« 吹田市市役所食堂 | トップページ | 阪急杯&中山記念ハズレ馬券解説 »

2009年2月28日 (土)

アーリントンCハズレ馬券解説

2281 228g3  参った参った。
 メチャクチャ楽しみにしてた今年初の待ちに待った阪神開催、天気も良くなって本当ならウキウキ気分のはずだったが…。

830  昼にバイクショップへドゥカの調整に行くんだが、その前に後輩と合流して、大食いな我らのために王将宝塚ICのデカ盛りメニューを食べに行った。
 以前は「日本一」メニュー(チャーハン・天津飯・ラーメン)だったのだが、名前が変わって「ギガント」メニューになってた。ご飯モノは4.5倍でラーメンは4玉、笑っちゃうゼ。
 画像は比較対照がないので分かりにくいが、まぁ、3合は確実にあると思ってくれい。
 それがあの王将の油、どしぇ~~~、な訳。
 もちろん今日はチャレンジなぞせず二人でラーメンと餃子とギガントチャーハン(確か830円やったか?)をシェアして食べた。
 しかしあの味ですので、食後水飲んで飲んで、そんでお腹膨れて動けない状態になってしまった。
 チャーハンも天津飯もクリアしたことあるが、一回ラーメン食べてみたいな、4玉ぷぷぷ。
 
 で、バイク屋で微調整してもらって競馬場へ向かおうとしたが、宝塚の市役所前の交差点で信号待ちしてたら、目の前で自転車が2t車の配送トラックにはねられた。
 ドライバーが飛び出てきたがこれが女性、はねられた自転車も女性。かすかに動いてたようやったので大事になってなかったらええが、いきなりなこの事件、不吉か…。

 競馬場に着いて暖かいのはええが、花粉が凄くて、ワタシは眼の奥をアイアンクローされたように痛いし偏頭痛が出るので、テンション低いままやった。
 生競馬は嬉しいが花粉症が酷い、このジレンマ。
 明日もこのアンヴィバレンスな思いを抱えて行くのかと思うと複雑な気分。

 
544 533 538 536  ではアーリントンC。
 ホッコータキオンの回避で気の抜けたサイダーになった。
 馬場はイコールも内が良いのでやはり前で競馬した方が良いでしょう。

 ◎スーニ:去年のサクセスブロッケンダービーの二の舞になる可能性大も買ってしまった。
 ○ダブルウェッジ:内枠引いて先行して、ここにはアントニオバローズが居ない訳だから勝って何ら不思議じゃない。
 ▲ツクバホクトオー:7Rの新潟2歳S3着のバンガロールが圧勝してたので、2着馬のこの馬はもっとやれるかと。-16kgは絞れたものと解釈した。
 △アイアンルック:小倉の新馬戦見たらそりゃ1番人気になるの分かるわ、大先生やし。しかし新馬戦での出遅れはここでは致命的でしょ。相手もだいぶ強くなってるし、開幕週の馬場、前止まらんよ。
 △キングスレガリア:大外一気が決まるならこれ?
 △ミッキーパンプキン:パドックで前の馬との間がだいぶあったのだが、それを詰めるようにぐいぐい歩いてたのでこりゃ走りそうやと。まさか差しに回るとは思わんかったが。
 ×ケイアイテンジン:3着あるかなー。

 メイショウボルト:今日自信のの最下位。
 ケイアイドウソジン:知らん。
 アドバンスヘイロー:今日1Rでいきなり阪神初騎乗で勝った三浦Jには驚かされたが、この馬では勝てません。
 マイネルエルフ:スズカワグナーの3着は評価できるが東京の11着大敗が気になる。
 タイガーストーン:どこまで通用するか。
 ジョーメテオ:ダートの方が良いんじゃね?
 
 馬券はスーニ鉄板、いや心中、そんで死んだ。

548  好スタートがダブルウェッジ、ここでレース回顧で小牧Jが言ってた「誰か行ってくれ」って。シンザン記念より力んで走ってたらしい。幸いかかっちゃったジョーメテオが行ってマイネルエルフが続き、ここで折り合ったダブルウェッジ。スーニはダートほど前に行けず先行集団。逃げると想われたミッキーパンプキンはもっさり出て、更にもっさり出たアイアンルックと後方から。見ててがっくり来たのがスーニ、4角でウチパクJもはや手応えなし、馬券の興味はなくなった。ジョーメテオが垂れてマイネルエルフが抜けて、それを捕まえに行ったダブルウェッジが追い比べを制して3/4馬身差を付けて快勝。だけどその外で豪快に追い込んだ2頭が居た、3着ミッキーパンプキンと4着アイアンルック。アイアンルックはミッキーパンプキンが回った更に外を回してキョーレツに追い込んでのもの。距離もまだ行けそうなのでキャリア積んだらやはり怖い。次走は小牧Jが乗れば大本命で買いたい。5着にタイガーストーンでアドバンスヘイローが6着、2歳砂の王者スーニは結局ブービー負け、新潟2歳の2着馬が10着でデイリー杯の3着馬が11着、もう一頭の無敗場ケイアイテンジンが見せ場なく7着。やっぱそうそうアグネスデジタルが出る訳ゃねーよなー。
 回顧で田所センセはNHKマイルカップに向けてローテ組むって言ってた、府中の直線でどこまで粘れるか楽しみだ。

 
 本日:1勝5敗▲7000円/12000円   ダメだこりゃ。

 今日の当たり馬券:御堂筋Sのアーネストリーの馬単。この馬重賞でも十分戦える、ってかサマー2000シリーズに使ったらチャンピオン獲れちゃうかもよ。

 今日の嘆きの馬券:中山メインの千葉S。ガブリンから行くかミリオンディスクから行くか迷ってミリオンにしたがガブリンの内突きには参った。どっちにしても北村が2着やからあかんかったんやけどね。しかしまた日本タイレコードの1分8秒7ってねぇ。勝ち馬どっちも栄さんのスペクトルマン勝負服やから一瞬、ビクトリーテツニーかと思っちゃったよ。しかし藤田J、どっちが主戦場か分からんな。

 
 さー、少しは頭痛も納まってきたので晩ご飯食べて酒呑んじゃおうっと。
 今日の馬場見てたらファリダットよりローレルゲレイロかなぁ。

|

« 吹田市市役所食堂 | トップページ | 阪急杯&中山記念ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/44201859

この記事へのトラックバック一覧です: アーリントンCハズレ馬券解説:

« 吹田市市役所食堂 | トップページ | 阪急杯&中山記念ハズレ馬券解説 »