« マリーンCハズレ馬券解説 | トップページ | 武豊紀行 »

2008年4月 3日 (木)

スーパーG2大阪杯追い切り「私見」

 明日もまたもや日帰りで名古屋、もう身体持たんっつーの。やっとれんわ。
 いきなり愚痴ってますが、連チャンはしんどいよ。
 
 さて、昨日はヨッパで観てたが今夜は酒抜きなのでG2なのに下手なG1以上のメンバーが揃ってしまった大阪杯の追い切りを「私見」してみたい。
 馬場は水曜の栗東はそれぞれ、美浦は良。

【栗東編】
 ・アサクサキングス:DW・重・助・単/79.9-12.2 4Fも50秒切ってるし、何気に好感持てる走り。しかし汗取りしてたので馬体重は見ましょう。
 ・インティライミ:坂・稍重・哲J・単/50.4-12.9 珍しく坂路追い。だけどこれがまた良い動きで坂路も走る。JC・有馬は理解不能な負け方やったんで距離短縮と坂路で変わるか? しかし50秒4とはびっくり。
 ・ヴィクトリー:DW・重・藤岡J・3頭内/80.6-12.2 一旦抜け出すも、ラストあっさり交わされる。どんなレースプラン立ててるんでしょうかねぇ???
 ・エイシンデピュティ:坂・稍重・岩田J・単/53.1-11.9 ラスト11秒台が出るんか! そりゃヴィクトリーよりこっち乗るよな。
 ・サンライズマックス:DW・不良・池添J・併外/82.8-12.1 追えば追うほど伸びてあっさり先着。この馬の末脚はやっぱG1級ですよ。
 ・ダイワスカーレット:坂・重・アンカツJ・単/51.1-12.8 余裕の登坂でこの時計も微妙に走りのバランスが悪いような。
 ・ブライトトゥモロー:坂・重・助・併外/53.9-13.0 重いチップをよくもまぁ、飛ばすもんだ。どんどん突き放す、穴でしょうから買いたいですね。
 ・メイショウサムソン:DW・不良・武豊・併外/79.6-11.8 しっかり追って併せぶっち切り。ラストの伸びは流石、でも馬体重だけは要チェックか、汗取り付き。
 
【美浦編】
 ・ドリームパスポート:ポリ・松岡J・単/82.1-12.8 11秒台みたいな動きなのにこのタイム、ちょっと軽すぎでしょ、相手はこれまでとは全然違うのに。これで買わんで済むわ。

【結論】
 1にインティライミ、2にサンライズマックス、3にメイショウサムソン、4にエイシンデピュティ、5にアサクサキングス。
 順位付けるのなら6はダイワスカーレットに7にブライトトゥモローってことになるが、この辺のレベルだともう一緒、後は馬の好みの問題にしかならん。それくらいに皆素晴らしい、やっぱこのレースはスーパーG2ですよ。
 ダメダメなのはヴィクトリーくらいか、あ、あとドリパス。どうせ人気でしょ? 10番人気くらいやったら買ってもええけど人気先行なんでワタシはいいです。

【おまけ】
 ダービー卿は相変わらず調教帝王のオーシャンエイプス(坂路51.8-12.2!)とCWで終い11秒8と余裕で伸びたマルカシェンクが2強でしょう。

 では、土曜の阪神の花見を楽しみに明日一日を過ごします。
 実は明日は武豊に行くんですよねー、マジで。趣味じゃないんですよ、ははは。

|

« マリーンCハズレ馬券解説 | トップページ | 武豊紀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/40754071

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーG2大阪杯追い切り「私見」:

« マリーンCハズレ馬券解説 | トップページ | 武豊紀行 »