« 日経新春杯ハズレ&京成杯当たり馬券解説 | トップページ | 和歌山ラーメン、丸高・まるは・丸味 »

2009年1月21日 (水)

TCK女王盃当たり馬券解説

 インフルエンザまん延するこの日本列島、寒い日が続きますが如何お過ごしでしょうか。
 ワタシは月曜日にいきなり和歌山日帰りでラーメン3軒食べた挙げ句に夜は呑みに行くという暴挙をしてしまい、人体重が2kg一瞬で増えてしまった。
 なので昨日はお昼のみの一日一食で何とか微調整、今夜は酒を呑めば明日朝にはベスト体重に戻ることでしょう(どんな計算や)。

 
Tck  さて、今年最初の統一グレード、TCK女王盃です。
 地方重賞もズバット当ててみよっか!

 ◎ヤマトマリオン:阪神ダ1400mの鬼ヤマトプリティの娘ですよ、前走はワンダースピードに後れを取ったが相手が強すぎた。前々走にはユキチャンに勝ってる訳だし、ここは本命で良いでしょう。
 ○ユキチャン:逃げるユキチャンにその後ろをマークするヤマトマリオン、逃げ切るのは難しいが、ヤマトに展開不利があればってところ。
 ▲ミスジョーカー:クイーン賞ではヤマトマリオンにぶっちぎられてるが前走はパノラマビューティに圧勝、展開ハマるか。
 △ラピットオレンジ:牝馬戦なら戦えるが力の差は歴然。
 ×パノラマビューティ:ミスジョーカーに負けた組は買います。それに御神本Jですし。
 ×オリビアフォンテン:同じく。
 ×シスターエレキング:同じく。
 
 アルコセニョーラ:芝でこそ。
 サヨウナラ:よほど巧く乗らないと無理。
 マダムルコント:近5走で59着(出た~~~)。
 ブライズメイト:付いて回るだけで精一杯じゃない?
 ボナンザーオペラ:メイセイオペラか…しかし前走6頭立ての6着で2秒負けてたら買えないでしょ。悪いが今日の最下位。
 チヨノドラゴン:前走5秒3とこれまた豪快に負けたもんだ。
 シンシンマーキー:今回は金沢ってことで切らせてもらいました、ごめんなさい。
 ダイワオンディーヌ:これも後方のまま終わるでしょう。
  
 馬券はヤマトマリオンから馬単と3連単は紛れがあったらいかんので2頭軸。

 人気馬2頭ともそれほどスタートは良くなかったが途中からユキチャンがハナを奪う。幸Jの方がもうワンテンポ遅れて外を回って中団で流れに乗る。3角あたりで勢いに乗るヤマトマリオン、内ラチぴったりの大先生のユキチャン、しかしイマイチ余力が残ってるように見えない。違う、ヤマトマリオンに勢いがありすぎた。4角では外に膨れても、まるで遠心力に乗ったかのように更に一伸びして唯一の上がり37秒台をマークしてユキチャンを捕まえるとそのままゴールイン。着差は1馬身ながら危なげない勝利でした。2着はこの展開でヤマトマリオンに勝てないようではちょっと辛いユキチャン。3着はそこから4馬身離されて御神本Jと藤田Jが叩き合ったが最後の最後でハナ差逆転、パノラマビューティがJRA勢に割って入った。4着ラピッドオレンジ、5着にチヨノドラゴンでした。

 結果:馬単420円×1500円=6300円
      3連単3150円×100円=3150円

 
 本日:1勝0敗△5950円/3500円   おお、1月快進撃かぁ!?

 
 ういー、この勢いで来週の今年初めてのG1である川崎記念をゲトしたいと思います。
 地方のお金は地方で使う、今年もね。
 

|

« 日経新春杯ハズレ&京成杯当たり馬券解説 | トップページ | 和歌山ラーメン、丸高・まるは・丸味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/43809952

この記事へのトラックバック一覧です: TCK女王盃当たり馬券解説:

« 日経新春杯ハズレ&京成杯当たり馬券解説 | トップページ | 和歌山ラーメン、丸高・まるは・丸味 »