« 12月27日の中山大障害ハズレ馬券 | トップページ | 東京大賞典当たり? 馬券解説 »

2008年12月28日 (日)

有馬記念ハズレ馬券解説

 昨日はヨッパで帰って更にワイン呑んでこたつで寝て、日が変わって一旦起きてうっだらうっだらして3時くらいにまたこたつで寝てしもた。
 仮面ライダー見なければ、と起きたのだがやってない、なんのこっちゃ。
 なんつーか、今日が土曜っぽくて、全然日曜競馬の感じがしない。
 寝不足でコンディションも良くないし、ったく。

 それでもテンション上げて行ったよ、ファイナルS!←何でや。
 明日は東京大賞典なのでまだせっぱ詰まってないぞ!

 
480  いえいえ、有馬記念です。
 7R・8R観てたらやっぱ先行しないと難しいと誰もが思ったでしょう。
 しかし逃げた馬と追い込んだ馬、1番人気と最低人気で決着するとは誰が想像したでしょうか。

 ◎カワカミプリンセス:この馬の本気はまだ発揮されてません、ノリJもまだ乗りあぐねてるんじゃないでしょうか。前のスカーレットを見ながら流れに乗って走れたらラスト跳ぶような走りで先頭でゴールしてくれてると信じる。有馬記念やねんから構わん! だけど府中牝馬Sからだと-20kgなんだよ、がくっ。
 ○ダイワスカーレット:マツリダゴッホとどっちが上かと考えたが、外枠引いたけどハナ主張するのはこの馬だと思ったのでこっちにした。何がでかいってエイシンデピュティの回避、これがスカーレットにとっては大ラッキー。同型馬が居なくなったんやからペースはアンカツJが握るでしょう。ならばまたいつものパターンに持ち込まれて粘り込まれるんだよなー。
 ▲マツリダゴッホ:去年と同じ1-2なんてありっこない。もちろんこの馬が勝ってもなんらおかしくない。今更説明不要でしょ。ただJCでは一旦先頭に立ったけど実はもうちょっと粘って欲しかったので3番手。
 △アルナスライン:アルチン杯のウチパクJの騎乗もイマイチやったけど、今となっては勝ったスクリーンヒーローも2着のジャガーメイルも強かったってこと。んで、この馬のポテンシャルももちろん並ぶものと未だに思ってる。ペリエJが前で競馬するって言うてるし7Rみたいな乗り方すると。
 △スクリーンヒロー:ディープスカイを抑え込んだんやから本物でしょう。切る理由もないが勝つとするにはちと足らん。
 △フローテーション:これは単純にルメール効果に期待。

 ベンチャーナイン:有馬記念でヨシトミ…何ができるんじゃ?
 コスモバルク:レースを壊すなよ、今日の最下位君。
 エアジパング:恵まれて掲示板…もないか。
 エアシェイディ:来ても全然おかしくないが、いつもちょっと足りないので。
 メイショウサムソン:走ったら馬を誉めてあげたい。ちょっと終わったかも。
 ドリームジャーニー:2000mやったら買いたいが2500mやもんな。
 アサクサキングス:前に行ってもスカーレットやマツリダゴッホほど弾けないし、難しい馬ですよ。
 アドマイヤモナーク:がんばれ川田君!←ホントにがんばっちゃったよ!

 馬券はとにかく2頭を負かす馬券、押さえで馬連BOX、3連単はカワカミとスカーレットから。

 スタート決めてハナ主張したアンカツJ&ダイワスカーレット、内枠でポジション取りに行ったノリJ&カワカミ。後はみなそれぞれ得意な競馬をした、大先生&メイショウサムソン、四位J&アサクサキングス。ちょっと誤算は蛯名J&マツリダゴッホ、流れに乗りそびれた。で、皆それぞれ自分のレースしたのは良いんだけど、それはまたアンカツJ&スカーレットにとっとも得意なレースだったんだよねー。ワタシは59秒6で行かれた時、またやられたと思った。3角で一斉に仕掛けた時もワタシは全然慌てもしなかった、だってまんまいつもの形やもん。毎回思うが、何で全くと言っていいほど同じレースなるんだろうかねぇ、騎手の方々に訊いてみたいわ。で、直線の入り口でギア上げられたら誰も付いていけずに1馬身3/4差も付けられて完敗。毎度のことながらこれぞアンカツマジック。仕掛けは分かってるのに誰もどうにもできない。完璧な強さやね。2着にぽつん最後方から大外ぶん回して一気に川田J&アドマイヤモナーク激走、スカーレット買っててもこれは買ってないでしょ!? 阪神競馬場では「出た! KY騎乗!」と言われてました、川田Jファンとしては居たたまれない。3着に中団から脚を伸ばしたエアシェイディが入って98万馬券炸裂と。エアって秋天でも好走してたのに何で10番人気だったんやろ? しかも得意の中山やったってのに。で、4着にどっから来たのかドリジャニ、5着に一瞬JCの再現あるかと思わせたスクリーンヒーローでした。それにしても先行集団壊滅やったのは分からん。カワカミは真っ先に手応え悪くなってたのは状態もあるから分かる、サムソンも力が落ちてるので分かる。アサクサなんて最下位撃沈、3角の勢いならまた穴開けるかと思わせたフローテーションも9着、訳分かんね。期待したアルナスラインは前に行く所じゃなく、やっちゃったペリエマジック。マツリダゴッホは見せ場は作ったがよもやの12着激敗。JCで伸びあぐねたのはやはり原因があったのかも。しかし負け過ぎやろ。

 コメント。最近あのインタビューF1ぽくって好きやなぁ、なアンカツJ「行った方が安全、押し切れるだろう。3角でまだまだ反応があった、連を外してないのがこの馬の強さ」。川田J「直線は夢を見させてくれた」。後藤J「あれだけ来てるしとてもよく頑張ってる」。池添J「いつかG1を獲れる馬、また来年ですね」。デムーロJ「一瞬行けるかと思った、勝ち馬が強すぎた」。大先生「ダイワだけをマークした、勝った馬は強すぎる」。

 とにかく謎の多い有馬記念でした。でもここにウオッカとディープスカイが居ても間違いなく完封されてたね、よって年度代表馬はダイワスカーレットに決まり!
 ちなみにデビュー12連対はヒシアマゾンに並ぶ記録だそうです。

 
 本日:2勝9敗△41680円/28000円   勝ってたりして(笑)。

Photo_3 1228s  今日の当たり馬券:阪神6Rの新馬戦、カンパニーの下のガウディから買ったら2着に人気薄が来て馬単ゲト。
 それと阪神11RのギャラクシーS。ユビキタスはどうも胡散臭いので復活の兆しのあったオフィサーから狙った。先行できず、直線入っても差が結構あったのでユビキタス観てたら青の勝負服が一瞬で突き抜けた、しかも人気薄のクィーンオブキネマが粘り通してくれたのでラッキー♪

 今日の嘆きの馬券:ファイナルSのキャプテンベガ。前詰まりまくり。

12287r  今日はワイドサファイアとミクロコスモスを観に行ったが、ミクロコスモスの末脚凄いですね! ブエナビスタと良い勝負できるよ。あ、これって大先生が奪うのか、つまんね。
 明日はこれが最後の勝負の東京大賞典。サクセスブロッケンからまたも行きます。
 年明けの中山金杯は騎手にもよるがヤマニンキングリー、京都金杯はこれまた騎手によるがショウナンアルバとマルカフェニックスに期待。

 さー、ゆっくりと呑むか。
 良いお酒を。

|

« 12月27日の中山大障害ハズレ馬券 | トップページ | 東京大賞典当たり? 馬券解説 »

コメント

こんばんは 日月さん いや~それにしても強かったですね(°д°;)あの強さはヒョードル又はカレリン並ではないです!馬券は4 5着馬からの勝負ではアキマヘンわ(´Д`;)まぁ2着馬はワタスのカンピューターでは導き出せません。明日は大井で明後日は琵琶湖で大晦日は尼崎で勝負してやる やめません 勝つまでは

投稿: やま~ん | 2008年12月28日 (日) 20時14分

 日月さんこんばんは。昨日、今日と連勝、本当に凄いですね。私の方は中京の最終の3連複が的中しましたが、ギリギリプラスにする事が出来ず・・・・。ちなみに有馬記念はカスリもしませんでした。
 今年の競馬勝負はこれで終わりましたが、来年こそは今まで経験した事のない、10万馬券を的中させたいですね・・・・。
 今年も1年、ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

投稿: hirotti | 2008年12月28日 (日) 20時38分

やま~んさん、何言ってんですか。
勝っても止めないクセに(笑)。
59秒6で行った時点で勝たれたと書きましたが、正直パドックで勝たれたと思いました。
サイボーグ馬ですよ、あの馬は。
来年も良い勝負したいです。

投稿: 日月 | 2008年12月29日 (月) 07時55分

hirotteiさん、東京大賞典は買わないんですか?
ワタシはサクセスブロッケンから最後の勝負します。
大井でウチパクJ、やってくれそうな予感たっぷりなんスけどねー。
いきなり金杯ですけど、来年も戦いましょう!

投稿: 日月 | 2008年12月29日 (月) 07時58分

日月さん、どうもコンニチハです^^
ダイワは相変わらずの競馬でしたねぇ。
秋天くらいでしたね、ダイワに厳しい競馬になったのは…こういう傾向はこれからも続くのですかね。なんともはや…

マツリダから買った私には、どうにも釈然としないことが多いですが、何を言っても仕方ないですね。

また来年(来週)の金杯からスタートダッシュを決めましょう!

投稿: いちご一恵 | 2008年12月29日 (月) 16時00分

おお、いちご一恵さん!
秋天はトーセンキャプテンのペリエに対する指示があったのと休み明けで8分のデキだったのがウオッカに負けた理由でしょう。
スカーレット、いやアンカツマジック恐るべしです。
松国センセも来年は海外で3勝させるって言ってましたし、その勢いは留まる所を知りません。
海外で勝って欲しい気もしますし、連対外して欲しくない、アンビバな気持ちで居ります。
マツリダは負けすぎですね。
ワタシとかいちご一恵さんとか、負かしに行く馬券を買ってると当たった時のカタルシスはでかいんですけど、相手がとことん強いと打ち負かされちゃいますよね(笑)。
もう金杯が始まっちゃいますけど、勢い付けて行きましょう。
ご自宅で鋭気を養ってください。
では来年も宜しくお願いします。

投稿: 日月 | 2008年12月29日 (月) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/43556314

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念ハズレ馬券解説:

« 12月27日の中山大障害ハズレ馬券 | トップページ | 東京大賞典当たり? 馬券解説 »