« 京都大賞典&毎日王冠ハズレ馬券解説 | トップページ | 秋華賞追い切り「私見」 »

2008年10月13日 (月)

南部杯ハズレ馬券解説

Oro_park_7 Oro_park_8 Photo_4  いやー、ムチャクチャ良い天気で行われたようです、マイルチャンピオンシップ南部杯。
 イベントも多くてなかなかパソのモニタからでも楽しい一日でした。
 日本版シャーガーC、メイセイオペラターフ&ダート。これって良い企画じゃん、JRAチームも出りゃえかったのに。
Oro_park_3 Oro_park_4  オーロパークから見る岩手山、良い景色だったことでしょう、こんなふうに(ってええ加減に使い回してるよな、この画像)。
 オーロは芝もダートも兼備してて非常に良い競馬場です、もっと盛り上がれい。
 

Photo_2 Photo_6 Photo_7 Photo_8  では馬券的妙味は薄そうだけど、単純にどっちが強い、南部杯。
 もう今更何をか言わんや。
 
 ◎ブルーコンコルド:調教知らんけど、坂路51.7-13.6くらいの時計が出てたらそれは勝ち負け。8歳にはなったけど、フェブラリーSではヴァーミリアンに続く2着、ラストの伸びは際だってた。前走のかしわ記念、ボンネビルレコード程度に負けやがって、って思ったがそのボンネビルが目の上のたんこぶフリオーソを日本TV盃で撃破。今から考えると悲観する内容ではない。あのいつものブルコンの手応えがあるかないか、そんだけ。
 ○ワイルドワンダー:説明不要。G1連続3着にプロキオンSでは快足ヴァンクルタテヤマを捕らえきれなかったが上がり34秒8で上がってるんだよ、阪神ダートで。問題は1400mからの1ハロンへの対応か。
 
 ダンストンリアル:ブラーボウッズに負けてるようでは。
 メタモルキング:ペースメーカー。
 ブラーボウッズ:10歳馬、凄いやね。
 ジュリア:メイセイオペラ産駒。
 メイショウバトラー:ついに衰えたか? 今までで一番重い馬体重で出走、522kg。
 ソーユアフロスト:岩手に居たとは。
 コンゴウリキシオー:走る気あんのかねぇ?
 クィーンロマンス:笠松から果敢にチャレンジ。
 トーホウライデン:クラスターC使ってたら何着やったんかな?
 ヤマニンエグザルト:プレズントタップや。今やプレシャスピクセルしか知らんわ。
 スウィフトカレント:コメントに「砂適性は騎手も太鼓判を押してくれた」、だって。誰やねん、その騎手って。
 キングスゾーン:毎度々々ちょい足らず。もう買うの止めた。

 ちゅうー訳でガチンコ一騎打ち、結果ブルコン3連覇達成濃厚。賭けるレースじゃないので参加料だけ、ぽちっと。

 一応行ったのがコンゴウリキシオー、けどちゅーとはんぱな逃げ。行くなら大逃げでしょうが、この馬は。キングスゾーンがピッタリ後ろに付け、バトラーとブルコンが続く。内枠引いてんのに何でワイルドワンダー居ない? い~わ~た~。3角から4角で進出メイショウバトラー、直線入ってセフティリードかと思えたが、追い出したらブルコンがあっさり捕まえて2馬身差の完勝で南部杯3連覇達成。メイショウバトラーがまさか2着に残るとは…痛恨、衰えんねー、脅威の8歳馬カップル。3着にいつもの迫力に欠けたワイルドワンダーがバトラーから1馬身3/4差、4着のキングスゾーンはそこから7馬身差も離されて、5着のスウィフトカレントはそのキングスゾーンから6馬身、どこにダート適性あるんやら。

 ブルコン、まだまだ衰えてません、来月の園田のJBCが俄然楽しみになった。誰が一番強いのか決めようぜ!

 
 本日:0勝1敗▲2000円   負けてるクセにエラそうに言うな。

 
 さー、明日から地道に暮らそうっと。
 では良いお酒を。
 

|

« 京都大賞典&毎日王冠ハズレ馬券解説 | トップページ | 秋華賞追い切り「私見」 »

コメント

日月さん こんばんわぁ~

いやぁ~ ブルコン強いですねぇ~
ブルコンの強さだけが際立ったレースでした。
JBCが楽しみです。
ですが、当日、お客さん入りきるんですかねぇ。 現場で馬券買えるのでしょうか。
現場に行けないのに勝手に心配しております(笑)

最近、中央より地方の重賞のほうが面白いと感じてる てげでしたぁ。

投稿: てげ | 2008年10月13日 (月) 19時58分

あらら、てげさん、JBC来ないの?
来るって言ってたやん。
ボンネビルやフリオーソ、ヴァーミリアン(出るの?)、サクセスブロッケン、スマートファルコンとの対戦が楽しみです。
来ないの(笑)?

投稿: 日月 | 2008年10月13日 (月) 21時22分

まいど 日月さん 南部杯は予定通り[見]でやり過ごしましたがブルコンは凄いですね(・∀・)引退後は顕彰馬は確実ですな!まぁ繁殖牝馬には恵まれんやろけどね(´Д`)私は昼のSG(競馬ではG1)で止めとけばえぇのにナイターの桐生のG3(競馬でもG3)にスケベ心で参加しトータル+7000円でした(´Д`)バクチは引き際が大事ですねo(><)o秋華賞はリトルアマポーラからの予定です ではバイバイキーン

投稿: やま~ん | 2008年10月13日 (月) 22時39分

やま~んさん、ブルコン中央のG1勝ってないので「栄光の名馬たち」を作ってもらえるのかすら心配です。
SGくらい知ってますよ、だてに「モンキーターン」は読んでません。必殺のVモンキーですから、ははは。
ぶっつけリトルアマポーラですか、混戦秋華賞は何でもありでしょうね。

投稿: 日月 | 2008年10月14日 (火) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/42776291

この記事へのトラックバック一覧です: 南部杯ハズレ馬券解説:

« 京都大賞典&毎日王冠ハズレ馬券解説 | トップページ | 秋華賞追い切り「私見」 »