« けふのけいば | トップページ | J・D・D当たっただけ馬券解説 »

2008年7月 6日 (日)

函館S・S当たり&ラジオNIKKEI賞ハズレ馬券解説

 うーん、梅雨明けしてないだけあってやっぱ冴えない天気だわ。厚い雲に覆われてて風がないもんだから蒸し暑いの極致。
 ワタシは昨日から完全に夏使用で、ホントはいかんのだけどT-シャツ&半パンでドゥカティ・サイクロン号を発進させてます。
 しかし昨日は呑み始めも早かったからか焼酎を一本危うく空けてしまうところやった、呑みすぎやっちゅーの。だけど今日も輪を掛けて蒸し暑いので呑んじゃいますけどね。

 
303  しかし競馬は夏ですよ、だってサマースプリント第一弾、函館S・Sだもんね。
 福島も函館もこれまでマジメに見てなかったんで馬場はよう分からんが、実力勝負で決まるのでは。函館は先行有利だけど逃げはきつく大外ぶん回しは届かんか。

 ◎キンシャサノキセキ:ここまでメンツ落ちたらこの馬が勝たないと嘘でしょ。連続好走ってイメージはないけど、内のウエスタンビーナスが行くし、折り合いは付くかと。楽勝。
 ○トウショウカレッジ:内枠どう捌くかだけ。CBCで1番人気、こんなに人気落ちてんですから。
 ▲スピニングノワール:叩き3走目、好調キープ。好位で競馬が出来るようになったのは強調できる材料。四位Jにも合ってそう。
 △ミリオンウェーブ:葵Sを軸でハズしたので意地になって印打ちました。去年のサマーチャンピオンの角田Jですし。
 △シンボリグラン:57kgならキングストレイルよりこっち買いたい。
 ×プレミアムボックス:一応重賞勝ち馬ですから。人気薄々で一発(って3着ね)。
 ×タマモホットプレイ:底ぢからで。

 ゴスホークケン:犬ですから。
 ウエスタンビーナス:展開不向き。2番人気やったの? 危険な人気馬や。
 コパノフウジン:ムラ馬。
 マイネルスケルツィ:なんで芝に戻ってきた?
 キングストレイル:もう底割れてる、掲示板一杯。
 タニノマティーニ:函館4勝も8歳やし逃げれんやろ。
 リキアイタイカン:この馬も脅威の10歳馬、来られたらしゃーあんめい。
 タイセイアトム:芝でも勝ってるんよねー。だけどダート馬でしょ。
 ルルパンブルー:51kgで重賞勝ち馬か、しかしここで通用する力はないだろ。

 馬券はキンシャサ鉄板、馬単流しに3連単も1着固定。

 ゴスホークケンとウエスタンビーナスがハナ争いも犬にスピード負けしたビーナスは終戦、それを見る岩田Jは折り合いどうこうってよりも馬が力を持て余してたのをどこで爆発させるかだけ、みたいな感じ。トウショウカレッジは後方、スピニングノワールは最後方、四位Jダメじゃん。4角で馬群が一気に固まった所で直線に入ると岩田Jゴーサイン、突き抜けて楽勝。ケンイチJは内枠やったのが良かったか、インがぽっかり空いた所を突いて最速の34秒7の脚で2着浮上、さー、3着は!? キングストレイルをプレミアムボックスが捕らえてくれませんでした、がくん。
 キンシャサはこれで重賞初勝利か、今更感がないでもないが、まさかサマースプリントに挑戦せんとは思うが(いや、最後のセントウルS使うか)スプリンターズSが楽しみになってきたな。
 3歳馬のミリオンウェーブに期待したがやはりここでは相手が強すぎたか、ルルパンの15着よりは上の13着やけどどっちもどっち。一線級でないと3歳では通用しませんね。

 結果:馬単1500円×800円=12000円

 
302  続いてはハッキリ言って自信なしのラジオNIKKEI賞。
 しかし凄い雨が降ってたみたいやったな、影響ってあったか? まぁ、内の馬場が悪いのはよく分かっとる。

 ◎モンテクリスエス:をいをい1番枠やがな。力はあると思うけど最内枠で小回りで乗り役が今年存在感ゼロのカッチーで、ホントどうしましょ?←なら何故買う
 ○ダイバーシティ:レース観てたら福島の馬ではないと思うが外枠と4角でカネトシツヨシオーみたいに加速しながら回って来れたら来てもおかしかない。
 ▲スマートギア:関西馬ですから。2連勝同士ならタケショウオージの56kgよりこれ。
 △キングオブカルト:追い切り時計も良かったし、何より関西馬ですから。しかし馬は思ったほどではなかったな。
 ×ルールプロスパー:逃げたら残れんとは思うが、白百合Sで買ってたので。

 アロマキャンドル:弱い関東馬のしかも牝馬、要らん(また関東陣営を敵に回したな)。
 ウイントリガー:なんで北海道シリーズ行かんの?
 レオマイスター:ニッカンにウチパクJのコラム、「内田博幸胸のウチ」ってコラムがあるんですけど、この馬について「能力的に見劣りしない」ってそんなに悪いことは書いてなかったんですけど、そんなに毎度々々ウチパクJでもあるまいと切った。
 スイートカルタゴ:50kgと江田Jで一瞬惹かれたが冷静になったら買えん。
 アポロラムセス:ま、特になし(なんじゃそりゃ)。
 サブジェクト:いやー、この馬に57kgとはきびちい。
 ノットアローン:上に同じ。
 プロヴィナージュ:ダート馬なんでしょ?
 タマモスクワート:強調点全くなし。
 ハンターキリシマ:う゛~~~ん。 

 モンテから馬単と同じ所へダイバーからも流し、3連単は2頭軸で。

 何が何でも行ったのがルールプロスパー、サブジェクトも先頭争い、それを見てノットアローン、嫌な予感。出遅れたのがスマートギア、あたー。ダイバーシティは2角に入る間に先行集団と後方集団との間にポッカリ間ができたのでノリJが内に入れちゃった、なんで? モンテクリスエスは後方集団で全く付いて行けてない、向こう正面で手応え悪くダメダメ。
 先頭で来たのがノットアローン、その外にレオマイスターも連れて進出、最内の悪い所を通ったダイバーシティは一瞬、遅れそうであったが盛り返して伸びる。
 だけど最後は馬場か、芝のきれいに見えた所を通ったレオマイスターが勝って、その内側のノットアローンが2着でその内側のダイバーシティが3着、競馬場換えたらまた結果も変わるか(当たり前ですね)。驚いたのは思いっきり出遅れてレースを投げたかと思わせたスマートギアやったが大外ぶん回しで上がりで2番手に0秒5も差を付ける34秒1で16番手から4着にまで押し上げた、惜しいねぇ。
 逃げたルールプロスパーの最下位は分からんでもないがモンテクリスエスのブービーは訳分からん、今年のダメな3歳馬の典型やね、カッチーもとことんやなぁ。
 さぁ、ここから後の活躍馬は出るんでしょうか、どこまでも小粒な今年の3歳路線です。
 
 
 本日:4勝4敗△1040円/21700円   当たっただけ。

76 Photo 3  今日の当たり馬券:阪神9Rの鶴橋特別のダイシンプラン、いやウィルビーキングから馬単で買って(いつもの逆張りパターン)押さえの馬連と2頭軸で買った3連単。3連単1530円という恐ろしい低配当でした。これでようやっとダイシンプランも復調か、しかし菊花賞ではないのでマイル路線なんでしょうね。
 それと阪神11Rの皆生特別のマジックボンバーの馬単。一番つまんねぇアクセルファイヤーが来てしまった。
 あと阪神最終のビンチェロ、配当低すぎや。

S  今日の嘆きの馬券:阪神メイン米子S。ニッカンには小牧Jの「全力疾走」ってコラムもあって、「タメてタメて末脚を生かしたい」ってんで信じて買うも-12kgのフサイチアウステルにまさかの2度連続の逃げ切り、腰砕けたわ。

 っつーんで、当たった割には配当が低すぎでした。プレミアムボックスが3着やったら2万馬券やったんやけどね。
 それより「得意の阪神」になってきたのはワタシにとって嬉しいことだが、なんと来週で終わり。いよいよ恐怖の小倉が始まる、怖いよ~~~。

 そうそう、これは言っておかないと。今日の新馬戦で2着に負けたんですけど、プロスアンドコンズはちょっと凄い馬かも。来年のクラシックには乗れるでしょう。馬券は馬単の裏やったが、ワタシはゲートで終わったと思ってたんですよ、けど最後の直線の伸びは半端やなかった。今見たら34秒0で上がってます、勝ったロジユニヴァースとは馬のスケールが違う。追っかけちゃおうっと。

 最終週の阪神はプロキオンSか、G1馬サンライズバッカスにワイルドワンダーにあのフラムドパシオンまで出てくるし古豪リミットレスビッドも出る、3歳のシルクビッグタイムも、結構楽しめそうなメンバー。
 福島はサマー2000シリーズの開幕戦、七夕賞。ここはかなりメンツがショボショボやが、カネトシツヨシオーを中心視してみたい、かな。
 
 それにしても岩田JにウチパクJに赤木Jに小牧JとJRA生え抜きちょっとしっかりせんかい、って感じの今日の印象でした。

 
 さー、JDDの為の資金を入れとこ。

|

« けふのけいば | トップページ | J・D・D当たっただけ馬券解説 »

コメント

 日月さんこんばんは。何だか梅雨明けしたみたいに暑いですね。外は蒸し風呂みたいな感覚・・・。
 私も函館スプリントステークスについては、馬連が当たりました。
 しかし、今日のレースを見ると全体的に配当が低すぎ・・・・。当たったのに大本命決着で収支マイナスもありました。
 本数では結構当たっても、収支は少しマイナス・・・・。当たっても3桁や千円台ではなかなか喜べません・・・・。ラジオNIKKEI賞当たればなぁ・・・・。ノットアローンについて、57kgの斤量を嫌って切りましたが、2着に入ったのは正直驚きました。
 来週は福島で七夕賞ですね・・・・。それにしても福島の馬場、見た目にかなり荒れていますね。数年前まで秋は2開催連続で行われていました。後半になると面白いようにインは全く伸びずの展開になりましたが・・・・。来週はどうなるか、少しばかり心配です。

投稿: hirotti | 2008年7月 6日 (日) 19時17分

hirottiさん、暑いですね。
扇風機も温風機状態です。
今日は本命1倍台の馬が結構勝っちゃったので当たって儲け無しの人は多いのではないでしょうか。ワタシも3000円台くらいの配当を狙ってるんですけど、今日はあきませんでした。
ラジオNIKKEIはワタシには無理、七夕賞も難しそう。プロキオンも。
だからこそ当てて高配ゲトしたいですね。

投稿: 日月 | 2008年7月 6日 (日) 19時27分

日月さん、どうもコンバンハです^^
トウショウカレッジは、最内を捌けない…と思っていた私の負けでした。(苦笑)

プロキオンSは楽しみなメンバーですね。
どれを買おうか悩ましくもありますが…
JDDといい、今年はダートが面白いですね。

夏競馬にも、ドンドンダート重賞を入れていって欲しいものです。

投稿: いちご一恵 | 2008年7月 7日 (月) 22時41分

プロキオンS、統一G1なみのメンツです。
ホントに今年のダートはおもしろいです。
それは3歳馬がかなり強いから。
ユビキタスが出ないのは残念ですが、サクセスブロッケンの復権なるかが要注目です。
中央場所が無くなるとローカル開催、個人的には馬券縮小方向で検討したいと思います。
ローカル怖い~~~。

投稿: 日月 | 2008年7月 7日 (月) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/41753634

この記事へのトラックバック一覧です: 函館S・S当たり&ラジオNIKKEI賞ハズレ馬券解説:

« けふのけいば | トップページ | J・D・D当たっただけ馬券解説 »