« スワンSハズレ馬券解説 | トップページ | JBCスプリント外れ&JBCクラシック当たり馬券解説 »

2008年11月 2日 (日)

天皇賞(秋)ハズレ馬券解説

 凄すぎる!
 どこまで強いねん、ダイワスカーレット!!!
 タイムが1分57秒2、って出た時は鳥肌立った。
 一旦差されたと思ったが、そこからのもう一伸び、信じられん。
 それとカンパニーの脅威の末脚、スカーレットが35秒2で上がったんやけど、何とそこから1秒7速い33秒5!
 今日は勝った馬よりも負けた馬に感動した。
 3歳でこの時計で走ったディープスカイとかね。流石ダービー馬や。

 
297  ちゅう訳でええもん見せてもらいました、競馬って素晴らしいですね、の天皇賞(秋)。
 2歳の1400mでレコードが出たように時計は速い。内突いて20ヶ月ぶりのレースに勝った馬も居たし、大外一気は難しいけどそれなりに公平な馬場かと。

 ◎ドリームジャーニー:時計勝負なら任せろ。馬体重が増えて出てきたのも良かったし、パドックも気合い乗ってた。しかしまさか出遅れるとは…。
 ○ダイワスカーレット:この馬固いんちゃうか、ってくらいの筋肉してますね。大阪杯で見た時はサイボーグ馬かと。今週の追い切りはたいしたことなかったけど、ずっと乗り込んでるのでぶっつけでもやれる。まった逃げ馬不在やしハマるでしょう。
 ▲サクラメガワンダー:パドックで良く見えた馬ですね、これも。輸送もこなしたようで、一叩きして更に上昇。
 △ディープスカイ:正直半信半疑。3歳では抜けてると思うが、このメンツでどこまでやれるか。
 △カンパニー:馬体重+10kgはナイス。言うとくけど去年の天皇賞の勝ち馬ですから。自在の脚質を手に入れてどこからでもレースできる。
 △オースミグラスワン:なんつったって31秒9でしょう。ただこの馬は器用じゃないので大外一気にならざるを得ん。
 
 アサクサキングス:全然できてません。急仕上げもええとこ。
 エアシェイディ:関東馬ではこれか、って3頭しか出てなかったわ、ははは。追い切り超抜。だけどワンパンチ足らん。
 アドマイヤモナーク:この距離で何するつもりなんでしょうか。今日の最下位。
 エリモハリアー:何頭抜けるか。
 ポップロック:だからこの馬はもう終わってるんだってば。
 アドマイヤフジ:相手が強すぎる。
 キングストレイル:北村。
 ハイアーゲーム:前走の上がり最速で注目されすぎ。昨日のトウショウカレッジと一緒。
 タスカータソルテ:前走は前走、信用できん。
 ウオッカ:切るならこの馬でしょ。前走のレース内容が最悪。何度も言うが勝てば馬の力、負ければ騎手のせい。
 トーセンキャプテン:実力が足らん。
 
 馬券はドリジャニから馬単流し、スカーレットから馬単流し、メガワンダーからも流して馬連4頭BOXに3連単は3頭軸、ウオッカが来たら終わりな馬券。

 東京の2000mで大外枠でいきなり出遅れたドリジャニ終戦、3秒かい(涙)。カンパニーも出遅れて絶望的な位置取り。ハナを主張したのがスカーレット、そらそーだ。北村が競りかけようとするが断固アンカツJ。ディープスカイは好スタートで下げた、ウオッカも同じ位置。しかし序盤折り合わない2頭。そうこうしてると今度はトーセンキャプテンがスカーレットを突く鬱陶しい展開。その時1000m通過で58秒7、あたー、これはスカーレット大ピンチ! それでも直線に入って粘り込むスカーレット、満を持して追い込むディープスカイとウオッカ、最後方から内突きで猛チャージのカンパニー。馬体が合ってれば更に伸びたかもしれんが、内外離れてたのでしゃーない。冒頭にあるように一旦交わされたかと思ったが更に一伸び、抑えきったと思ったが…。何と着差たったの2cm、ウオッカが差してました。1分57秒2の超レコード。この時計で休み明けで走ってしまったダイワスカーレットは凄すぎる! 次どこ使うのか知らんが、年内もう一走ならば去年の雪辱の有馬記念か、JC走れよ! 3着にこの時計で走ってしまったディープスカイ、この馬の実力は底知れん。悪いけどオウケンブルースリと絶対能力が違う。使い込んだ方が良い馬そうなのでJC勝っちゃうかもね。4着にスカーレットより1秒7、ウオッカより0秒9も速い上がりで急追カンパニー。ノリJ、乗ってて気持ち良かったんちゃうかなぁ。最後の100m凄かった、リプレイ見てちょ。1分57秒2で走ったこの4頭は圧巻。5着に状態の良さを示したエアシェイディ、よく走った。サクラメガワンダーは6着でオースミグラスワンは上がり2番目の34秒0(やっぱカンパニーえげつな~)をマークもやっぱ器用さに欠けた。ドリジャニはマクる競馬しかできないのに出遅れではどないもならん、10着惨敗、池添ぇぇぇ。

 ここでコメント。大先生「勝ったのは馬のおかげ」、そうやってば。角居センセ「正直負けたと思った、素晴らしいG1でした」。アンカツJ「今日は悔しい。3着かと思った。この馬の強さを再認識、一回使ってたら勝ってた」。松国センセ「勝ったと思ったがリプレイ見たら負けたかと思った」。昆センセ「もう3歳世代が弱いとは言わせない、JCは勝ちます」。でした。

 17時半のMBSのニュースで取り上げられてたくらいやから、天皇賞もあるんやろうけど、ベストバウトであったことは間違いない、陳腐な表現になるがカンドーした。

 
 本日:0勝7敗▲19450円/25500円   やべやべやべやべやべ。

 今日の当たり馬券:東京10R、錦秋S。エスポワールシチーの馬単、この馬ムチャクチャ強いよ。

 今日の嘆きの馬券:京都メインのカシオペアS。キャプテンベガ2着じゃあかん! 勝ってたら総取りやったのに…。

 
 あうー、かーなーりーヤバイ。明日のJBCでサクセスブロッケンとブルコンに賭けます。
 楽しみだなぁ。

 では今日のレースの感動を反芻して呑みます。
 では勝ち馬に敬意を表してウオッカでかんぺ~~~い。

|

« スワンSハズレ馬券解説 | トップページ | JBCスプリント外れ&JBCクラシック当たり馬券解説 »

コメント

陳腐なんかじゃないですよ。
自分もとてもカンドーしました。

間違いなく(現時点での)今年最高のレースです。

ほんと上位3頭は凄い馬です。
4着のカンパニーは(正攻法じゃ勝ち目が無いので願っても無い)ハイペースを利用して直線のみに賭け、尚且つインを狙った横山騎手の好騎乗が印象的でした。

最強は誰かを決めるのにふさわしい力と力の真っ向勝負にはしびれました。


一回叩いたスカーレット、更に上積みが見込めるであろうディープスカイ、天皇賞(秋)を制したウォッカのJCでの再戦が見たいと思うのは我儘でしょうか?

ダービー馬メイショウサムソン、菊花賞馬オウケンブルースリが参戦してくると思われまさにドリームレースなのになあ。

投稿: ころすけ | 2008年11月 2日 (日) 19時49分

ころすけさん、こんばんはー。
ムチャクチャ良いレースでしたね!
間違いなくベストバウトです。でも2分22秒1のハーツクライのJCには負けるか(笑)。
ワタシはどうしても負けた馬の方が印象に残ります。
ハーツクライのダービーとかね。
ディープインパクトにとっては負けた有馬記念でしょう。
ころすけさん、カンパニーも凄い一頭に入れてやって下さい。
天皇賞馬に相応しい走りでした(まだ言うか)。
JC、スカーレット出ろよなぁ、悔しくないか!?
もう一度ウオッカとディープスカイの戦いが観たいです。

投稿: 日月 | 2008年11月 2日 (日) 20時03分

こんばんわぁ~

ほんと好いレースでしたねぇ~
『うおぉぉぉぉ ダイワァーーー! アンカツゥゥゥゥゥ!!』って叫んでましたよぉ
この後、天皇賞(秋)以上のレース見れますかねぇ~ 明日のJBCがそんなレースになれば良いですなぁ

ライヴ観戦羨ましい… 私は、夕方から仕事してますけど(泣)

投稿: てげ | 2008年11月 2日 (日) 20時10分

てげさん、ホント良い馬ですよね、ダイワスカーレット。
あら、やっぱり明日のJBC来ないのね(笑)。
サクセスブロッケンも今日のディープスカイくらい走って欲しいです、って3着じゃあかんやん!

投稿: 日月 | 2008年11月 2日 (日) 20時17分

こんばんは 日月さん ダスカは凄い馬ですね(@▽@;)直線ではアカンかなと思わしましたが そこから伸びて勝馬と2CM差とは これほどの馬を繁殖にあげず来年も現役を続ける事を決断した関係者に感謝ですね 私の軸馬はシンガリでした

投稿: やま~ん | 2008年11月 2日 (日) 20時34分

やま~んさん、凄い所から買ってますね(笑)。
今回は桜花賞以来軸に買ったんですがウオッカでは。
次回が楽しみなんですけど、どこ使うんでしょうかねー。

投稿: 日月 | 2008年11月 2日 (日) 20時55分

日月さんこんばんは。
私の方は当たり損でしたが、何とか3連複とりました。損得抜きに感激しましたね。思わず涙が流れました・・・・。競馬で涙を流すのは久しぶりです。帯広でも、テレビの前には結構人がいて、天皇賞の模様を見ていました。
ばんえいの方は、今回初めてプラス収支で終える事が出来ました。結構いい配当を獲ったので、ソコソコのプラス。余韻に浸りながらさっきまで飲んでいました。
楽しかった旅行も今日で終わり、明日は但馬へ戻ります。来年も行きたいですね・・・・。

投稿: hirotti | 2008年11月 2日 (日) 21時14分

hirottiさん、帯広ですか。
ばんえい観てみたいですけど夢ですね。
今日はとにかく良いレースでした。
明日のJBCもカンドーさせてくれるものと確信しております。

投稿: 日月 | 2008年11月 2日 (日) 22時29分

日月さん、コンバンハです^^
間違いなく、今年のベストバウトに名を刻むレースになりました。東京競馬場で久々に震えが来ましたよ。(笑)

ダイワスカーレットは、これで本当の実力を見せましたね。あのペースで潰れないとはバケモンですね。恐ろしや…

ウオッカは、久々にユタカ騎手もいい騎乗だったのではないでしょうか。ディープスカイに併せる形にして気力を持続させましたし。
あとは、こういう騎乗を続けてくれれば言うことないのですが…(苦笑)

それぞれがいい感じで力を尽くしたレースだったと思います。これだけで酒が進みますね。(笑)

投稿: いちご一恵 | 2008年11月 3日 (月) 01時08分

いちご一恵さん、やっぱ東京競馬場も震えてましたか!?
朝になっても良いレースだったとしみじみ思ってますもん。
ホント7ヶ月ぶりであのレースするダイワスカーレットは化け物です、相変わらずパーフェクト連対続けてるわけですから。
大先生は…どーでもいいです(笑)。
ディープスカイはJC獲りそうですねー。
ではJBCに向けて朝飯食べます、ははは。

投稿: 日月 | 2008年11月 3日 (月) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/42985081

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(秋)ハズレ馬券解説:

« スワンSハズレ馬券解説 | トップページ | JBCスプリント外れ&JBCクラシック当たり馬券解説 »