« 帝王賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 6月28日家競馬 »

2008年6月26日 (木)

宝塚記念追い切り「私見」

 実はまた身体壊してまして、自業自得なんスけど。
 日曜の晩に呑んで潰れてまたソファで扇風機で扁桃腺、この夏一体何度やるんでしょうか、同じ過ちを。
 月曜から名古屋に行ってましたが、昼過ぎから喉と頭が痛い。夕方仕事が終わってからは昼間は晴れてたのに雨がじゃんじゃん降ってきてどこまでもなワタシ。関節が痛み出して一応酒は呑んだもののしんどさのあまり早々にホテルへ。するとベッドに寝たらそのまま即死、意識朦朧で動けず1時間は死んでた。とりあえず飲み水だけは確保せねばと何とか起きてすぐのコンビニで麦茶購入。しかしノドの痛さと身体の熱っぽさと関節の痛さと全身のだるさで30分おきくらいに目が覚める。そのまま朝を迎えてしまった訳だが、仕事は続く。この日は東は豊明、西は大垣まで行かねばならん、シャワー浴びねば。とは思うが身体が言うことを聞いてくれない、ワタシの熱経験から8度5分はあったでしょう。
 何とか身支度整えて栄から豊明へ向かうがえらく暑い日なのにワタシは寒い、これはかーなーりーヤバイ。だけどワタシの身体は結構無理が利いちゃうのよねぇ(それで何度入院したことか)。もーろーで最後の大垣もこなして帰ってきたが、何やかんやで天気が良くて歩き回ってるうちに汗かいたのが良かったか、20時に家に着いた頃には7度7分まで下がってた(おいおい)。
 で、昨日。
 午後からだいぶ具合が良くなってきた(と思った)ので、先週からの予定に組み込んでた呑みに出かけた訳だ。しかしワタシのバカな所は昨日またしてもソファで扇風機回して朝まで眠ってしまったこと。5時半頃目覚めて自分に驚いた、うわっ、ワシ何やっとんの!?
 熱は7度3分くらいだったので当然仕事に。ところが今日は声が出ない、ハスキーどころではなくて何喋ってんのか分からん有り様でした。全くダメな社会人です。
 今日は必ず最初からベッドで寝たいと思います(ちなみに今は6度9分)。
 

 その前に春競馬の締めくくり、宝塚記念の追い切り「私見」を。
 しかしいつの間にかカワカミプリンセス回避してたのね、知らんかったよ。また一つ興味が失せた感は否めんな。
 馬場は栗東・美浦ともに良以外はそれぞれ記してます。枠順が出ちゃってんのでその順番で行きましょう。
 
 1番インティライミ:DW・助・単/78.3-12.8 いきなり78.3の猛爆時計。こんだけ調子良くても走らん、またまた長いスランプか。最内なので行くか?
 2番メイショウサムソン:DW・稍重・T大先生・併外/77.1-12.2 何と77.1!4F50秒切ってるで、終いも馬ナリでまとめた。いやー、まさに重戦車。だけど大先生で印2ヶ下がり、惜しい!
 3番フォルテベリーニ:坂・稍重・西谷J・併外/55.4-13.0 併せた馬が付いてきてないのでずいぶん速いような気がするが、気のせい。ただ調子は前走並みのデキにはある。
 4番アルナスライン:坂・稍重・和田J・単/56.2-12.6 前半軽すぎるし、後半はロデオ、荒れ狂ってましたね。和田Jもどつきまわして真っ直ぐ走らせてた、果たして当日の馬体重と気配に如何に。
 5番サクラメガワンダー:坂・稍重・ユーイチJ・単/54.5-12.6 全身を使うね、猛々しいってか荒々しいってか、ひょっとして前走の金鯱賞、良馬場やったら勝ってた? そこから更なる上積みありそうよ。
 6番アドマイヤオーラ:・DW・高田J・併外/84.4-11.6 ホントに最後の1ハロンだけやったけど、エンジン全開にしたら一瞬で突き抜けた、瞬発力ならNo.1。しかしそんな競馬で内回り届くか?
 7番アドマイヤフジ:坂・稍重・助・単/53.3-12.7 相変わらず動くが他にダイナミックに動く馬が多い中で大人しく見えてしまう。
 8番ロックドゥカンブ:南W・柴山J・併内/67.8-13.3 併せただけ? 期待してたほどの格別の動きってほどではなかったかな。叩かれて上昇よりもお客さんとして捉えたい。
 9番エイシンデピュティ:坂・ウチパクJ・単/57.5-12.4 勢いあるけど乗り難しそうな馬、テン乗りは厳しそう。距離も1ハロンは長い。
 10番ドリームパスポート:南P・助・単/63.8-12.4 重そうな助手さん乗っけてもの凄い勢いで駆け抜けた感じ。これくらい荒っぽくやった方がいいかもよ。エイシンとアサクサ見て動けるので良い枠じゃない?
 11番アサクサキングス:DW・稍重・鮫島J・単/82.3-11.5 余力残しで11秒5か! ラストだけ見たらこの馬が勝つって言いたくなるな。しかし外枠でカンパニーがどんな戦法取るか知らんがカンパニーの内に入りたかったんが本音でしょ。決め手がないのを何で補う? ちょっと難しいレースになりそうですね、考え出したら。考えなかったらこれが本命(笑)。
 12番カンパニー:坂・稍重・生野J・単 /52.7-13.0 追ってたよなー。しかし前走に比べると距離も伸びるし枠も内のが良かった。 
 13番アサカデフィート:B・稍重・助・併外/80.8-11.9先着許すも関係ナイナイ。自分の競馬をするだけ、だからこの枠も良い。さて、何頭交わして上がってこれるか楽しみだ。
 14番エアシェイディ:南W・助・併外/66.5-13.2 長めから追って一気に取り付いてまだ行きたがってんのを抑えてるくらいやから走る気満々。叩いて更に上昇、問題は輸送か。枠順も。

 【結論】
 1にメイショウサムソン、馬は凄いデキです。ただ足を引っ張る騎手なので本命にはできないですね。
 2にサクラメガワンダー、馬が変わってます。良馬場ならキレて走って更に切れていい。アドマイヤムーンに勝ってるんですから(古い話を)。
 3にアサクサキングス、バテたところを抜けてくる訳にはいかない。力有り余ってる馬達を力でねじ伏せられるか、そこに尽きる。ただ状態は抜群。
 4にドリパス、いよいよこの馬にとってのベストの舞台が来た。前半良いポジションキープできたら直線で一瞬の脚でトップに立ってもなんらおかしかない。
 5にアルナスラインとアドマイヤオーラ、ナタの切れ味かカミソリの切れ味か。

 後は「運」でしょうかね。ワタシはえー加減に垂れ流しにした運を逆流させたい。
 その為にはまずは天気は晴、体調はベスト、後は馬の毛ヅヤがピカピカでクリーンなレースが観れたら結果は付いてくると信じたい。
 しかし正直軸馬にも迷うわ。
 逃げ馬は居ないが前に行く馬は多い、その集団で馬が消耗するのなら、中団か後方のケツの差し馬を狙いたい。しかし馬場が内有利なら外ぶん回しは厳しい。とにかく土曜の競馬は刮目して見んといかんな。

 まだまだ時間はあります、ゆっくりあら探し、いや検討したいと思います。

 

|

« 帝王賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 6月28日家競馬 »

コメント

おはようございます。。。
体調どうですかー???
しかし、そのコディションで生10杯って(笑)
酒は百薬の長と申しますので・・・宝塚記念当日はベストでお越しください!

投稿: nao37 | 2008年6月28日 (土) 09時22分

nao37さん、それはワタシのセリフですよ(笑)。
コンディション…上向いてねー!

投稿: 日月 | 2008年6月28日 (土) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/41657285

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚記念追い切り「私見」:

« 帝王賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 6月28日家競馬 »