« 名古屋競輪 | トップページ | 阪神JF&カペラSハズレ馬券解説 »

2008年12月13日 (土)

中日新聞杯ハズレ馬券解説

 先週の疲れをまだ引きずってて今週を迎えてしまった。
 木曜から愛知県へ、って言うのも今回は名古屋だけではなく、豊橋から岡崎まで行った。
 昨日は朝から風邪気味で22時頃家に戻ったらやはり微熱、どうりでテンション上がらん訳だ。
1213js  一晩、ぐっすり寝て回復はしたものの、イマイチ出掛ける気にならんが、8Rのジャンプレースのゲートの瞬間を見たいと思い、重い腰を上げた。
 しかし行かん方が良かった(涙)。ド本命の軸馬バンブートヨタがいきなり落馬、その後も微妙にハズし続け最終Rが終わった頃は取り返し突かない所まで来てしまってた、餅代どうしよ…。

 
440  ちょっと焦ってきた中日新聞杯。
 昨日もう一泊して見て帰ろうかと思わんでもなかったが、やっぱしんどいわな。
 途中のレースは観てませんので、馬場は知らん。

 ◎オペラブラーボ:中京は結構マクリが効くので鞍上も蛯名J、短い直線でもやってくれると思った。中山でも勝ってるし、もちろん中京でも勝ってる。それで言うなら得意の左回りってことじゃないの?
 ○ヤマニンキングリー:3歳が古馬をついに重賞で破るか!? とにかく器用な馬、デムーロJもこのレース得意でしょ、たぶん。
 ▲ダンスアジョイ:この馬こそ長い直線が合ってると思うが、ミキオ調教師に重賞制覇を。
 △イケトップガン:格上挑戦は気にしない。前走の末脚はかなり良かった。52kgで上手く立ち回ってどこまで。
 △シンゲン:叩き2戦目3.0.0.0なんだよねー。
 △マイネルスターリー:春はエンジンの掛かりの遅い馬という印象もだいぶ変わってきた。
 ×シゲルフセルト:2000mなら適距離?
 ×サクラオリオン:穴開けそうな臭いがしたのはワタシだけやったようで。

 ホッコーソレソレー:復帰してから見所がどこにもない。
 ダブルティンパニー:逃げれないんじゃない?
 アサカディフィート:流石に衰えてきたか?
 パープルイーグル:前走の3着が何かの間違い。
 アルコセニョーラ:この馬の好走条件が分からん、夏馬なんかなぁ。
 フサイチアソート:信用できん。
 マンハッタンスカイ:開幕週でも先行勢が多い今日のレースではおそらく馬群に沈みます。
 センカク:今日の最下位。
 マイネルポライト:この馬も分かりにくい馬ですね。

 馬券はオペラブラーボから馬単流しで3連単も1頭軸、珍しく押さえは枠連で。

 マンハッタンスカイがハナを奪ってフサイチアソートとヤマニンキングリーは好位追走。オペラブラーボは中団、ダンスアジョイは少し離れて後方、最後方にイケトップガン、驚くで。
 3角から4角でマクリに行く蛯名Jも思ったほど進出できてなかったのは他馬もペースアップしたからか。直線ではアルコセニョーラが寄ってきたのも微妙に鬱陶しかった。やっぱり小回り向いてないって感じの4着敗退。勝ったのは正攻法で直線を迎えて差し返そうとしたフサイチアソートを突き放してヤマニンキングリー。2着にインベタで器用に立ち回ってフサイチアソート、和田Jは好騎乗、早熟馬じゃなかった訳だ。3着がこれは驚いたイケトップガン。17番手最後方から馬群を縫って3着にまで押し上げたその末脚が何と2番目のダンスアジョイの33秒7を大きく上回る33秒1!!! こりゃ来年楽しみなトップガン産駒が現れた、追っかけちゃおうっと。ダンスアジョイは自分の競馬はしてるがやっぱ小回りの馬じゃない。
 ヤマニンキングリーが勝ったものの、2着に10番人気、3着に9番人気と意外と当たってないんではないかと思う中日新聞杯でした。
 しかしセンカクの一瞬あわやの競馬には驚いた、最下位候補ではなかったようで、関係各所にお詫び申し上げます。

 
 本日:0勝8敗▲19500円   今年はこのまま終わりそうな予感…。

 今日の嘆きの馬券:三木ホースランドJSは言ったか。境港特別はタテ目。元町Sもタテ目。北総Sはフラムドパシオンを三浦Jのフサイチピージェイで負かしに行ったが負かされて、しかし押さえの3連単は、と思ったが何とイースターでがちょんでした。 
1213s S  重賞でも良かったほどのペデルギウスSですが、ダークメッセージが好位から快勝するであろうと読んで馬券を買ったが、直線でゴチャついてマコトスパルビエロを追撃できずまたもや2着、馬単の裏炸裂でした。
 
 
 もう今年は残り少ないけどとことん突き進んでいきますので同情無用喧嘩上等、どっからでもかかってこいやぁ!

 ちゅう訳で明日はもちろんジェルミナルから勝負っス!
 今年G1未勝利のユーイチJが勝つのかアンカツJが勝つのか哲Jが勝つのか(あ、明日の秘密兵器言っちゃった)小坂Jが勝つのか(また言っちゃった)、楽しみなレースであります。

|

« 名古屋競輪 | トップページ | 阪神JF&カペラSハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/43408603

この記事へのトラックバック一覧です: 中日新聞杯ハズレ馬券解説:

« 名古屋競輪 | トップページ | 阪神JF&カペラSハズレ馬券解説 »