは端折って行く、呑みたいから。
 ノリJの前人未踏の1日重賞2勝あるか!?

 ◎ホクトスルタン○ジャガーメイル▲レインボーペガサス△ダイワワイルドボア×ワンダームシャ

 馬券はホクトスルタンから行って、ジャガーメイルからタテ目を押さえて3連単は2頭軸。

 ミヤビランベリみたいなレースをホクトスルタンがすると思ってたんだけど、やっぱ復帰後の成績見たらもう復活はないのかもね。ジャガーメイルもよく差してきたけど不良馬場で2着の実績があったミヤビランベリの方が適性がよりあった訳か。3着のハギノジョイフルも稍重実績あったし52kgの恩恵もあったな。レインボーペガサスって弱い弱いと言い続けてたけどやっぱり弱かった。買うんじゃなかった。ハイアーゲーム最下位か、この馬場じゃな。

 
 本日:1勝8敗▲20600円/28000円   ワタシってばお金持ち♪

 今日の当たり馬券:東京8R青嵐賞、メインストリームの馬単。マルモコウテイ大先生2着ナイス。このレースは外差し決着やったんよねー。

 今日の嘆きの馬券:名古屋城S、馬単の裏だってば。赤木Jは昨日と言い、小回りダートの仕掛け所が実に巧い。
 東京11R富岳賞、コンティネントからもフィールドジュエルっておい!

 
 ちゅう訳で5月はヒモ抜けハナ差逆転とか、軸馬が当たってることは多かったのに馬券が当たらず悶絶月間となってしまいました。
 6月は必ず巻き返します。

 安田記念はディープスカイとカンパニーにローレルゲレイロも買いたい。ウオッカは2着までで。
 ユニコーンSにスーニが出てないのは何で? アースリヴィングも出ないのね、混戦。

 
 では今夜はノリJのダービージョッキーを祝って呑みたいと思います、かんぺーーーーーい。

|

« 金鯱賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 安田記念追い切り「私見」 »

コメント

 日月さんこんばんは。水曜日の調教コメントから、日本ダービー当たっているのではと思いましたが・・・・。さっき馬券を拝見しましたが、ハズレにも関わらずロジユニヴァース本命、アンライバルドは相手まで、さらにアプレザンレーヴを切った攻めの予想は本当に鋭く、素晴らしいです。
 その一方、私の方は守り過ぎた予想になってしまい、不良馬場でも結局予想を変えず、結果アンライバルド本命1頭軸で、アプレザンレーヴ、トライアンフマーチ、セイウンワンダー、アントニオバローズ、マッハヴェロシティの5頭に対し、馬連・馬単・3連複・3連単1着固定で、オークスの時とは逆に幅広く勝負しましたが・・・・。4コーナーの時点で負けを確信。不良馬場の状態で、4コーナーでこんな位置ではディープインパクトでない限り、勝つのは無理・・・・。
 目黒記念は日月さん同様ホクトスルタンから行きましたが、カスリもせず。不幸中の幸いは中京最終で3連複が何とか的中し、それが今日唯一の当たりでしたが、60倍前後ついたので、負けをある程度カバーできた事くらい・・・・。
 来週の安田記念、ウオッカの独壇場になるのか、他の馬がウオッカを負かすのか、気になりますね。

投稿: hirotti | 2009年5月31日 (日) 20時47分

こんばんは。
コメントありがとうございました。

ロジユニバースが勝ったので日月さんはがっつり馬券を獲ったかと思ったけどリーチザクラウンをばっさり切っていたんですね。
男前馬券です。

今日のダービーは馬場状態が酷く、馬によって有利不利が大きかった(競馬だから仕方が無い)気がするのでロジユニバースにはジャパンCでウオッカとディープスカイに挑戦してもらいたいです。

そうすればロジユニバースの真価が分かる?


安田記念はディープスカイに期待です。

投稿: ころすけ | 2009年5月31日 (日) 22時19分

ダービー馬に対し大変失礼な事を。

ロジユニヴァースでした。

呑みすぎかな?

投稿: ころすけ | 2009年5月31日 (日) 22時26分

こんばんは 日月さん 私のジョーカプチーノさんはNHKマイルのように2番手からの競馬したら前残りで3着はあるかな?と夢馬券を買いましたが スタート後ガンガン飛ばすとは これぞ 昭和の テレビ馬 でしたね。 あ~競馬は難しいですね~もぉ安田記念は外車から勝負したろ!笹川賞はゲットしたけど配当がショボイからね~

投稿: やま~ん | 2009年5月31日 (日) 22時37分

hirottiさん、こんばんはー。
いやー、今日の馬場ではディープインパクトでもディープスカイでもウオッカでもブエナビスタでも無理でしょ!?
勝つのはダイワスカーレット~~~♪
秋は良馬場でガチンコを見たいですね。

投稿: 日月 | 2009年5月31日 (日) 23時05分

ころすけさん、あはは、律儀な(笑)。
今年のクラシックは強すぎたり崩れたりよく分かりません。
なので古馬に通用するかどうかは分かりにくいですよね。
そのディープスカイもどこまで期待して良いものやら…。
安田記念は楽しみです、ディープスカイとウオッカのマッチレースになるか否か!?

投稿: 日月 | 2009年5月31日 (日) 23時10分

やま~んさん、笹川賞はよく知らないのです。
競艇は漫画「モンキーターン」くらいしか知りませんので。
ジョーカプチーノ、藤岡くん、何考えてたんでしょうねー。

投稿: 日月 | 2009年5月31日 (日) 23時13分

日月さん、夜分に失礼します^^
ロジは馬体重が回復してくれれば…と思っていましたが、予想以上でした。いや、これが普通なんでしょうね。(笑)

私も、今日あわやの演出をしたアントニオバローズに期待です。菊花賞は、もしかしたらこの馬かも…?

結局は、力の序列のわからない状態で春が終わりましたね。
秋は、四の五の言わせないレースを各馬に期待したいですねぇ。

投稿: いちご一恵 | 2009年6月 1日 (月) 01時38分

いちご一恵さん、おはよーございます。
だからロジユニの皐月賞は一体何だったんでしょうか?
今年は不可解なレースが多いんですけど、あれが最大に訳分からんレースです。
ネオユニヴァースも菊花賞は負けてますし、秋はアントニオバローズがおもしろいかも、ですね。
安田記念は力通りの結果になっちゃうんでしょうか? それはそれでつまんないような…。

投稿: 日月 | 2009年6月 1日 (月) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/45192999

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説:

« 金鯱賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 安田記念追い切り「私見」 »