« 最後の和歌山ラーメン「中華そば さかえ」・「山為食堂」さん | トップページ | 4月の収支 »

2009年4月26日 (日)

アンタレスSハズレ&フローラS当たり馬券解説

Photo  えー、昨日はメチャクチャな天気だったので家でほげーっとしながら片手間で馬券買ってました。
 福島牝馬Sをメインで買ったけど、あの馬場じゃどうしようもないね。
 一応ベッラレイラ馬券を買ったんだけど、マーメイドS見ても分かるように雨はダメ。
 なのでブーケフレグランスも押さえで買ったがそんな問題じゃなない。
 ブラボーデイジーは3着で狙ったけど2馬身差の完勝には参った。11番人気のアルコセニョーラが2着で13番人気の58kgヤマニンメルベイユが3着で馬連13000円、馬単24000円に3連単79万円って意外と大人しかった。
 ともあれ生野J、初重賞制覇おめでとう。結構エンシェントヒルで良い思いさせてもらったのでワタシも嬉しいな。

 4月25日:0勝5敗▲10500円

 
 じゃあ今日は良い天気だったのかというと東京は快晴だったけどこっちは曇天、いや時折雨が降って良馬場は見込めそうにない。
 やっぱ競馬は好天でやらないとおもしろくないよね、せっかくの開幕週だってのにさぁ。

 
507  ちゅー訳でアンタレスS。
 7Rの500万以下のダ1800mで1分49秒7が出てたんで、かなりの時計勝負になるとは思ってたがまさかここまで速い時計が出るとはねー。
 ま、11Rの1000万下でも1分48秒9が出てたんで時計自体に価値はないけども。

 ◎ワンダースピード:1番人気だったのね。この馬って勝っても勝っても人気の出ない馬かと思ってた。今更説明不要だけど京都5.0.0.2、逃げ馬マークして抜き去る、いつものパターンで勝ってくれるでしょう。
 ○メイショウトウコン:もうこの馬は小回りの地方競馬は使わない方が良いって。名古屋GPでも名古屋大賞典でもまくってくるだけで脚使って、直線では伸びてないもん。なので見直してみたが、この前が止まらん馬場ではどうしようもなかったか。しかしよりによって58kg2頭を本命対抗とは何考えてんだ???
 ▲マコトスパルビエロ:追い切りも動いてたし、スタートさえ決まれば前走みたいな無様な競馬にはなるまい。
 △ウォータクティクス:前走、カフェオリンポスにハナ差の辛勝ってので評価下げた。しかし何が何でも行かれたらやっかいやなぁ。そこは他の逃げ馬にガツンガツンとやりあってもらおう。
 △エプソムアーロン:休み明けやけど、何が何でもハナ切ったらどうにかならんかと(ハナも切らせてもらえんかったが)。
 △サトノコクオー:前走より断然の鞍上強化。

 ボランタス:重賞では荷が重い。
 ダイショウジェット前走は決してフロックじゃないでしょう。しかし調教師に嘘付かれたので(距離が半信半疑って)、今回も買わない。
 スターシップ:後ろから行っては苦しいと思うぞ。
 メイショウシャフト:ムラ馬。
 フォーティファイド:負かした相手が弱い。
 アドマイヤダンク:上に同じ。
 ロールオブザダイス:交流重賞ではお世話になってるがそれとこれとは別。
 ダイナミックグロウ:今日の最下位。
 アロンダイト:まだ絞れてこないねぇ。
 ユウキタイティ:人気ぐらいの着順じゃない?

 馬券はワンダースピードから。前がガツガツやりあってメイショウトウコンのまくりが炸裂した時のこと考えて馬連で保険、3連単は1頭軸。

 好スタート川田J&ウォータクティクス、押してポジション取りに行った小牧J&ワンダースピード、追っかけて2番手ユーイチJ&マコトスパルビエロ。ダイショウジェットの柴山Jも前に付けて、池添J&ボランタスは少し離れたポジション。このまま決着しちゃったので展開省く。直線に入って脚色衰えるかと思いきやそんな素振りも見せないウォータクティクス、小牧Jは早めに追い出すが捕まえきれず、逆にボランタスの急襲に遭う。結局1分47秒8とプレミアムサンダーのレコードを12年ぶりに0秒6も更新してウォータクティクスが6連勝で重賞初制覇。2馬身差も何とかハナ差凌いだワンダースピードで3着に急成長? ボランタス。4着にクビ差でやっぱりもどかしいマコトスパルビエロ、5着に半馬身差でダイショウジェットでした。この辺までが一団。3馬身離れてアロンダイト、だいぶ長く良い脚使ってたので次走辺りは注目か。メイショウトウコンは35秒9の上がり最速も前が止まらんのだから8着が精一杯でした。
 ワンダースピードはここんとこ使い詰めやからちょっと反応鈍かったか? それか2kg差がここに出たって所か。
 しかしまた1頭強い4歳馬が出てきたが、かしわ記念に回ったエスポワールシチーと言いスマートファルコンと言いサクセスブロッケンと言い、みーんな前行く馬や。この4頭が当たったらどんなレースになるのか訳分からんな。
 それにしても前が止まらんレースってのはどうにもならんです。

 
508  続いてはオークストライアルのフローラS。
 天気も良かったし、馬場も回復したのならば内で前行ける馬が有利じゃないの?

 ◎ワイドサファイア:クラシックに出してあげたいじゃんか。善戦ウーマンな感は否めんが、上位争い期待ってことで。
 ○ディアジーナ:先行して長く良い脚を使う、たぶんこれが勝っちゃうんだろうな。
 ▲ミクロコスモス:今回もクイーンCみたいに前で競馬するでしょうから、やっぱ要注意(どんな競馬してくれてんねん、タコユタカ)。
 △アイアムネオ:2戦目でフェアリーSでジェルミナルの2着ですから。
 △ピースエンブレム:ミモザ賞組は買うが、ラークキャロルより前で競馬するであろうからこっちを上に取る。
 △ラークキャロル:もう少し馬場荒れてきたらおもろいけどなぁ。しかし馬体減らしすぎ。
 ×ピエナリリー:内枠やし江田Jやし、一発やってくれんかと。
 
 リュシオル:スリープレスナイトの全妹じゃ2000mは長いでしょ。
 エオリアンハープ:凄いスタート下手な馬なんよな、これ。
 ベイビーローズ:ダート馬じゃろ?
 リコリス:ハシッテホシーノに完敗してる訳やし。
 テーオーティアラ:鮫島Jのミクロコスモスの刺客(ほんまかいな、嘘でっせ)。
 マイファーストラヴ:忘れな草賞でかなり負けてるし。
 ピースオブラック:後ろからじゃ厳しいよな。 
 マイティースルー:10着くらい?
 ハシッテホシーノ:基本的にワタシはこういう馬は買いません(あちゃー)。
 シルクプロミス:今日の最下位。
 イイデエース:追い切りのラストは動いてたな。

 ワイドサファイアから馬単、押さえでディアジーナの馬連、3連単は2頭軸。

 ベイビーローズが逃げる、ディアジーナは好位、ハシッテホシーノが続いてワイドサファイアも差のないポジション。一方、ミクロコスモスの大先生は何故か後方で、しかも始終掛かり通し、こんなんで来る訳ない。4角でじわーっと進出ディアジーナ、ワイドサファイアも押し上げて、どっちも持ったままで直線の坂まで来た。一瞬先に追い出したのが岩田Jでその後にウチパクJが追った。叩き合いになるかと思ったが、ワイドサファイアが一瞬ヨレたか? そこでディアジーナに突き放されてしまった。で、最後はこれはもう距離適性ということでしょう、ハシッテホシーノに差し込まれた。1着ディアジーナ、2馬身離れてワイドサファイア、ハナ差でハシッテホシーノ、4着にアイアムネオ、5着にスタートどか遅れしたエオリアンハープでした。大先生は最後まで折り合い付かずに最後方から大外ぶん回しで14着、ディアジーナとずいぶん差が開いたな。もう鮫島Jに替わったら? 十分遊んだでしょ。しかし1番人気にしては酷い乗り方でした、タコユタカ。
 スポニチの大先生のコラムに「1400mは短かったかも…。府中の2000mの今回は言い訳ができない。ここで圧勝して注目して欲しい」だってさ。今日はどんな言い訳すんのかなぁ?
 まー、ここから桜花賞組を脅かすってのはないね。ディアジーナで何とか掲示板に載るかくらい?
 それでもオークスは楽しみだ。ブエナビスタを負かすって脳内行為がね。

 結果:馬連1010円×400円=4040円

 
 本日:1勝5敗▲12960円/17000円   惜しかった…。

 今日の嘆きの馬券:まずはアンタレスSの馬単の裏。橘Sも馬単の裏。11Rは1-3着。最終レースはタテ目。悶絶ですな。

 
 さー、いよいよGW馬券決戦! 今年こそ九州に行きたかったけど、諸事情で行けそうにない。なのでせめて四国に行きたいな。桂浜から足摺岬回って宇和島行きたいがどうでしょ?
 
 春天はアサクサにドリジャニにサンライズマックスを絡めて買いたい。
 青葉賞にもプロスアンドコンズ出ないのか、どこから使うのかなぁ。
 かきつばた記念は何でかしわ記念に出ないのか分からんスマートファルコン。ま、岩田J絡みやと思うが。
 かしわ記念はエスポワールシチーとカネヒキリのガチンコ。割って入れるかフェラーリピサ、フリオーソも怖いが距離がなぁ。
 兵庫CSはスーニ鉄板。

 
 ではステキなGWをお過ごし下さい。
 ワタシは明後日の健康診断に備え、今日明日と禁酒させていただきますので、はい~~~。

|

« 最後の和歌山ラーメン「中華そば さかえ」・「山為食堂」さん | トップページ | 4月の収支 »

コメント

 日月さんこんばんは。先週書いたとおり、私の方は来週水曜日からの北海道旅行の準備に追われていた為、競馬はしませんでした。
 車中のラジオで聞きましたが、それにしてもハシッテホシーノが3着に入るとは・・・・。戦績はあまり目立ちませんが、某グラビアアイドルが名付け親だけに、オークスでも不気味な存在になりそうな気がしてなりません。

投稿: hirotti | 2009年4月26日 (日) 20時29分

こんばんは。
自分も東西メイン共に日月さんと同じような予想だったんですけど馬券を獲ってる日月さんとの馬券力の差を痛感してしまました。

馬券が不調の自分は呑んだくれてます(笑)

アンタレスS完勝のウォータクティクス。
ダート無敗の快進撃はどこまで続くのか興味があります。
4歳世代はダートに逸材が揃ってますね。

ハズレ馬券続きの自分ですが春天は何とか当てたいと思ってます。

投稿: ころすけ | 2009年4月26日 (日) 22時23分

日月さん、どうもコンバンハです^^
確かに、ダート4歳馬は前に行く馬ばかりですねぇ。これはこれでやりあったら、どうなるのか興味はありますが。(笑)

フローラS組で本番の馬券の対象になりそうなのはディアジーナだけですね。
府中重賞を2勝しているので、私は結構重い印を打ってしまいそうです。

天皇賞…私の本命はほぼ決まっているのですが、ヒモが難しそうです。
どこに流そうかなぁ~(笑)

投稿: いちご一恵 | 2009年4月26日 (日) 23時16分

hirottiさん、こんばんはー。
ワタシはハシッテとか、ああいう馬は買いにくいんですよねー。
あ、でもタイガーマスク今日勝ちましたけど、ああいうのは活躍して欲しいな。
って、単にプロレスファンなだけの話なんですけど。
北海道お気を付けて行ってらっしゃいませ。

投稿: 日月 | 2009年4月26日 (日) 23時32分

ころすけさん、昨日の成績は悲惨なものでしたよ。
今日はタラレバ馬券が多くて嫌んなっちゃいます。
ハシッテホシーノが4着で、アイアムネオが3着やっタラとかね。
呑みたいけど今日と明日は辛抱です(涙)。

投稿: 日月 | 2009年4月26日 (日) 23時35分

いちご一恵さん、今日はお早いことで!
しかしあくまで地方交流重賞に出続けるスマートファルコンの真意が分かりかねます。
エスポワールシチー、どこまで走れるか楽しみです。
春天、何から行くのか気になりますねぇ。
ま、ワタシは一応、追い切り見てから決めます。
アサクサから買ってもオッズ的にねぇ…。

投稿: 日月 | 2009年4月26日 (日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/44802597

この記事へのトラックバック一覧です: アンタレスSハズレ&フローラS当たり馬券解説:

« 最後の和歌山ラーメン「中華そば さかえ」・「山為食堂」さん | トップページ | 4月の収支 »