« 愛知杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 名古屋GP当たり馬券解説 »

2008年12月21日 (日)

朝日杯FS&阪神Cハズレ馬券解説

122055 484_2  昨日はムチャクチャ暖かかった関西、夜は鍋で宴会。カニも食べたし雑炊も食べたし、満足満腹であった。
 今朝は胃がかなり重たかったが、人体重は増減ナシ、セーフ。
 なので朝からご飯炊いて「平塚明太子」の激辛で朝からハイテンション。
 天気は良かったんだが昼過ぎから雨、何だかなぁ。

 
500  では朝日杯FSです。
 直前のクリスマスCで北村友Jが降着になっちゃった、これって朝日杯にかなり尾を引いてたような気がする。

 ◎ホッコータキオン:逃げ馬が多いし外枠なのは重々承知してますよ。だけどこの馬はスピードの絶対値が違う。駆け引きなしで全力疾走するから他馬が息抜く暇がない。絶対能力がある馬がこの馬に迫れるが、そうでない馬はいたずらに体力を消費されてバタバタになってしまうことでしょうよ。2走連続の脅威のレコードはダテじゃない。
 ○シェーンヴァルト:デイリー杯をあの時計で差し切っちゃったんやから能力はある。しかも内差し、今回のハイペースを巧く北村友Jが捌けたら勝ってもおかしくない。言うとくがデイリー杯組が来てないとかも分かってまっせ。
 ▲セイウンワンダー:新潟2歳のレースは圧巻やった。ここ使ってクラシックに乗れそうな馬はこの馬だけでしょう。追い切りも間に合った感じやし内枠で流れに乗って競馬ができたら圧勝してもおかしかない。スケールは一番でかい。
 △フィフスペトル:京王杯は交通事故、ルメールマジックあるやなしや。
 △トレノパズル:やっぱり買っちゃいました。どんな競馬するのでしょう? 未知の魅力に賭けた。
 ×エイシンタイガー:もどかしいレースを先週で卒業、しかし連闘か、でも勢いはあるのかな。
 ×トップオブピーコイ:未だにカンナSの末脚が忘れられん。

 ミッキーパンプキン:ペリエの逃げ馬って暴走するイメージが強いので。勝ったレースがヌルすぎるし多頭数のハイペースに対応できるかも謎。だいたい人気しすぎやろ。
 トウカイフィット:善戦マンもここでは二桁着順でしょう。
 ブレイクランアウト:一つには中山ではないような気がすること、もう一つには騎手。骨折明けでもバンバン乗ってるなら分かるが、この馬一頭のみ騎乗って、アスリート的見地から考えてもあり得ん。
 オメガユリシス:北村。
 ツルマルジャパン:無理でしょ。
 ゲットフルマークス:自爆覚悟で行かれたらホッコータキオンにとっては迷惑。
 ピースピース:ムチャクチャ展開がハマって掲示板か。
 ブラストクロノス:今日の最下位。
 ケンブリッジエル:エイシンプレストン、走って欲しいけど…。

 馬券はホッコータキオンから馬単、押さえで3頭馬連BOX、3連単は3頭軸。

 スタート決めたのはツルマルジャパンにゲットフルマークス、ホッコータキオンは外枠で行けずも番手に構える。セイウンワンダーとフィフスペトルは中団、シェーンヴァルトとブレイクランアウトは後方。3角で進出するブレイクランアウト、前はテレビ馬が潰れてホッコータキオンが先頭に立つ。ここで4角を上手く回ったセイウンワンダーが一気に先団に取り付く。ここからが岩田Jの真骨頂、ツルマルジャパンが下がった所の隙を逃さず一気に内へ! 凄い反射神経や。早めに先頭に立ち押しきる形。ホッコータキオンはブレイクランアウトに交わされそうになるも坂でにゅう、っともう一伸び。その後ろから溜めに溜めたルメールJのフィフスペトルが猛チャージ、セイウンワンダーに襲いかかるが岩田Jが頭抑えきった。うおー、やっぱ岩田JもルメールJも巧い! 大先生はそつなく乗っただけ、飯田Jは難しい競馬をこなした、そんな印象。ホッコータキオンはやっぱ逃げてムチャクチャに脚使わした方が持ち味出るよな、簡単には止まらんが追って味のある馬ではない。言うても詮ないがやっぱ外枠が効いた形。5着に大健闘のピースピースでシェーンヴァルトは7着、これは良い経験になったが北村友Jに果たして次はあるか?

 コメント。岩田J「凄い瞬発力です」。領家センセ「ま、これくらいは走ると思ってたのでホっとした、何より馬の精神力、ただ者じゃないと思っていた」。ルメールJ「リラックスして臨めた、届くと思ったのに残念」。加藤センセ「力は示せたと思う、勝敗はアヤですね」。大先生「惜しかったな、大事に外を回しすぎた、勝つ資格があっただけに残念、一叩きした来週が楽しみ(自分のことね)」。飯田J「この枠を引いた時点でハナにはこだわらなかった、あと一伸びがなかったのが残念」。

 うーん、だいたいは当たってたけどちょっとずつ違ってもやもやしたレースとなってしまいました。
 しかしセイウンワンダーは強い! プロスアンドコンズ・ロジユニヴァースと3強ですね(文句あっか!)。クラシックが楽しみになってきた今日の勝ちっぷりでした。

 
501 S 1221cjpn2  続いてはG1馬の出てないスーパーG2って気の抜けたビールみたいな阪神カップ。
 馬場は逃げ残りってより外差しか。
 
 ◎スプリングソング:末脚はファリダットに譲ってもポジション取りは前だろ。32秒で上がるなんて今の馬場では無理。なら立ち回り次第で逆転があっても。
 ○ファリダット:32秒6の末脚を見せられたら買わない訳にはいかんでしょ。しかし凄い人気や。
 ▲マルカフェニックス:1400mは良いんじゃない? 馬場が渋っても末脚確か。久しぶりにユーイチJに手綱が戻るのも嬉しいぞ。
 △エイシンドーバー:ここで終わってるか見極める。
 △サイレントプライド:姑息な競馬をさせたらこの馬、末脚自慢の馬が多い中、どこまで辛抱できるか。
 △リザーブカード:マルカシェンク、サイレントプライドと互角に走れるポテンシャルは侮れん。

 トップオブツヨシ:前走負け過ぎやろ。
 レッツゴーキリシマ:どうやってもこの馬が勝つイメージが湧かない。
 ステキシンスケクン:何度騙されたか。
 リキアイタイカン:何頭交わせるか、今日の最下位?
 マヤノツルギ:一変あるか?
 ソルジャーズソング:幸四郎もうええわ。
 ジョリーダンス:もう一発あるか、こわいよー。
 ゲイルスパーキー:1400mベストも勝ち負けはないでしょ。
 シンボリグラン:来たらゴメンなさいやね。
 エーシンフォワード:非常に買いたい1頭であったが…。
 マイケルバローズ:今更なぁ。
 ペールギュント:お疲れ様でした。

 しかし何で今日に限って弱気な馬券買っちゃったんだろ? いつもならマルカフェニックスから買ってるはずやのに、このちぐはぐさはまだ止まりません。スプリングソングから馬単に、ファリダットからも、3連単は2頭軸(ここも間違ってる)。

 いきなり出遅れた幸四郎、やっぱりな。逃げたのはレッツゴーキリシマでマルカフェニックスとスプリングソングは好位に、ファリダットは後ろから。直線に入ってサイレントプライドを坂で一気に捕らえると後続を突き放してマルカフェニックス快勝。2着に強烈な決め手で迫ったが先行して良い脚使われたら届かないわな、ファリダットが重賞連続2着、3着にこれがまたもっと強烈な足で差し込んだリザーブカード、川田J流石の追い込み。4着にやっぱ1ハロン長いのかスプリングソングでした。5着に離れてマヤノツルギ、サイレントプライドが6着でジョリーダンスが7着か、リキアイタイカンはブービー、やるなー(そうか!?)。
 ユーイチJとマルカの勝負服はやぱ合いますね。今日のレース見てたらマイルに伸びてもやれそう、来年期待の一頭です。
 しかしここでも何かちょっとずつ違ってたなぁ…。

 本日:0勝9敗▲18000円   どうとでもしてくれい。

 今日の嘆きの馬券:上二つ。

 うーん、修正ができぬまま最終週まで来ることになってしまった。
 中山大障害はマルカラスカルでしゃーないでしょ。
 ラジオNIKKEI杯はもちろんロジユニヴァース。
 有馬記念はダイワスカーレットVSマツリダゴッホにもう一頭の牝馬カワカミプリンセスの走りに期待。

 どこまでも戦います。

|

« 愛知杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 名古屋GP当たり馬券解説 »

コメント

 日月さんこんばんは。私の方は阪神カップ、ファリダット軸で勝負して何とか馬連のみゲットしました。(3連複はハズレました)スプリングソング来てくれれば3連複も的中でしたが、リザーブカードは買えませんでした・・・。
 朝日杯はハズレ。ミッキーパンプキン軸で勝負するも・・・・。ペリエマジックは起きず直線で失速、撃沈してしまいました。
 中山最終も的中させましたが、配当安く結局今日の収支はわずかながらマイナスに・・・・。
 来週はいよいよ有馬記念、今年1年で築いた競馬のマイナスを取り戻したいですが・・・・。うーん・・・・。どこから勝負しようか・・・・。今週1週間はかなり悩みますね。

投稿: hirotti | 2008年12月21日 (日) 18時50分

こんばんは。

阪神Cは日月さんがっつり獲ったのでは?と思ったのですが…買う側が弱気な時ほど激走されてしまうものですよね(先週のスリーアベニューに泣かされた自分)。

朝日杯は思っていた通りセイウンワンダーが勝ってくれたんですが、武騎手の仕掛けが早かったのかルメールが上手かったのか悔やまれる結果になってしまいました(泣)。

有馬で今年の負けを取り返しましょう!
その前のラジオNIKKEI杯も注目のレース。
日月さんはロジユニバースですか?
自分はリーチザクラウンに期待です。

投稿: ころすけ | 2008年12月21日 (日) 22時49分

hirottiさん、こんばんはー。
馬券上手いですね!
ワタシはピントが外れたままここまで来てしまいました、どうしてくれよう。
有馬記念が当たれば全てが良いような気もしますが果たしてどうなることやら。
他馬に付け入る隙があるんでしょうかねー。

投稿: 日月 | 2008年12月21日 (日) 23時54分

ころすけさん、どうもー。
ホント、何を弱気になってんでしょうかねー。
普段はオッズなんか見ないクセに、単勝2400円でちょっとビビってしまいました。
小雨が降った時こそ狙うべきだったのにぃ!!!
自己嫌悪に陥ってます。
リーチザクラウン、次週で全てが分かるような気がします。

投稿: 日月 | 2008年12月21日 (日) 23時56分

こんばんわぁ~

ブーケフレグランス いい馬ですねぇ~
本命にしたくなるのもわかります。
馬体だけならオープン級重賞級って感じですねぇ。 ホライゾンネットを付けてパドックを周回してる姿は、ダイワメジャー??って思うほどです(笑)

明日の名古屋GPは、Mトウコンで堅い決着ですかねぇ~ チャンストウライに一発かまして欲しいものです。(むふっ)

投稿: てげ | 2008年12月22日 (月) 17時10分

てげさん、今日の名古屋GPって行ってるんですか?
ワタシはワンダースピードに頑張ってもらいたいんですけどねぇ。
ブーケフレグランス、ダイワスカーレットじゃないんですね、はは。
今日当てて有馬へ臨みたいもんです。

投稿: 日月 | 2008年12月23日 (火) 13時23分

日月さん、どうもコンニチハです^^
早いもので、中央競馬もラストですねぇ。
(実家に帰る関係上、毎度の事ながら東京大賞典は買えません…)
「終わりよければ、全てよし!」で、最後は笑って年を越しましょう!

投稿: いちご一恵 | 2008年12月23日 (火) 13時27分

土曜が最終出勤日なのでラジオNIKKEI杯はLIVE観戦できないのが心残りですが、ファイナルSは必ず当てたいと思います(有馬記念ちゃうんか~い)。

投稿: 日月 | 2008年12月23日 (火) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/43485807

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日杯FS&阪神Cハズレ馬券解説:

« 愛知杯ハズレ馬券解説 | トップページ | 名古屋GP当たり馬券解説 »