« 菊花賞ハズレ馬券解説 | トップページ | スワンSハズレ馬券解説 »

2008年10月29日 (水)

天皇賞(秋)追い切り「私見」

 いよいよフローリングが冷たくなってきた今日この頃、まだワインを冷やして呑んでたりしますがお元気でしょうか? 季節の変わり目ですので皆様お身体ご自愛下さい。

完。

 じゃなくて、燃えに燃えてる天皇賞(秋)、ですが、ここんとこトラブル続きで競馬に集中できてません、もったいねぇ!
 明日も6時出で静岡まで行って日帰り、帰りは何時になる事やら…ひでぶっ!
 しかし今この時は天皇賞一本に集中したいと思います。次から次から凄い馬が追い切りしてるぅぅぅ。

 では馬場は栗東・美浦とも良です。

 【栗東編】
 ・アサクサキングス:坂・藤岡J・単/53.6-13.0 一週前から意欲的に追われてるけど汗取りに見られるように重い。使ってから。
 ・アドマイヤフジ:CW・助・単/79.0-12.6 太め残りなく臨めそう。問題はこのメンツで通用するかだけでしょう。
 ・アドマイヤモナーク:DW・高田J・単/82.8-12.7 久々の前走より酷い動きってどうよ?
 ・ウオッカ:坂・T大先生・単/52.2-12.5 静かに何気に好時計、仕上がってます。買うか買わないかはあなた次第。
 ・エリモハリアー:CW・助・単/79.3-12.0 おおー、頭の低いナイスフォーム、買わんけど。
 ・オースミグラスワン:坂・川島J・単/54.3-12.5 ちょっと危なっかしいけど及第点。最後の脚は怖いぞー。
 ・カンパニー:坂・生野J・単/54.2-12.8 思ったより案外な動き。ま、ベテランやからこんなもんで。
 ・サクラメガワンダー:坂・ユーイチJ・単/54.2-13.1 輸送があるから軽めに仕上げたか。馬体重は要チェック。動きは豪快。
 ・ダイワスカーレット:坂・アンカツJ・単/53.1-13.5 先週ビッシリやってるからこんなもんでOKでしょう。準備は整った、長い直線の東京がどうかだけ、ってそんな不安点あげつらっていつもやられてる。
 ・タスカータソルテ:CW・松田J・併内/82.5-12.2 併せぶっちぎりも余裕なんか重いのか分からん手応え。
 ・ディープスカイ:坂・四位J・単/53.5-12.7 これも先週しっかり追ってる。能力発揮できそう。
 ・ドリームジャーニー:DW・池添J・単/85.6-12.1 良い頃の弾丸のような動き、勝ったな。
 ・トーセンキャプテン:CW・・3頭外/69.8-12.1 最内ポップロックと豪華な併せ馬、一応ゴール板では先着も、こんな追い切りでは分からん。
 ・ポップロック:CW・ウチパクJ・3頭内/67.9-12.1 ゴール板越えたら先頭に、当たり前や内回ってんやから。
 
 【美浦編】 これってやる意味あるのかなぁ…。
 ・エアシイディ:坂・助・併内/49.9-12.0 馬ナリで楽走先着、これはやります。
 ・キングストレイル:芝・・併内/81.1-13.0 こういう併せ馬では何も分からん、1馬身以上負けてて良いの?
 ・ハイアーゲーム:坂・助・併外/52.3-11.6 11.6は凄いが併せ負けしてるやん。 

 【結論】
 1にドリームジャーニー、絶好調維持。展開不問、普通に回ってきたら勝てる(そこまで言うか!?)。
 2にディープスカイ、余裕度が高い。神戸新聞杯とは全然違う。問題は弱い3歳馬ってことか。
 3にウオッカ、出来上がってますよ。問題は鞍上のみ。しつこいけど勝てば馬の力、負ければ騎手の力不足。
 4にエアシェイディ、追い切りの動きだけなら超抜。後は何も言うまい。
 5にエリモハリアー、だから買いませんってば。

 
 ダイワスカーレットもオースミグラスワンもカンパニーも走れますよ。
 当日の馬場状態とあとは枠順で最大のイマジネーションを駆使して当たり馬券に近づけたいと思います。

 メッチャ楽しみになってきたぁ!
 ローブデコルテ引退しても。

|

« 菊花賞ハズレ馬券解説 | トップページ | スワンSハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/42946496

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(秋)追い切り「私見」:

« 菊花賞ハズレ馬券解説 | トップページ | スワンSハズレ馬券解説 »