« 阪神J・S当たり馬券解説 | トップページ | 日本テレビ盃当たり(当たりっていうのか、コレ)馬券解説 »

2008年9月21日 (日)

ローズS&セントライト記念ハズレ馬券解説【追記あり】

921sjpn2  競馬関係者は嘘つきだ、改めて。
 ムードインディゴなんて「ベタヅメなので良馬場でやりたい」って言ってたのにあの豪雨の後の馬場で突っ込んでくるし、メイショウベルーガの四位Jはレース後のインタビューで「良馬場で走らせたかった」だって。
 また騙された、くそう。

 
306 921sjpn2_2 Sjpn2 Sjpn2_2  つーことで直前の9Rの時は前が見えないくらいの豪雨になったが10Rには晴れ間も覗かせた、でも馬場は悪いでしょう、ローズS。
 昨日はホッコータキオンがまさかの逃げ切りやったけど、基本的に逃げは苦しい。差し馬狙いで良いでしょう。ま、外回りの1800m、結局は強い馬が勝つのよ。

 ◎メイショウベルーガ:この大雨でレジネッタと迷ってた本命をこっちに決めた。別に雨が降ってなくても凄い脚使うんやけど。クイーンSは競馬のアヤ。差はない。
 ○レジネッタ:パドックでテンション高いのはいつものこと。オークス走ってるから重馬場もいけるでしょう。堅実に差してきます。
 ▲トールポピー:ごつい馬体してた。+14kgは減ってたのが戻ったものととらえた。G1を2つ勝ってるんですよ、印これ以上下げにくい。
 △マイネレーツェル:外枠良かったんじゃない? 実績のある阪神コース。距離も丁度良いでしょう。
 ×ムードインディゴ:雨があかんあかん、って言うから3着までと。だけど忘れな草賞のぶっこ抜きはそれは凄い競馬だったんだよ。
 ×ハートオブクイーン:重馬場なら穴で一考。

 トラストパープル:知らん。
 ブライティアカペラ:もっと知らん。
 オグリオトメ:小栗さん、お元気ですか。
 エアパスカル:ペースメーカー。
 ブラックエンブレム:オークス4着が評価されてるのなら笑う。トールポピーに不利受けなかっただけ、勝ったのは特殊馬場の中山、桜花賞10着がこの馬の実力。
 オディール:追い切りで併せ負けしてた。パドックでも入れ込んでたし。
 ローズカットダイヤ:この戦績では。
 ダイワスピリット:前行って潰される。
 ジョーイロンデル:名古屋と園田で勝ってこことは良い度胸。今日の最下位。
 ウォーターリメイン:芝で17着に負けてる。
 メイショウアサガオ:10着くらいじゃない?
 サワヤカラスカル:ぶっつけでこの相手では。

 馬券はメイショウベルーガから馬単とレジネッタから同じ所、3連単は2頭軸。

 出遅れたのがトールポピーとメイショウベルーガ、四位J慌てて馬を押し上げる。展開は皆の予想通り、エアパスカルが行ってダイワスピリットが行ってブラックエンブレムが行く。
 レジネッタは中団、マイネレーツェルはレジネッタを内に見て、ムードインディゴ後方待機。
 3~4角で手応え怪しいメイショウベルーガ、あたー。直線に入ってレジネッタまだ追い出さない、ここでレジネッタが勝ったかと思ったけど。マイネレーツェル襲いかかり、ユーイチJのムードインディゴは後方から一気に差を詰めた。追い出した小牧Jだったけど勢いは川田JとユーイチJのが上、先に脱落レジネッタ、叩き合ってハナ差で重賞2勝目マイネレーツェル復活勝。
 何が良馬場で、やねん、ムードインディゴはマイネレーツェルを軽く0秒5上回る最速の35秒0、また騙された。
 3着堅実レジネッタ、4着見せ場あったんか無かったんか、オディール。メイショウベルーガが5着でトールポピーが6着。
 
 ここで陣営のコメント。川田J「2歳の時よりパワーアップしている」、ユーイチJ「直線でインタビューのこと考えてた。使い込むと良くないけど、もう一回くらい走れる」、小牧J「確実に走る馬なんです。やり方一つで十分やれる」、池添J「内枠が仇になった」、四位J「ゲートで待たされたことが響いた。できれば良馬場でやりたかった」、でした。

 全くこの嘘つき村の住人達にどなたか鉄槌を。

 
310  続いては中山のこんな弱メンでどうすんの? なセントライト記念。セントライトも泣くわ。
 中山も結構な雨降ってたね、逃げより差しやけど、ムチャクチャ切れそうな馬も居ない、困った。クラシック組はダメダメなんでそれ以外から狙う。

 ◎ナリタダイコク:白百合S、目の前で2着に突っ込まれてから追っかけてます。雨になったのも好材料、シゲルタックに勝ってるんですよ、11番人気? 儲け儲け。
 ○キングオブカルト:ここ4戦3勝、勢いで。
 ▲ネオスピリッツ:これも上り馬か。
 △ロードニュースター:-16kgは絞れたもんだと解釈。12番人気って人気無いなぁ、でも13着か、そんなもんやったか。
 △アイティトップ:トップガンですから。

 リノーンーンリーズン:福島の500万勝ち上がりだけでは。
 キングスエンブレム:T大先生の迷走の象徴。
 コンベンション:休み明けで-8kg、強調点もないし。
 ダイワワイルドボア:北村(後悔してません)。
 ダイバーシティ:追い切りからは買えないね。
 フジヤマラムセス:ラムタラかと思うとファルブラヴ。
 フサイチアソート:早熟馬でしょ。
 ドットコム:価格。
 シルクマンハッタン:突然芝勝ち。
 ノットアローン:距離長いし弱い。
 マイネルチャールズ:全然評価してません。
 クリスタルウイング:+14kg納得の追い切り。
 タケミカヅチ:2000mまで。

 って言っても当たる自信ナシ、ナリタから流して3連単はキングオブカルトと2頭軸、凄い馬券になってるか。

 昨日の障害で4頭落馬、行った8Rでいきなり1番人気が落馬、しかも3頭。中山も豪快な落馬、吉田隼J、大丈夫か?
 非常に後味の悪いレースだったしレベルも低すぎたので適当に。
 1000mを1分0秒1やって、ローズSでも59秒0で行ってんのに。んで前残り決着、勝ったのが前々走にキングオブカルトに負けてるダイワワイルドボア。蛯名Jのマクリは流石やったが、ノットアローンとハナ差の程度の馬ですよ、マイネルチャールズは。ナリタダイコクは道中なんであんなに下がっちゃったのか、最後内突きで距離縮めたけど4着が精一杯。残念。
 ま、ここからは菊花賞で掲示板に入る馬は居ないでしょう。
 どこまで行っても盛り上がらん、今年の3歳芝路線です。

 
 本日:0勝6敗▲15000円   当たらん…。

 今日の嘆きの馬券:ホントに少額しか買ってないけど、阪神の新馬戦でワイドサファイアからフキラウソング(どういう意味?)とワールドローレックス(凄い馬名や)に流して当たったが、PATで確認してみたら買い間違えてた、がぼっ! ワイドサファイア、この馬走りそうですよ。小倉2歳女王とどっちが強いかしらん?
 阪神11R、6頭立てでも当たらん。
 阪神最終、エイダイクインの仔で勝負も1番人気の川田Jにプロフェッショナルな騎乗で馬単の裏炸裂。探さないで下さい。

 
 とにかく落馬が多いと見てるの辛い、荒れた天気はかなわん。
 来週は神戸新聞杯ブラックシェルって大先生が乗るの? じゃ要らんな。アインラクスの名前もあるが久々過ぎる、ヤマニンキングリーは距離長い。ディープスカイには逆らいようがない、常識的にダービーの1-2かな。
 オールカマーにマツリダゴッホ使うんや。ま、ここしか使うとこないもんな。しかしここもしょっぱいメンツや。
 来週はディープスカイのみ。
 再来週からG1、なんでや。スプリンターズSは冬やろ、しつこー。

 さ、豪華な晩ご飯食べて酒呑もう、ふふふ。

【追記】
 今日のスポーツ新聞にあったけど、昨日のリノーンリーズン、急性心不全ってか。脚滑らせたような感じやったけど、そりゃあかんわな。
 で、ここから、「隣のナリタダイコクと接触し」だって。ほーら、やっぱりナリタダイコクが上で書いてるように「道中なんであんなに下がっちゃったのか」は、落馬の影響ですよ。ダイバーシティとタケミカヅチも影響受けて、アイティトップは大外に避け(この馬やったか)、ロードニュースターはこれまた大外を回したそう。
 と言うことはナリタダイコクとアイティトップやロードニュースターの組み合わせもあり得た訳や(あくまで北村にはやらん)。
 
 ま、終わったことに目くじら立てても仕方ないので、入院した吉田隼Jの早期復帰を望む。

|

« 阪神J・S当たり馬券解説 | トップページ | 日本テレビ盃当たり(当たりっていうのか、コレ)馬券解説 »

コメント

 日月さんこんばんは。土曜日は仕事、今日は1日中用事があり、馬券は3場メインのみ購入しましたが、さっき結果を確認すると、3場共ハズレました。
 セントライト記念、マイネルチャールズは2着・・・・。中山なら無敵だと思い確勝狙いで普段は買わない単勝で勝負しましたが・・・・。うーん、厳しいですね。
 それより、9月からも朝一からの3連単発売が継続されましたが、個人的にはやめてほしいですね。配当が堅そうな少頭数レースのみ挑戦していますが、なかなか当たらないです・・・・。「買わないと」いう選択肢はありますが、悲しきかな、誘惑に負けてしまいついつい買ってしまいます。
 今日のレースで秋華賞、菊花賞共分からなくなってきました・・・・。

投稿: hirotti | 2008年9月21日 (日) 19時15分

hirottiさん、お元気そうで(涙)。
3連単、なかなか当たるもんじゃないです。ワタシはメイン限定で買ってますよ。
菊花賞はどのみちマイネルチャールズには無理でしょう。
ディープスカイ次第でどんなレースになるか分かりませんよね。
秋天使って勝ったら1600m・2400m・3000mを勝つことになるから偉業です、けど秋天かなぁ。

投稿: 日月 | 2008年9月21日 (日) 20時19分

はじめまして。
今日のセントライトの落馬、すんごいショックで競馬って厳しいなと思いました。

すんません、私は馬券を買わない競馬好きなんで、面白く読ませていただきました。
北村さん、後悔しないのって何でしょう^^

馬が好きなだけで、素人の女です。

いろんなブログやサイトを見て回っても、落馬に関して書かれてるのってないんです;;

ディープスカイがイイみたいなのですが
来週は楽しみに見ようと思います。
倒れちゃうお馬さんや、飛ばされる騎手さんがいませんように。。って思います。

投稿: KOKORO | 2008年9月21日 (日) 20時34分

KOKOROさん、初めましてこんばんはー。
こんなやさぐれた所にいらっしゃった女性の方は初めてじゃないでしょうか(情けなー)。
吉田隼J、凄い落馬でしたね、大丈夫でしょうか。この夏は単身小倉に乗り込んでたのでポイントアップ、気になりますね。柴山Jはコース脇で立ってるのを見てたので安心ですけど。

北村Jの話ですが、ワタシは北村Jの顔が生理的に受け付けないので(久しぶりに言ったなぁ、この話)、北村Jの乗る馬はそれだけで蹴飛ばしてるんです。
ですので、ダイワワイルドボアも当たり前に切りました、そのことに後悔はないって話です。
菊花賞、もちろんダイワワイルドボアなんて要りませんよ、北村ですから、ははは。

投稿: 日月 | 2008年9月21日 (日) 20時57分

日月さん、おはようございます^^
天気同様、難しいレースでしたね。本番の天気次第でしょうが、トライアルはそこまで鵜呑みにできない感じです。
神戸新聞杯の3歳大将・ディープスカイに期待したいものですね。

確かに、スプリンターズSはいつまでも「暮れの電撃6ハロン」のイメージですね。
なんだか、路線整理や規制緩和が競馬から「面白さ」を奪った気がするのは私だけ??…

投稿: いちご一恵 | 2008年9月22日 (月) 06時51分

いちご一恵さん、おはようございます。
しかし先週は落馬が目立ちましたよね、あの天気ではレースも難しいです。
神戸新聞杯は真っ青な好天で行って欲しいです、つまりはディープスカイ。
路線整備、全くです。
神戸新聞杯の次に京都新聞杯が正しい菊花賞トライアルでしょーが。
あんまり季節感までいじってほしくないですね。

投稿: 日月 | 2008年9月22日 (月) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/42546601

この記事へのトラックバック一覧です: ローズS&セントライト記念ハズレ馬券解説【追記あり】:

« 阪神J・S当たり馬券解説 | トップページ | 日本テレビ盃当たり(当たりっていうのか、コレ)馬券解説 »