« 遅ればせながら菊花賞追い切り「私見」 | トップページ | 菊花賞ハズレ馬券解説 »

2008年10月25日 (土)

富士Sハズレ馬券解説

 三浦J、やりましたねー。福島でいきなりの70勝目、続く2Rでも勝利、今更ながら凄い。
 福島のリーディングは確実か、ごっつい騎手が出てきたもんだ。
 いわゆる中堅Jは危機感感じないとヤバイよ。
 どこまで続く、この快進撃、年間100勝はあるのか? 新人リーディングがあるのか? 楽しみです。

 
294  だけど、三浦Jの活躍とワタシの馬券とは別なんです、富士S。
 馬場はまだ内が残ってるように見えたが、9RのユーイチJのダノンカモンが外から差し切っちゃった。あそこまでがデッドラインか。

 ◎マルカシェンク:具合も良いし、最近は自在性も出てきたし、溜めれば切れるし、どんな競馬でもできる。
 ○エイシンドーバー:ウオッカにちぎられたとは言え安田記念3着、1400mのレコードホルダーでもあるし、こっちが本命でもかまわんくらいの印。
 ▲ショウナンアルバ:ついにマイル戦線にターゲットを定めたか、だけど鞍上が…2割減、ワタシのショウナンアルバにぃぃぃ。
 △リザーブカード:関屋記念見れば分かるように、この馬のキレも半端じゃない。最内で上手く立ち回れるか。
 ×サイレントプライド:ポン駆け効くし、坂路の時計も良かったが、中山向きっぽくて。
 ×マイネルポライト:一発あるならこれかと。

 レッツゴーキリシマ:1枠2番は絶好も馬体重+12kgで消し。
 グラスボンバー:良馬場の時計勝負では無理。
 サトノプログレス:中山の特殊馬場でのみ、弱すぎる3歳馬。
 ドリームシグナル:↑と同じく今年前半を引っ張った弱い3歳馬の一頭。
 レオマイスター:中盤を引っ張った弱い3歳馬。
 インセンティブガイ:北村なので今日の最下位。
 サブジェクト:2歳から引っ張る弱い3歳馬。
 マイケルバローズ:終い勝負でどこまで。掲示板もないな。
 バトルバニヤン:弱い4歳馬から唯一の出走馬、どこまでダメやねん、4歳馬。岩田Jで何とか。
 フサイチアソート:最も早熟な弱い3歳馬。
 コンゴウリキシオー:何ヤケクソでこんなとこ使ってるねん。
 ホッコーソレソレー:1年ぶりでは常識的に辛い、本当の今日の最下位。

 馬券はマルカシェンクも同じ所へエイシンドーバー、3連単も2頭軸、2着に入ればショウナンアルバで。

 スタートでどかんと遅れたのがマルカシェンク、あーぁ。煽ったのがショウナンアルバ、タコマジック。
 レッツゴーキリシマを制してハナに行ったのがコンゴウリキシオー。内にピタッとノリJのサイレントプライド、レッツゴーキリシマもバトルバニヤンもエイシンドーバーもリザーブカードも先行してる中、中団のケツにマルカシェンク、最後方にショウナンアルバ、ちっ。
 直線に入って追い出そうにもマルカシェンクの行く所には前に馬が居て追い出す所じゃなく終戦。前では持ったままで最後の1ハロン切る所まで抜群の手応えで来たサイレントプライドが押し切って1分32秒7の好時計で快勝、東京でも走ったか。2着にバトルバニヤンが邪魔だった所を無理して追わずに残り100mで一気に抜け出したリザーブカードがクビ差の2着。3着に先行して粘ったバトルバニヤンで4着に直線で外に出そうとしたのが仇になったか、エイシンドーバー。5着に3歳馬のレッツゴーキリシマでした。ショウナンアルバは最後方から外回しても仕方ないので内突いて最速の33秒6で上がって6着に食い込んだこの騎乗って好騎乗? マルカシェンクはさっぱり追えず何もできずに13着激敗、忘れてマイルチャンピオンに向かおう、って出られるの?

 しかしサイレントプライドは今日は強かった。ただこの馬、関西での競馬したことないのよねぇ。それにカンパニーが出たらノリJ、どうすんの?

 
 本日:2勝5敗△9720円/17000円   勝った…。

 今日の当たり馬券:東京9RのいちょうSのダノンカモンの馬単。モンテアルベルトが来てくれたらもっと凄い馬券やったが。しかしブレイクランアウトはどっから来たんやろう。
 もいっこ、京都9Rのミダースタッチのタテ目の馬連、しょぼっ!

 今日の嘆きの馬券:京都のメイン、ダイワエンパイア差し返さんかい!
 東京10R、ダイバーシティ差せよ! どっちも馬単の裏でした、ひでぶっ!

 それにしても京都の10Rのアインラクスは凄かった、何が凄かったはリプレイで確認して下さい。川田J、死ぬかと思ったんちゃう?

 
 さー、明日は難解菊花賞、あんま力入れずに買うつもりです、マジで。
 前で競馬する組が残るのか、差し馬が差し切るのか、そんな単純な視点で買いたいと思います。

 んじゃ、寒くなったのでおでん煮込みましたのでとっとと呑もうっと。

|

« 遅ればせながら菊花賞追い切り「私見」 | トップページ | 菊花賞ハズレ馬券解説 »

コメント

日月さんこんばんは。
今日は会社の慰安旅行で、日帰りで大阪まで行ってきました。大阪まで出るのは半年ぶり・・・・。そのため競馬はしませんでした。
それよりも明日の菊花賞、かなり悩みますね。前日最終オッズで、10倍以下が5頭、最下位人気の単勝でも約43倍・・・・。考えれば考えるほど分からなくなります。3連単で冒険するか、馬連・3連複に抑えるか、ギリギリまで悩みそうです。

投稿: hirotti | 2008年10月25日 (土) 20時37分

日月さん、おはようございます。
昨日の富士Sのおかげで、今日は何とか菊花賞に参加できます。
追い切り私見も参考にさせてもらいましたが、やはりどの馬も…って感じみたいなんですね~。
有力人気馬不在で、当てずらい上に荒れても先週のような配当も期待できず、本当につまらないGⅠになりそうです。

ならば…、

深追いせず、シゲルフセルトの単・複勝で!笑

三浦皇成J、おめでとう!
ととりあえず言っておきたいと思いますが、関西のJのレベルに比べたら関東は…ですから。
関西デビューだったら、まだ30勝もしてないんじゃないですか???
ローカルでコツコツ稼ぐ、第2の中舘Jと成るのか…

投稿: ポンセ | 2008年10月26日 (日) 08時58分

hirottiさん、こんにちは。
二度寝してました。
ああ、全然菊花賞にお力が入ってない(笑)。
大阪出るのが半年ぶりってどちらにお住まいでしたっけ??
雨も降ってますます当たらなさそうですね。

投稿: 日月 | 2008年10月26日 (日) 12時09分

ポンセさん、確かに途中参加のウチパクJがリーディングトップですからねぇ。
しかしたいしたもんですよ、良い馬乗ってるってのもありますけどね。
そっスか、富士S当てましたか、そりゃー凄い。
ワタシもシゲルフセルト買いますよ、どうなることやら。

投稿: 日月 | 2008年10月26日 (日) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/42900174

この記事へのトラックバック一覧です: 富士Sハズレ馬券解説:

« 遅ればせながら菊花賞追い切り「私見」 | トップページ | 菊花賞ハズレ馬券解説 »