« 7月の収支 | トップページ | 「御座候」さんの坦々麺とジャンボ餃子 »

2008年8月 3日 (日)

小倉記念ハズレ馬券解説

 昨日は馬券買いましたが、ほんっとーに何のトピックスもなかったのでお休みしました。
 強いて言えばフラムドパシオンをまた負かそうと2着付けで買ったが3着に負け、やっぱヤネがしょっぱいなと思ったのと、この馬もフィフティーワナーと一緒で本来の力はもう無いのやなと思った。
 ちなみに10連敗喫して▲12000円でした。

 で、今日。
 しょんぼりモードで競馬場を出ようとパドックを横切った所、通り過ぎたおっちゃんが一言ポツリ、「競馬って難しいわ」。これにはちょっとウケてしまい、ワタシも救われた一言でした、おっちゃんありがとう。
 

299  ではサマー2000シリーズの小倉記念です。
 馬場的には逃げも決まるし差しも決まる、なら実力勝負で買おうと。

 ◎ダイシングロウ:夏は勢いでしょう、ここ2連勝の内容は濃い。ミヤビランベリを見ながら行って直線突き抜ける圧勝を夢想してました。
 ○グロリアスウィーク:博多Sの2着からそのまんま。叩いて確実に上昇してると思うよね、ね。
 ▲ヴィータローザ:前走-18kgでも5着に食い込んだ、+8kgと少し回復して8歳にしてもう一発、乗れてる小牧J頼んます。
 △サンレイジャスパー前走4秒7も負けてるけど負けるべくして負けたと解釈。陣営の目標は当初からココでしょ。
 △カネトシリベルテ:50kgだけ(まさか最下位とは!)。
 ×ワンモアチャッター:小倉は相性良いはず、8歳馬恐るべしって所を見せてくれ(しょっぱいヤネやけど)。

 ニルヴァーナ:この馬は重賞レベルではない。
 ドリームジャーニー:ここで買ったら負けや(何に?)。ってかダイシングロウから買ってドリジャニも買っちゃあいかんでしょ。
 ナリタプレリュード:そもそも福島記念の2着がどんなまぐれか、生涯最高のパフォーマンス、二度はない。
 レインダンス:追い切りは悪く見えんかったが馬体減が気に入らん。
 ダブルティンパニー:重い。
 ケンブリッジレーザ:休み明けから良い所がない。
 ピカレスクコート:またこのネタ、近3走で43着、5走で70着、わはは。
 ウイントリガー:49kgでも通用せん。
 ミヤビランベリ:ここで易々と逃げ切れるほど甘くはない。

 馬券はダイシングロウから馬単流しと3連単も1着固定、負ける訳がない。

 ミヤビランベリが逃げてヴィータローザも積極的に位置取りに行って、は良いが、肝心のダイシングロウが居らん。川田J、その位置から勝算あるの?
 と、はらはらしながら観てたら3角からぐんぐん上がっていくダイシングロウ、やったな。と思ったその数秒後、4角で蛯名Jばりのマクリをかける池添J、この時点でハズレたと思いました。あの勢いではドリジャニほど切れないダイシングロウでは勝てん、ってかドリジャニ買ってないし。
 馬体を並べることすら適わず最速34秒4で上がってコースレコードに0秒1差の怪時計で2歳王者復活の圧勝、池添J巧く乗ったな。しかし1分57秒9で走って34秒4で上がるかー。
 ダイシングロウは3馬身離された2着、今となっては相手が強かったか。
 3着にドリジャニに続く34秒7でケンブリッジレーザが浮上、流石追えるアンミツJです。
 ヴィータローザが4着、この時計で走られたら8歳馬にはキツイわな。
 5着に大健闘のミヤビランベリでした。
 グロちゃんはブービーでカネちゃんは最下位、ワタシ見る目全くナシ。
 レインダンスは13着、いったいこの不振は何なんでしょうかねー。去年走った新潟でユーイチJに乗って復活してもらいましょう。
 それにしても凄い末脚のドリジャニでした。アサクサ・アルナス・ホクト・マックスの4強にドリジャニも入れてあげよう、ただし池添Jならば。T大先生が乗ると能力2割減やからなぁ。
 夏場もっかい使うんでしょうか? そこから秋天か、おもしろそうな馬が復活してきました。

 
 本日:0勝12敗▲21000円   どんだけ負けとんねん!

 今日の嘆きの馬券:そりゃなんつったって函館11Rでしょう。小倉の12Rが迫ってたので普通函館も12Rやと思うやん、ところが実は11Rやったんですよ。要するに11Rを12Rと間違えて買っちゃった訳です。ドリーミーペガサスとナムラハンターで鉄板と思ってたのでガックリ。レース始まる前に11Rって聞いて、慌ててPATを確認したがやっぱ12Rでした。こういうレースは得てして当たる、ショック大。この時間差開催分かりにくいぞ、絶対買い間違いって多いと思うけどな、ちくそう。
 それと小倉の最終も泣いた。当初◎テーオーギャング○メリッサ▲シャウトラインやったが、テーオーギャングの前走太め残り、って話やったのに更に8kg増えてるし、メリッサも極端に体が減らなかったら、って+12kgやん! なので繰り上げてシャウトラインから買ったらこの2頭で決着しちゃった。冒頭のおっちゃんの話やないけど、「競馬って難しいわ」、とほほ。
 いや、そもそもは小倉9Rのクラリオンコールの斜行か。ツルマルストームも弾かれたピサノジュバンに弾かれてたもん。
 いやいや、新潟メインの北陸Sか、ジョイフルハート何バッタリ止まってんの!
 ホントどつかれすぎて頭おかしなってきた。
 これで先週の土曜の小倉S・Jから当たってないので34連敗ですよ、笑っちゃうぜ、はははははははははははははははは、笑うなー!!!

 
 ちゅう訳で関屋記念はマルカシェンク(何で新潟記念に使わん!?)にフサイチアウステルに期待。
 この負けで外国から国内にスケールダウンしそうなワタシであります。
 せっかく外国用にデジカメのバッテリー買ってメモリも2GBに増やしたのになぁ(まだラインクラフトとデアリングハートのNHKマイルカップで買ったOptioS5n使うつもりです、だって700万画素なんてでかいだけだもんよー)。
 
 さ、とっとと呑んじゃおうっと。
 

|

« 7月の収支 | トップページ | 「御座候」さんの坦々麺とジャンボ餃子 »

コメント

 日月さんこんばんは。私もさっきまで酒を飲んでいました・・・・。
 今日は午後から競馬参戦、十数レースほど購入しましたが、しかし的中したのが函館10レースのかもめ島特別の馬単・3連単のみでした・・・・。ソコソコ配当がついたのが不幸中の幸いで、結局今日の収支はややマイナス・・・・。
 小倉記念は正直つらかったですね。ヴィータローザ、ダイシングロウ、人気薄のケンブリッジレーザもアンミツ騎乗という事もあり、(先週万馬券を獲らせてもらったので)抑えで入れていたのですが、勝ったドリームジャーニーを持っていなかったです・・・・。凡走続きで、さらに斤量も背負わされているのに、最終オッズを見ると何故ここまで人気になっているのか?不思議ですね・・・・。
 来週は関屋記念、函館で2歳Sがありますが、メンバーが良く分からないので正直悩みますね。

投稿: hirotti | 2008年8月 3日 (日) 20時44分

hirottiさん、どうもー。
今の時期の競馬は難しいですよね。
来週頑張って下さい!

投稿: 日月 | 2008年8月 3日 (日) 22時08分

日月さん、夜分遅くに失礼しま~す。
土曜日に呑んだ分の二日酔いからの復活に、こんなに時間がかかってしまいました…(苦笑)

それにしても、おっちゃんの「競馬って難しいわ」はナイスですね。おそらく、私も心で頷きながら笑っちゃいますもの。(笑)

来週は2歳戦と難しさに輪をかけますね。お盆の休みパワーで何とかならないかと思う今日この頃です…(もはや神頼み)

投稿: いちご一恵 | 2008年8月 4日 (月) 02時15分

いちご一恵さん、そりゃ3日酔いでしょ(笑)。
神頼みでも何でも当たったもん勝ちです、当てたい~~~。
今年も帰省されるんですよね、リポート楽しみにしております。

投稿: 日月 | 2008年8月 4日 (月) 06時36分

おはようございます。
競馬って難しいわですか・・・でもレース結果見ると簡単なんですがねー(笑)
Gウィークは期待を裏切りましたが、今週のMシェンクで取り返しましょう!
海外旅行が、Jフェリーうどんツアーにならないことをお祈りしておきます(祈)

投稿: nao37 | 2008年8月 4日 (月) 07時00分

nao37さん、仕事前に余裕ですね(ワタシもですけど)。
いやー、マルカシェンクも結構怪しいんでうっかり買うとヤバイですよ。
ジャンボフェリーもその内値上がりしてとんでも価格になったりして。

投稿: 日月 | 2008年8月 4日 (月) 07時06分

まいど 日月さん 小倉記念はドリームの頭で勝負しましたがヒモにダイシンが抜けておりトホホな結果でした。ほんまに競馬は難しいですね

投稿: やま~ん | 2008年8月 4日 (月) 09時58分

やま~んさん、ダイシン抜けってのも悔しいですね。
レースが2頭とも強かっただけにねぇ。
あの末脚は4強とはまた違うものです、秋が楽しみになってきましたよ。
ノリJかデムーロJが乗るならサンライズマックス、いやノリが乗るからホクトスルタン、和田Jとアルナスラインも捨てがたい。
って終わってみたらダイワスカーレットかウオッカやったりして(笑)。

投稿: 日月 | 2008年8月 5日 (火) 06時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/42050702

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉記念ハズレ馬券解説:

« 7月の収支 | トップページ | 「御座候」さんの坦々麺とジャンボ餃子 »