« 武蔵野S馬券画像 | トップページ | エリザベス女王杯追い切り「私見」【追記あり】 »

2008年11月 9日 (日)

ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説

 昨日は薄着でバイクに乗って競馬場へ出勤したからかしらんが、頭が痛くなった。
 午前中から思考能力が停止してたってのは確かにあった。
 ここんとこあんま寝てなかったのと凄い肩凝りから来たと思われる。
 今日は仮面ライダーを一応観てからご飯食べて二度寝したので、幾分マシかと。
 昼に起きてオグリキャップを見たが元気におっ勃ってました、スカーレットブーケを付けてあげてくれ、と思ったのはワタシだけではあるまい。
 ジョッキーマスターズは流石河内っつあん、佐々木Jも追うし、岡部Jも見事な追い込み、オサリバンも追うねー。
 最後もまるでWSJSみたいな盛り上がり、暮れのWSJSが俄然楽しみになってきたよ。

 
286  では昨日の分を取り戻したいなファンタジーS。
 先行有利なの? ま、外回りなんで能力で何とかなるでしょ。

 ◎ワイドサファイア:新馬戦での豪快な勝ちっぷりから阪神JFと桜花賞はこれで決まったと思った。今日負けたらワタシの相馬眼を疑ってくれい(すでに疑わしいが)。
 ○ナムラミーティア:函館2歳Sはフィフスペトルにはやられたが、他はキッチリ抑えてる。経験が物を言うか
 ▲アディアホーン:人気でもしゃーない。1400mを1分21秒3だもん、だけどこの馬だけがこの時計で走った訳じゃないのよねぇ。
 △シルクナデシコ:小倉の脚は見る所があった。今日は2着で穴開けてた小牧J、一発ないか?
 △メイクデュース:トウカイテイオーに太宰J、ワタシ以外では盛岡のMさんが買ってることでしょう。
 △ツルマルハロー:新馬戦は確かに凄かったが今日のメイショウアツヒメより勝ち時計遅いよ。けど一応買う。

 ワンカラット:デイリー杯の1分33秒8を評価するのか、6着に負けたことを評価するのか。負けたことで止めた。
 コウエイハート:前走は川田Jがかなり巧く乗った、2度はなかろう。
 イナズマアマリリス:来たらごめんなさいやね、だって知らんもん。
 ルシュクル:これもよく分からんがイナズマアマリリス買わない以上、これも買わない。
 セブンシークイーン:ルメールJが乗ってもねぇ。
 タニノベローナ:10着くらい?
 プレザントブリーズ:1400mじゃ短いやろ。
 ネオヴェリーベリー:キーボード叩きにくいわ、今日の最下位。

 馬券は強気に1着固定で。

 スタートは出たが行き脚つかずのワイドサファイア、やってもた。そこから盛り返しに行くが向こう正面では口割っちゃった、ますますやばい。コウエイハートが逃げてアディアフォーンとイナズマアマリリスとツルマルハートが先行集団。直線に入る頃にはワイドサファイアも食いつくが、勝負所で一旦置かれて、そこからじわじわ伸びるが、決定打には至らず。勝ったのは内から無理矢理突き抜けた池添Jのイナズマアマリリス、んなアホな。-14kgでこの激走、やっとれんわ。2着にこれも内から強襲ワンカラット、3着に正攻法も捕らえきれずのアディアフォーン、4着にワイドサファイアでした。最後伸びてただけに出負けが惜しい。5着に外差しでルシュクル、ナムラミーティアは10着激敗でした。
 しかし13番人気に勝たれるとは参った。の割には配当って落ち着いてるよなぁ、100万馬券でも良さそうやけど。

 ここでコメント。池添J「スタートがしっかり決まった、次も期待していい」。藤岡J「賞金加算できた、1ハロン伸びても大丈夫」。アンカツJ「これからの馬」。ユーイチJ「事前に言うのは止めます、距離はあった方がいい」(※この馬は走るとか、勝てるとか言うのを止めるってこと、かなりしょんぼりモードやったようです。)藤原センセ「ラインクラフトとタイプちゃうやないか(ユーイチJに)。あまり人気して欲しくなかった、申し訳ない、ここで馬を作るわけにはいかなかったから」。大先生「前走より良かった、芝がダメとは思わないけど」でした。

 う~ん、ワイドサファイア阪神JF狙うのかなぁ、キッチリ借りは返して欲しいが…。

 
287  その前に行われたオグリが出たら勝っちゃうんじゃないの? なアルゼンチン共和国杯。
 先行できるか、ウチパクJ、言っちゃった。

 ◎アルナスライン:やっぱり和田J降ろされたか、そらそーだ。馬格があるから58kgも関係ない、雨が持ってさえくれたら。
 ○ダンスアジョイ:いつももどかしいが、このレベルなら十分に勝ち負け。実はずっと買ってるが儲けさせてもらったことがほとんどない。今日取り返す。
 ▲トウカイトリック:前で競馬するならこの馬、2500mじゃ距離が足らん! 4000mないと(笑)。
 △ジャガーメイル:3連勝は評価せんといかんでしょ。外枠からダンスアジョイ共々飛んでくるか?
 △スクリーンヒーロー:先行して上がりもまとめる、展開利あり。
 △トウショウシロッコ:この馬ホンマに強いのかイマイチ分からん。でも内枠引いたので上手く立ち回れば。
 △キングアーサー:ホンマに外から追い込んでくるんかいな? 3頭居ったらどれか届くでしょ。
 
 ヤマニンアラバスタ:もうええっちゅうに。
 テイエムプリキュア:2500mは長い、2000mくらいやったら49kgで大逃げして一発あったかもしれんが。
 エアジパング:今日は走らないでいてもらいましょう。
 マキハタサイボーグ:まだでしょ、ってか復活するの?
 ネヴァブション:北村。
 マンハッタンスカイ:ヨシトミ。
 メイショウカチドキ:前走は奇跡の走り、連続はない。
 ゴーウィズウィンド:今日の最下位。
 
 馬券はこちらも強気の1着固定、どーじゃ。

 ハッキリ言ってウチパクJも乗りへぐったね。あの位置からの瞬発力勝負じゃ無理やって。だからジャガーメイルにも差される。
 大逃げの形になったセタガヤフラッグとテイエムプリキュア、追走しろとは言わんが、ここである程度のポジション取らんとあかんでしょ。せっかく最初に馬を出して行ったのに。マンハッタンスカイくらいのポジションでレースしないと。4角外回ったのも良くなかったし、前のスクリーンヒーローは捕まえられず、後ろからのジャガーメイルにもやられた。もうアルナスラインは見切りました、さようなら。
 前走負けたジャガーメイルを逆転したスクリーンヒーローの蛯名Jは好騎乗、2着に負けたが力は発揮したジャガーメイル、3着に負けるべくして負けたアルナスライン、4着に恐れ入りました、やっぱG1馬は侮ってはいけませんね、テイエムプリキュア、5着に32秒9の豪脚を使ったが、一番ケツから届くかい、やっぱ松岡は松岡やな、ダンスアジョイでした。

 
 本日:0勝8敗▲15500円   オレって金持ちやなぁ、はは。

 今日の嘆きの馬券:京都2R、メイショウアツヒメの2着の小牧J、余計な仕事を。
 もっと決定的やったんが10Rのビクトリーテツニー、何勝ってんねん。馬単の裏がぼっ!
 馬単の裏ならもう一発、東京10R、一点買いしたら裏喰らわされ、ひでぶっ!

 
 負けが混む度料理する頻度が高くなる、ま、ええけど。
 京王杯はトップオブピーコイを再度狙う。
 エリ女はカワカミとベッラに復活の兆しの見えたレインダンス、3歳馬ではムードインディゴか。春の2頭は切るかなぁ。
 
 何とか給料日までやりくりしたいと思います、とほほ。

|

« 武蔵野S馬券画像 | トップページ | エリザベス女王杯追い切り「私見」【追記あり】 »

コメント

日月さんこんばんは。私の方も完全ストレート負けは免れたものの、負けの金額を大きく増やしてしまいました・・・・。
オグリキャップ、ジョッキーマスターズの模様はグリーンチャンネルで見ましたが、オグリキャップが活躍していた頃、私はまだ中学生でした。有馬記念のラストランに感動して競馬に興味を持ち始め、翌年からはサンテレビの競馬中継を本格的に見るようになりました。
また当時馬券と言えば、単勝・複勝・連勝(今の枠連)しか無く、万馬券が出ると別に馬券を買っているわけでもないのに、驚きを感じましたが、3連単が全レース発売されるようになった現在、高配当が出てもあまり驚きを感じなくなりました・・・・。時代がそれだけ流れたように思います。

投稿: hirotti | 2008年11月 9日 (日) 19時16分

hirotteiさん、こんばんはー。
改めて見るとマイルCSのオグリの走りはあり得ませんよね、凄っ!。
オサリバンは男前でした、ははは。
やっぱWSJSですよ、あのフィナーレは感動的ですらありますから。
万馬券どころか馬券が当たりません、どうしましょ(笑)。

投稿: 日月 | 2008年11月 9日 (日) 19時57分

まいど 日月さん 私も中三の時にオグリのラストラン有馬で競馬と出会い付き合いが約20年になりました。そして昨日は競馬予想TVを見て今日はスポニチを斜めからも下からも読み東京は藤田から京都は四位から勝負しましたが玉砕です。アカンわぁ~ なんで当たらんのかおでんで一杯やりながら思案中です

投稿: やま~ん | 2008年11月 9日 (日) 20時53分

やま~んさん、おはようございます。
当たらんもんは当たりませんなー。
しかし今年度中には当たるでしょう(気の長い話や)。
貧乏極めてます。

投稿: 日月 | 2008年11月10日 (月) 09時32分

日月さん、どうもコンバンハです^^
ジョッキーマスターズは、レース自体は大変手に汗握る好レースだったのですが、パドックでのフラッシュ攻勢には現地で見ていて閉口でした。
ああいうイベントは日の短い時期にやってはいけないのかな~と思わされました。

私も、日曜日は大惨敗。
エリザベスのカワカミ-ベッラレイアに期待を託そうと思いますよ!

投稿: いちご一恵 | 2008年11月10日 (月) 23時32分

いちご一恵さん、こんばんはー。
デジカメの使い方知らない人がパシャパシャオートで撮るから昼間でも暗いとストロボ焚いちゃう。
一回注意したことあるけど逆ギレされてしまった。
カワカミは鉄板でしょ、相手さえ間違わなければ久しぶりに当たると思います。
ノリJもJRAのG1久しぶりですね。
カンパニーも勝つし2連勝か(笑)。

投稿: 日月 | 2008年11月10日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/43060652

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説:

« 武蔵野S馬券画像 | トップページ | エリザベス女王杯追い切り「私見」【追記あり】 »