« 桜花賞追い切り「私見」【追記あり】 | トップページ | 今更ながら桜花賞ハズレ馬券解説 »

2008年4月12日 (土)

阪神牝馬S&ニュージーランドTハズレ馬券解説

 何とか天気は持つようです、明日の桜花賞。
 今日と明日はお客人のホスト役に徹しますので更新はてきとーに。

 
234 412sg2 Sg2  阪神牝馬S。
 ◎ローブデコルテ:毛ヅヤがイマイチな前走でもゲレイロ-スズカの3着。万全の今回は57kgでも楽勝、のはず。
 ○キストゥヘヴン:何か万年3着が板に付きそうやけど、1400mで新味に期待。
 ▲ブルーメンブラット:これが一番人気って!?
 △パーフェクトジョイ:阪神はやたらと強い。
 △ジョリーダンス:この馬の強さがよう分からんが実績では来ても良い。
 △エイジアンウインズ:昇り馬ってことで。
 ×タニノハイクレア:上に同じ。

 ローブデコルテ必勝、1着固定で。

 スタートは決めたユーイチJだったけど直線で伸び欠き掲示板まで外す6着敗退。
 勝ったのはどこまで前残りやねん、な馬場を利して粘り通したエイジアンウインズ。何だかなー。
 2着には最速の33秒5の上がりで追い上げるもクビ差まで詰め寄るのが精一杯。3着がパーフェクトジョイ。4着がキストゥヘブンで5着ジョリーダンス。
 ローブデコルテから買った馬が全て掲示板か、ある意味凄いな。
 しかし中山もまーだ前残り、どんな馬場作りしてんのかしらんが、ちょっとレースがおもしろくないぞ。ったく。

 
235  中山はマイルカップのトライアル、ニュージーランドT。
 ◎アサクサダンディ:ここで勝ってワタシの相馬眼を証明してくれい。
 ○エーシンフォワード:前でも後ろでもレースできる器用さを狙った。
 ▲ダンツキッスイ:逃げるでしょ。
 △サトノプログレス:若竹賞で皐月賞馬になるショウナンアルバ(おいおい)の4着、しかしアサクサには負けてるので逆転は望み薄。
 △スペシャルブレイド:追っかけ始めたシゲルハスラットに勝ってる。
 △ロードバリオス:毎日杯5着。

 ダノンゴーゴー&ゴスホークケン:これ買っちゃあいかんでしょ。

 馬券はアサクサとエーシンを絡めて、3連単は2頭軸で。

 アサクサのアンカツJはまった下手に乗ったよなー。4角で最後方やねんから話しにならん。最後猛チャージで3着に来たのは馬の力、このレースに限ってはダメダメ。
 2着には外回して届きそうにない所から差してきたエーシンフォワード。
 で、勝ったのが伏兵サトノプログレス、ノリJ追うねー。
 しかしこのメンツではマイルカップに行ってもどうしようもないですね。
 ダノンゴーゴーはあーいう競馬しかできないから今の中山には向いてない。
 ゴスホークケンは朝日杯で恵まれすぎたのに、外枠で勝つ力はないでしょ。ウチパクJへの乗り替わりも謎やし。
 微妙にタテ目で外したニュージーランドTでした。

 本日:0勝6敗▲13500円   効くなぁ。
 

 さー、明日は横並びの桜花賞。
 当てるし当たる馬券を買いまっせ。
 淡泊で今日は終了。今からサバトです。

|

« 桜花賞追い切り「私見」【追記あり】 | トップページ | 今更ながら桜花賞ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/40858249

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神牝馬S&ニュージーランドTハズレ馬券解説:

« 桜花賞追い切り「私見」【追記あり】 | トップページ | 今更ながら桜花賞ハズレ馬券解説 »