« 安田記念追い切り「私見」 | トップページ | 安田記念ハズレ馬券解説 »

2008年6月 7日 (土)

ユニコーンS当たり馬券解説

 不調や…。原因は何か分からんが大不調や…。
 疲れすぎてて木曜日帰ってくる途中の電車で関節がムチャクチャえらいことに気が付いて、家に着いて熱計ったら7度8分、そうこうしてたら8度3分まで上昇。
 安田記念追い切りまで時間が大分あったのでクスリ飲んで寝てたが、起きるの辛い。
 気迫で起きてパソコンのモニタにかぶりついてキーボード叩くがハッキリ言って内容はたいしたことなかったと思う、ま、いつものことなんですけど。
 昨日はもはや半死、38度7分まで上昇して座薬のお世話に。もう肺炎はこりごりだもんよー。
 熱は7度台で推移したがお腹の具合がイマイチ良くない。そう、関東から戻ってきてからお腹の具合が良くないのである。
 さっき心療内科にクスリもらいに行ったついでに原因聞いてみたが疲労のあまりちょっとした菌にやられたんではないか、と言われた。時期が時期だけに気を付けないかんことが多い。
 皆様もお身体にはお気を付けあそばせ。
 ワタシは今は微熱で今夜呑もうか呑まないか思案中です(呑むなよ)。

 
Photo  さて、サクセスブロッケン、カジノドライヴの不在はあるが、現時点での砂の3歳王者はどの馬だ! のユニコーンSです。
 
 ◎ユビキタス:3月の中山で重とはいえ1800mを1分51秒3で走るとはこの馬も普通じゃない。サクセスブロッケンには流石にちぎられたが、前走は逃げて1分44秒5の好時計、相手は居ないでしょう。
 ○シルクビッグタイム:ダート負け知らず、しかし芝で負けてのダメージがなけりゃいいけど。連勝してた頃の強さはたいしたもんであった。
 ▲クリールパッション:前走ユビキタスの2着ですから印的には普通ですね。
 △ダイワマックワン:サクセスブロッケンの2着。
 △ドリームシグナル:ユビキタスが走るならこの馬も走る、アグネスデジタルですから。しかしちょっと半信半疑。
 ×ナンヨーヒルトップ:ダートならまだやれる。
 ×ウイントリガー:人気もないし気楽に乗って一発。

 アポロラムセス:芝かダートかダートか芝か、中途半端なんで止め。
 タカラストーン:ブランク長い。
 サダムイダテン:これ買っちゃあマズいでしょ。小川風に「目を覚まして下さ~~~い」ってことで。
 アンダーカウンター:このレベルの馬がヤケに多かったので切った(が、このレベルの馬が好走したので3連単の3着がナンヨーヒルトップの7着までぽっかり開いてた、所詮そんなもんです)。
 スカーレットライン:このレベルでは(だーかーらー)。
 ロードアリエス:芝馬でしょ?
 アポロドルチェ:今年に入って芝戦線ではボロカスやったけどオフィサーっての考えたらここが買いやったか、終わってから気付くのなー。
 リュウケン:中央の重賞ではキツイでしょ。
 ドリームスカイラブ:そういや「アストロ球団」にスカイラブって魔球があったなぁ。

 ユビキタス確勝、馬単流しに3連単は1着固定、問題は3着や。

 ユビキタスが好発決めたが内からナンヨーヒルトップが行く、もう行っちゃって行っちゃって。サダムイダテンはいきなり持ってかれてる、終わったな。
 直線に入ってナンヨーヒルトップを持ったままで交わして先頭に立つと後は引き離すだけ。
 終わってみれば1分35秒1の快時計で上がりも最速の36秒1でまとめて7馬身差の圧勝。
 2着は混戦の中シルクビッグタイムが抜け出してくれて何とか馬単的中。けど外のアポロドルチェが勢い良かったので半ば諦めてた、ラッキー。
 3着にそのアポロドルチェ、4着にアンダーカウンター、5着にスカーレットラインでした。ここいらはワタシの理解不能ですね。
 しかしクリールパッションはどこ走ってたんでしょうかねー。あ、松岡Jやったか、しゃーねーな。

 それにしてもこの0秒9先にサクセスブロッケンが居るとはとても思えんが、結構ええ勝負になるんじゃない? それくらい強いよ。カジノドライヴも明日出るか出ないか分からんらしいが、日本で1走しただけでアメリカ行ってベルモントSに挑戦するって別に良いけど、全然日本馬がチャレンジするって感じがせんのよねぇ。実質アメリカ調教馬やし、藤沢厩舎名前貸しみたい(知りませんけどね)。
 ですけど明日は7時にはTVにかじりついて見たいと思います、仮面ライダーに被らんといてやー。

 結果:馬単1140円×500円=5700円   

 
 本日:1勝7敗▲10300円/16000円   それもこれも…

Photo_2  今日の嘆きの馬券:中京のメイン関ヶ原Sのせいじゃ! キャプテンベガ確勝で最後方に落ちたときは諦めかけたが、向こう正面で馬群を割って進出したときは勝利を確信。問題は2着、勢いでダンスアジョイやったんで、よっしゃぁ! と叫んだものの(家です、今日は)、スローで見てみたらちょっと内の馬が出てるような出てないような…。そのキングアーサーは3連単の3着に買ってるので2着では非常に困るのである。結果はご存じの通り、キングアーサーがハナ差凌いでました。馬単35.7倍、3連単で285倍がパー。どうにも中京は相性が悪いようで。先週のフォルテベリーニに続き痛すぎるハナ差でした。

 しかし東京の最終Rには参った。ワタシの好きなナショナルフラッグ系が2頭出てたんですよ。実子のナショナルホリデーと同じく実子マルカコマチの仔のアスクデピュテイ、叔母VS姪の対決ですよ。エリ女で相まみえて欲しいのにこんな所で当たってどうすんの。どっちも買って3連単2頭軸にしたらアスクデピュティの2着が最高でした。なんのこっちゃ。それにしてもアスクはもちょっと器用な競馬ができるようにならんと2・3着続きになっちゃうよ。ま、まだ秋までには時間は十分ある。良くなるのはこれからこれから。早く重賞の舞台で戦って欲しいもんです。

 うーむ、酒止めようかと思ってたが、こうしてキーボード叩いてると呑みたくなってきた(どこにキーワードが!? パソコン見たら呑みたくなるんか!?)。
 明日呑んでダメやったら月曜休まないかんので、それを避けるために今日まず呑んでみて具合を見てみよう(しかし酷い理由やなぁ)。
 ってか、もううどんやそうめんなんか柔らかいもんは飽き飽きなんだよ、センセには続けて食べるようにって言われたけど。
 焼き鳥でも買ってきて家酒にしようっと。

 安田記念は今の所は香港馬に勝つためにスズカフェニックスを軸に据えようかと検討中。
 問題は騎手だけ。バカみたいに回ってくるだけは勘弁して欲しいし、終わってからの他人のせいや馬のせいにするコメントももう止めて欲しい。ここは馬の力を信じて乗れ、分かってるなT。
 穴はドリジャニ、グッドババは買うか買わんか迷ってる所(左回りが上手くないのでは、という情報を頼りに)。
 もちろんユーイチJのエイシンドーバーからも買います。何でも状態は前走より50%増し、って陣営の話なので。そんなら楽勝やもんね。Tはやっぱ信用でけんので保険は一杯賭けとかんとね。って香港馬にやられたら終わりなんですけど。

 
 それでは明日は本当の当たり馬券でお目に掛かりましょう。

|

« 安田記念追い切り「私見」 | トップページ | 安田記念ハズレ馬券解説 »

コメント

日月さんこんばんは~。
体調いかがですか~?お大事にどうぞ。
明日は、当初の予定だったカンパニーの応援ができなくなってしまったので、少々戦意喪失気味ではありますが、予定通り府中に行って参ります。
ちょっと成長(出世)が遅かったか、オーシャンエイプス。ここは今の現状では家賃が高そうですが、カンパニーも出なくなり興味が薄れたので、この辺のお馬さんでも買って宝くじ気分。楽しんで来ようかと思ってます。

投稿: ポンセ | 2008年6月 8日 (日) 01時28分

ポンセさん、今日は府中に行かれるのに遅くまで起きてらっしゃいますね。
ワタシは酒のおかげで熱も下がったようです(笑)。
安田記念の結果次第ではぶり返すかも知れませんが。
ホントにカンパニーの取り消しで一気に興味失せましたね。
しかし香港馬は前評判とレーティングは凄いので生で観れるのは羨ましいです。
ワタシの分までオーシャンエイプス(吉田豊Jではない)を応援してきて下さい。
天気持てばいいですねー。

投稿: 日月 | 2008年6月 8日 (日) 07時30分

おはようございます。
体調はどうですか?酒は百薬の長と申しますので(笑)
安田記念は、Sフェニックスですか???
猪木・TJシン組並みの越境タッグですねー
国際レースならではの異色タッグちゅー感じですか?
雨で時計がかかるようだと、香港軍団上位独占もありかな?と考えております。。。
まぁ10Rまでしっかり、馬場を見たいと思います。お互い頑張りましょう!!

投稿: nao37 | 2008年6月 8日 (日) 08時58分

nao37さん、おはようございます。
ようやっと扇風機回せるくらいに回復しました(一昨日まで毛布被ってました)。
ワタシとTのタッグ、世界最凶タッグですかね。藤波と長州が組むみたいな(話がどうもレジェンドですね・笑)。
何とか雨降らずにレースして欲しいです。
今日は阪神で絶叫してきますよ、ふふふ。

投稿: 日月 | 2008年6月 8日 (日) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/41453191

この記事へのトラックバック一覧です: ユニコーンS当たり馬券解説:

« 安田記念追い切り「私見」 | トップページ | 安田記念ハズレ馬券解説 »