« 中山G・J当たり&マイラーズカップ外れ馬券解説 | トップページ | 最後の和歌山ラーメン「中華そば さかえ」・「山為食堂」さん »

2009年4月19日 (日)

皐月賞ハズレ馬券解説

 うーん、重い検量室の雰囲気の中でノリJが開口一番「分かんねぇ」と言ったらしいが、ワタシにも全く訳が分からん。いや、分かるが分からん。
 いや、アンライバルドが勝つのは全然おかしくないし、トライアンフマーチが2着に来ても全然おかしくない。もちろんセイウンワンダーが3着に来てもG1馬なんだから当然だろ。
 分からんのがロジユニヴァースの何もできずの14着大敗、これでワタシはずっと釈然としないまま悩んでいるのである。
 おそらく大半の競馬ファンは同じ感覚を抱いてると思う。

 
522  ではその皐月賞。
 9Rの鹿野山特別が皐月賞と全く同じ舞台、内で前に行ったベルモントルパンをノリJのワイルドコンコルドが外から一気に追い込むも届かず2着、これでノリJにとっての試走は済んでるはずだったんだけど…。

 ◎ロジユニヴァース:そりゃここまでずっとロジユニ一本で来た訳ですから。1番枠が云々とか言う声はワタシには全く関係ない。包まれることもないんだから。5番手以内で競馬して、直線で自ら前を捕まえに行ってそのままゴールする、ワタシにとってのビクトリーロードは既にできてた、はず…。それにワタシはこの馬は更にもう一つギアを隠し持ってると思ってたのでどんな展開になっても負けることがないと思ってた。
 ○ナカヤマフェスタ:ここでアンライバルドを対抗にする訳にはいかんでしょ。追い切りの動きが凄すぎ。まだ底が見えてないし、中山でも対応できるのは前走で証明済み。
 ▲アンライバルド:本当のこというと、この馬とアイアンルックがロジユニの天敵みたいな馬やと思ってた。一瞬の切れ味でスパッとやられるのが一番怖かった。しかしアイアンルックはNHKに向かい、アンライバルドは8番枠、優位は変わらないように思えたが…。
 △アーリーロブスト:弥生賞は何がしたいのか分からん競馬だったが、今回は持ち前の先行力で勝負と言ってるし、前に行ってもう一伸びできると思ってた。ユーイチJがんばれー。
 △セイウンワンダー:弥生賞の凡走をどこに求めるのか、馬体重が減ってきたのなら素直に信じてみればいい。
 △アントニオバローズ:追い切りは動いてたし、パドックも悪くなかったので一発あるかと。
 △ゴールデンチケット:改めて見ると毎日杯は粘り込んだんではなく、自ら勝ちに行く強い内容であった。どうせ抑えが効かなくて前に行く馬が居るんだからそれを見ながらレースを進められるだろうと(ここも間違ってる)。
 ×メイショウドンタク:これも先行して息の長い脚を使う、ってまさか先行勢壊滅とは!?

 リクエストソング:強さの底がとっくに割れてる。
 サトノロマネ:これが行くのか、北村。
 トライアンフマーチ:若葉Sでは勝った馬より好印象持ったが、ベストメンバー自体が強くないのでここで評価する訳にもいくまい。
 ミッキーペトラ:弥生賞でのロジユニとの0秒4差の間に何も入って来ないとは普通考えんわな。
 ベストメンバー:完全に2番手グループ。勝ち負けするのは無理。
 イグゼキュティヴ:流石にスプリングS16着からの巻き返しは無理だろ。今日の最下位。
 フィフスペトル:マイラーだってばよう。
 モエレエキスパート:こっちが最下位かな?
 シェーンヴァルト:実はちょっと怖いと思ってたが、距離が未知なので止めた。
 リーチザクラウン:ワタシの名誉のために言っておきます。3連単の3着で間違って買っちゃってますが、ハッキリ言ってこんなの買う気は全くありませんので! それはワタシを知る方は皆分かっていただけると思っております。ハッキリ言ってこの程度の馬が2番人気とは片腹痛い。橋口センセがハーツクライ以上って言ったって? 笑うわ。アイアンルックをここ使ってたら良かったものを、こっちを立てちゃったからこの無様な結果になった。外枠で先行勢がうじゃうじゃ居る中でどうやって折り合い付けるの? これが小頭数の単騎逃げが見込めるなら怖いけど、あり得んだろ。史上最大のカモ。

 馬券はロジユニ鉄板、って鉄板て言ってろくな事がないんだよなー。

 意外や意外、ハナを奪ったのは川田Jのゴールデンチケット、ユーイチJのアーリーロブストが続いてミッキーペトラにメイショウドンタクに外から折り合わずに大先生のリーチザクラウン、ここまでが先行集団。少し離れて前を見る形でノリJのロジユニ、ナカヤマフェスタが続いて中団のケツに岩田J&アンライバルド、セイウンワンダーのウチパクJはアンライバルドをマーク、アントニオバローズがその後ろ、北村友Jのシェーンヴァルトは最後方でどこまでも折り合い付かず、幸四郎Jのトライアンフマーチは決め撃ちかのように、ゲートと同時に下げてた。1000m通過タイムが59秒1、えええ??? 速すぎじゃねぇ??? 3角でもうたまらんと大先生が前を捕まえに行ってそれを見てノリJも一緒に進出しようとしたと思う。しかし先行勢はペースが速すぎたためか、どの馬も直線で伸びる余力を持った馬は居らず、後方待機組が一気にまくってきたときには為す術なし。特にアンライバルドの前を捕まえに行った時と抜け出す一瞬のキレは圧巻でした。岩田Jにはちゃんと作戦があったのでしょう。内をちらりと見ると、一気に馬場の良い内に入れてあっという間にセフティーリード、何ですと!? 同じルートを辿ったシェーンヴァルトだったが根本的なスピードが違う、更に外からトライアンフマーチ、馬群を割ってセイウンワンダーが追い込んだがシェーンヴァルトを交わすのが精一杯で、何と1分58秒7の快時計で1馬身半差を付けて圧勝、誰がここまでの強さを想像した!? 34秒6と上がりは2着のトライアンフマーチの34秒4に最速は譲ったが、速い上がりを出した馬が勝つのが競馬じゃない。トライアンフマーチは幸四郎Jのまさにここぞの一発、3着のセイウンワンダーは勝負所で上手く馬群を捌けなかったのかな? 最後伸びてるだけに惜しいレースだった。4着にあんだけ掛かってたのに勝負所を上手く見極めて先にアンライバルドを追った北村友Jはナイスな騎乗。時計勝負にも強かったのか? 5着以下は見せ場なくベストメンバー。6着にリクエストソング、最後方から行ったフィフスペトルは距離にこのスピードではお手上げやったでしょう。ナカヤマフェスタも前目で勝負したため8着沈没、9着のアントニオバローズはアンライバルドより先に仕掛けたが、早すぎたのかまだ本調子ではなかったか分かりかねる。以下先行馬、10着ミッキーペトラ、11着ゴールデンチケット、12着サトノロマネ、13着リーチザクラウン、14着ロジユニヴァース、15着のモエレを挟んで16着にアーリーロブスト、17着にメイショウドンタクでした。あ、最下位イグゼキュティヴね。

 コメント。ノリJ「分かんねぇ、どう思う? あの位置で負けたんだから分かんねぇんだよな。応援してくれた人に申し訳ない」。大先生「引っかかって全然でした、行った方が良かった(出た、必殺の言い訳!)。今日でどんな馬か分かってもらったんではないでしょうか」。幸四郎J「体調が良かったのは分かってた、今まで教えたことが実になった。最後は爆発してくれた」。ウチパクJ「最後は伸びてくれた、距離が延びても楽しみ」。友道センセ「今回の方が前回より更に落ち着いてた、ダービーが楽しみ」。

 いやー、全く衝撃の結末やった。ロジユニショックからまだ立ち直れてません、誰か何でも良いからワタシが納得いくような事情を分かりやすく話してくれ!
 しかしアンライバルド、ブエナビスタに勝つ訳だ。凄いキレでした。
 あ、でもこれとダービーは別ね。今日はあまりにも展開がハマりすぎた。先行馬が10着以下で軒並み討ち死になんてありえんだろ。
 いくらロジユニに速い上がりがないって言ってもアンライバルドに2秒4も上がりで差が付くなんて考えられん(37秒0で上がってます)。
 中山競馬場のレース後の反応が知りたい! ちなみに阪神競馬場では唖然となってました。
 やっぱプロスアンドコンズしか居ないな…。

 
 本日:1勝6敗▲15100円/19000円   皐月賞勝負だっただけに…。

 今日の当たり馬券:阪神最終のマルブツセカイオーのガチガチ馬券のみ。

 今日の嘆きの馬券:皐月賞に尽きる!

 
 とにかくこんな日はとっとと酒呑んで忘れてしまいたいと思います、ううむ…。
 
 次週、フローラSは誰が乗るのか分からんがミクロコスモス、ワイドサファイアにもクラシック出させてあげたい。
 アンタレスSはエスポワールシチーにアドマイヤスワット、アドマイヤダンクにウォータクティクスの新世代ダート馬に注目。

 春天、ドリジャニ出るらしいね。サンライズマックスにユーイチJ騎乗とか。デルタに岩田Jコンビ復活で、大先生はモンテクリスエスやって。しかし何でここにアドマイヤスバルの登録があるのか謎や。アサクサが1番人気か。スクリーンヒーローにアルナスライン、ジャガーメイルにヒカルカザブエにホクトスルタン…は辛いか。
 とにかくおもしろそうな天皇賞です。

 さー、牛肉の赤ワイン煮も2時間煮込んでるのでそろそろ食べ頃か、ワイン呑んで忘れる所は忘れて、反省する所は反省したいと思います。

 以上。

|

« 中山G・J当たり&マイラーズカップ外れ馬券解説 | トップページ | 最後の和歌山ラーメン「中華そば さかえ」・「山為食堂」さん »

コメント

日月さん こんばんわぁ~

今日の皐月賞…
ええぇぇぇぇぇぇ!!って結果のロジユニでしたねぇ。
サムソンの勝った皐月賞みたいなレース展開でロジユニ勝っちゃうんだろうな!って予想してたんですが…
日月さん同様、訳がわからん…
ノリJのG1勝利を見たくて馬券を買わずにノリJのみ応援してたんですがねぇ(馬券不調の私が軸で買ったら負けてしまいそうなんで 笑)
うむ、ダービーこそっ!と思ってますが、ちょっと負けすぎじゃないですかね??

投稿: てげ | 2009年4月19日 (日) 19時55分

てげさん、訳分からんわ!
時計勝負に対応できなかった、ってだけなんスかねぇ?
1分58秒7って速すぎでしょ。
しかしあんだけ掛かってたシェーンヴァルトが来た訳ですから全くもって謎です。
ダービーねぇ、これでアンライバルド1強になるんでしょうかねー。

投稿: 日月 | 2009年4月19日 (日) 20時09分

 日月さんこんばんは。私も今日の的中は唯一、阪神最終のみでした・・・・。金額張って勝負した皐月賞は大ハズレ。
 リーチザクラウン軸で、馬連・3連複・3連単を買い、さらに「3強」の3連複を保険で買いましたが・・・。最後の直線の光景を見た瞬間、言葉を失いましたね。
 ロジユニヴァースもリーチザクラウンもはっきり言って負けすぎ。来月の日本ダービー、本当に訳が分からなくなってきましたね。
 来週のゴールデンウィークからは旅行で北海道へ行くので、2週間ほどは競馬が出来ません。しばらく休んで運気を貯めて、巻き返しを図りたいですね。

投稿: hirotti | 2009年4月19日 (日) 20時36分

こんばんは。
コメントありがとうございました。

ロジユニバースまさかの大惨敗には自分も驚きました。
展開考えたら横山騎手の位置取りなんかベストと思えたんですけど勝負どころで付いていけなかったですね。
馬主が山梨の人だったんで好勝負を期待したんですけど…残念な結果に終わってしまいました(余りの人気で買う気が無くなったけど)。
新参馬主に無敗のクラシック制覇は厳しかったようです。

横山騎手も諦めて直線はほとんど追ってなかったので青葉賞参戦であれは何かの間違いだったと言うところを見せてもらいたいです。

それにしてもアンライバルドの4角外目をまくってく脚は凄かったです。
流石良血馬と思ってしまいました。
2着もキョウエイマーチの仔トライアンフマーチだったことを考えるとGⅠ競走の厳しい闘いは血がものを言うんですかね?

今日の結果を見てブエナビスタ陣営は色気を持ったと思います?
唯一敗北を喫したアンライバルドに挑戦してもらいたい気もするんですが…。

投稿: ころすけ | 2009年4月19日 (日) 21時14分

hirottiさん、まいどー。
GWに北海道!?
夢のようなプランですね!
一時は競馬を忘れて英気を養って復活して下さい。
ワタシは一晩経ちましたけど、まだ悶々としたままです、あうー。

投稿: 日月 | 2009年4月20日 (月) 10時11分

ころすけさん、ブエナはオークス路線らしいですよ。
あのアンライバルドの脚見せられたら挑戦しにくいでしょう。
リーチの失速は当然として、ロジユニの惨敗が訳分かりません。
調整失敗したんでしょうかねぇ。
ダービーで他陣営の巻き返しがあるのか、プロスアンドコンズが出てくるのか(しつこいって)、やはりダービー、燃えてきました。

投稿: 日月 | 2009年4月20日 (月) 10時14分

日月さん、どうもおはようございます^^
ロジユニの惨敗はやはりショックですよね。私もあそこまで抵抗なしに負けられると…という感じです。

私のブログでも書きましたが、最大の敗因は弥生賞で減らした馬体を更に10kgも落としてしまったことではないかと思っています。
ちょっと調整で張り切り過ぎちゃった…という感じかと。時計勝負にも弱いのかもしれませんが…

今回は色々と合わなかった感じがします。ダービーで巻き返せるか?

ユタカ騎手の言い訳は見苦しかったですね。まるで「お前らが抑えろって言ってたじゃないか」って言っているみたいですし。

フローラS、ミクロコスモスが出走するんでしたね。距離延長で良くなりそうなので楽しみです。

投稿: いちご一恵 | 2009年4月21日 (火) 08時29分

いちご一恵さん、おはようございます。
うがった考え方をすると、同じエージェントを持つユーイチJ・川田Jがアンライバルドの岩田Jの為にあのハイペースを演出したとは考えすぎでしょうか。
あ、そんなことはあっちゃいかんのですけど。
大先生の言い訳にはもううんざりです。
しかしミクロコスモスには乗ってくるんですよね、負かす!

投稿: 日月 | 2009年4月22日 (水) 06時29分

私もロジユニから買って散りました...


突然のコメント失礼しました。

投稿: 中央競馬メイン1点予想 | 2009年4月24日 (金) 16時50分

メイン1点予想さん、ようやく気持ちは治まりました。
ダービーこそロジユニを狙ってみたいと思います、次回は馬券的妙味もあるでしょうしね!

投稿: 日月 | 2009年4月24日 (金) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/44722287

この記事へのトラックバック一覧です: 皐月賞ハズレ馬券解説:

« 中山G・J当たり&マイラーズカップ外れ馬券解説 | トップページ | 最後の和歌山ラーメン「中華そば さかえ」・「山為食堂」さん »