« 黒船賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 阪神大賞典&スプリングSハズレ馬券解説 »

2009年3月21日 (土)

フラワーC&ファルコンSハズレ馬券解説

 こんなにメチャクチャええ天気やったのに明日雨なんてサギや。
 せっかくのG2中のG2、阪神大賞典やのに青空の下でやって欲しいよ。
 まー、今日も荒れた荒れた。
 ワタシのピントもずれたまんま、修正できずにここまで来てしまった。
 どこまで続く連敗記録、ミニノートもETCも欲しいのに。
 あ、この物欲の強さがいかんのか、なら当てて買うじゃなくて先買っちゃえば良いのか!
 lenovoの「Ideapad」のデザインは秀逸だよな、と思ってたが、バッテリーのコブが気に要らんので弁当箱みたいやけどNECの「Lavie Light」にしよう、まだあの店に残ってたら。
 しかし今や1.1kgの4万円のノートパソコンにスペックで完全に負けてるんやからたまらん。
 ワタシのマシンの価値はテレパソでHDDに録画できるくらいか、とほほ。

 
535  では何で桜花賞を目指さないのか訳分からんディアジーナの出たフラワーC。
 中山の9Rは最内からサマーアクトレス、10Rはマイネルファルケが行ったまま。相変わらずの内で逃げ有利の馬場です。
 
 ◎ディアジーナ:こんなとこで負けてたらオークスもへったくれもないで。パドブレだけが2勝馬で他は全馬1勝馬、3勝馬で重賞勝ってるこの馬が勝たないと嘘でしょ。
 ○ショウナンサンウルル:ダートの勝ちっぷりから。逃げて勝ってるのが良い。
 ▲マジックシアター:ダノンベルベールの2着があるから。
 △パドブレ:2勝馬。
 △アイアムマリリン:坂路の上がり時計が凄い。
 ×ヴィーヴァヴォドカ:中山の未勝利勝ちが逃げて好時計だったので。しかし勝ってしまうのか!?

 馬券はディアジーナ鉄板、まさか足許すくわれるとは!

 好発決めたディアジーナだったが、外枠が響いてヴィーヴァヴォドカに行かれた。それでも前をいつでも捕まえられるような位置取りで競馬するウチパクJ。もう前で決着したのでとっとと行っちゃう。直線に入って外を見る余裕のウチパクJも、まさかヴィーヴァヴォドカが止まらんとは夢にも思ってなかったでしょう。追い込んだもののクビ差届かず。村田J、殊勲の星。果たして打倒ブエナビスタなるか!? ちょっとおもしろい逃げ馬だと思いました。3着に中団から競馬して馬群を捌いてからは一気に抜け出したマジックシアター。4着に番手で競馬したナリタシリカ、5着に最内枠のダイアナバローズでした。ショウナンサンウルルは直線に入る前に既に手応えなくまさかの最下位大敗、パドブレは13着。上位3頭とも買ってたがヴィーヴァヴォドカから買えないよなー。
 参った。

 
534  その前に行われたこんなの誰が当てるねん、なファルコンS。
 前が残りそうな気もするが結構差しが決まるレースなのよねぇ。
 
 ◎ゲットフルマークス:調教絶好調、行ききってしまえ。
 ○エイシンクエスト:芝でも勝ってるし、前走の1秒0差は圧巻。
 ▲デグラーティア:-14kgは絞れたのか? 減りすぎのような気も…。
 △キングスレガリア:差してくるならこの馬か。
 △メイショウアツヒメ:前走負かした相手がダブルウェッジやから。
 ×ツルマルジャパン:究極の早熟馬か!?

 ゲットフルマークスから馬単流しと3連単は2頭軸。
 この予想がどれくらい凄いかというと、この6頭が全部10着以下やってこと、さらにキングスレガリアに至っては競争中止、おいおい。
 10着エイシンクエスト、12着メイショウアツヒメ、13着デグラーティア、14着ゲットフルマークス、16着ツルマルジャパン、わはは。

 なのでワタシにこのレースを語る資格はありません、勝ったジョーカプチーノの藤岡康J重賞初制覇おめでとー。

 
 本日:0勝9敗19500円   やべー!!!

 今日の嘆きの馬券:阪神9RなにわS。ラインプレアーとファイナルスコアーで迷ってファイナルスコアーを選んだらラインプレアーに勝たれた。この1/2の選択何とかならんかいなぁ。
S  阪神10R六甲S。ついにワタシの馬ショウナンアルバ阪神登場(誰の馬やって!?)。これをアタマで買ってタテ目をマチカネから行くかライブコンサートから行くか迷ってマチカネから買ったらまた1/2の選択に負けた。ショウナンアルバの川田Jは最初から差しに回るみたいやったけど、まぁ、差しては来たが4着か。何が一番良い競馬なんだろうねぇ、気分良く走らせた若竹賞が一番強かったと思うのはワタシだけか。
S_2 S_3  メインの若葉Sはトップカミングから買うが3着止まりでひでぶ。ベストメンバーもこのメンバーやから差し切れただけでとても皐月賞で勝負になるような馬ではないな。もちろん負け惜しみです。

 さー、気分切り替えて明日の2重賞に向かおう!
 アサクサから行くかオウケンから行くか、今から考えます。
 中山はアンライバルドでしょ、ここで負けたら皐月賞はロジユニで決まりやね。

S_4  JRAの現役最高齢馬のロイヤルキャンサー、今日も元気です。
 

|

« 黒船賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 阪神大賞典&スプリングSハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/44420068

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーC&ファルコンSハズレ馬券解説:

« 黒船賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 阪神大賞典&スプリングSハズレ馬券解説 »