« 小倉大賞典ハズレ馬券解説 | トップページ | 共同通信杯当たり&佐賀記念ハズレ馬券解説 »

2008年2月10日 (日)

シルクロードSハズレ馬券解説

 まさに激変、春のような気候で一気に雪解け、昨日の画像と今日のハズレ馬券を比較して欲しいですね、同じアングルですので。
 だけど朝イチでグリーンチャンネル見たら東京が中止、またかい!?
 なので結局3日開催になった訳だが明日が祭日でJRAも良かったんじゃないの? 逆に佐賀競馬はたまらん、せっかくの佐賀記念が影薄くなる。
 もう新聞がややこしい。東京は今日の新聞でいけるけど京都は昨日の新聞が使えない。で、さっき大スポ買いに行ったが夕刊は休みと。ま、明日になってから考えまっさ。

 
191  さー、もう2月も半ば、高松宮記念の前哨戦と言っていいでしょう、シルクロードS。
 馬場はどこも悪そうで内突いて伸びてきた馬も居たがやっぱ外差し、ようやく外差し。顕著なのは9Rのテイエムチーターです。

 ◎ファイングレイン:最内枠も関係ない、だって最後から行って外回すんやもん。前走の淀短の上がりが33秒4、しかも内差しという破格の競馬。上がり2番手が8着やったコスモシンドラーの33秒7、2着やったクールシャローンが34秒6で終いだけで1秒2も違う。これは単純に凄い。パドックも一番良く見えたね。
 ○クールシャローン:今回はハナ叩けるかに尽きる。
 ▲ステキシンスケクン:1200mが適距離とようやく掴めた。前走も差のない3着、今回は枠が外なのでどんな競馬するか。つまりは淀短組上位で買った訳です。
 △アイルラヴァゲイン:ポリトラックってどんだけタイムが出るのか分からんがラスト11秒台って評価しても良い。
 △テイエムノブシオー:前走あの快速馬サウスティーダに勝ってる、逃げてクールシャローン、ダメならノブシオーってこと。
 ×プリンセスルシータ:淀短4着ですから。

 アグネスラズベリ:太いとの情報通り、見てもやっぱり緩かった。
 ロイヤルキャンサー:32kg増、ははは。
 リキアイタイカン:10歳か…、昨日のこともあるのでナメたらいかんが常識的に考えてアサカデフィートがそうそう居るとは思えん。
 ペールギュント:どう見てもお腹周りがぽってり、トップハンデなら切ろう。
 マルカキセキ:夏馬のイメージ。ユーイチJも乗れてないしね。
 ダイワメンフィス:馬柱見ただけで買えん。
 アストンマーチャン:もはやヨシトミ並の平馬の帝王武豊。1400mなら武豊で良いけど1200mなら中館Jでしょ。こんなん要らん。
 コパノフウジン:馬柱見ただけで買えん、その2。
 サイキョウワールド:走るんやったらとっくに走ってる、前走も前々走も追い切り凄かったのに。良くなってるのは分かるが勝ち負けまでは。
 テイエムアクション:追いかけてた馬、だけど6ヶ月半ぶりで+24kgではねぇ。

 ファイングレインからの馬単流し、クールシャローンとの2頭軸で3連単フォーメ。

 快スタートは武豊&アストンマーチャン、速っ! クールシャローンはハナ叩けず、脱落。ファイングレイン一瞬出遅れ、そりゃ後ろから行って欲しかったけど出遅れろとは言ってなーい! 電撃の6ハロン戦で致命的か。
 快調に飛ばすアストンマーチャン、直線入って行かれたかと一瞬思ったが、テイエムノブシオーが詰めてきた、あ、堕ちた。
 ならば差し。さー、どうや!? と後方を見ると猛烈な勢いでファイングレインが大外から飛んできた、こりゃ勝った! で、2着は!? 中からステキシンスケクンが伸びてきたが何かよく分からん勝負服の馬が…コパかい! 岩田岩田岩田岩田岩田!!! 勢いでコパに負けたように見えたが上げ下げで残してないか? スローで見たがほんのわずかな差で負けてる。3cmもないんじゃない? なんつー痛恨の馬券よ、嗚呼!
そして4着がなんと上で前フリしすぎたがリキアイタイカン10歳馬! 12歳馬のノボトゥルーと言い、高齢馬見上げたもんや。5着に上がり2番手の34秒3を使ったが意味ないサイキョウワールドでした。
 アストンマーチャン失速の10着か、前で競馬したノブシオーにクールシャローンが揃って大敗してることからも馬場と無関係ではあるまい。パンパンの良馬場ならまた違った結果になるか。アイルラヴァゲインは何なんでしょ?
 それにしてもファイングレインは以前とは馬が違ったかのような末脚、今日の馬場でも34秒0で最速、左回りも走れるし差しも届く中京の1200mなら本番でも十分勝ち負けできる。薄い短距離路線ならこれが勝っても全然おかしくない、そんな凄みのある今日の勝利でした。幸Jまた乗れてるしね。
 それにしてもやっぱ藤岡Jは許せん! 去年の阪神の最終日の鮫島Jと並んで嫌いになりつつある騎手ですねー。しかしコパか…、何回やっても買えんわ。

 
 本日:1勝7敗▲4750円/14500円   今日はホントに…。

 今日の当たり馬券:京都9R梅花賞、ダンツウィニングの馬単。橋本J&テイエムチーター良い仕事してくれた。

 今日の嘆きの馬券:今日は凄いよー。まずは京都10R北山S、混戦の中勝つのはナナヨーヒマワリ! 実はこの馬の母のナナヨーウイングにはオークスでメジロドーベルとで万馬券獲らせてもらってる、しかも2点買いで。なので追っかけてるけど脚質的に2着が多いがタガノサイクロンよりはムラはなかろうと勝負、だけど連闘で昇級のプログレスエバーは買えないよ。キングトップガン粘れよ、フィールドオアシスもっと早く来いよ、ったく治りかけの腰が砕けた。
 んでメインで砕けた腰が粉砕されて小倉の最終に手を出したら馬単の裏炸裂して半死。勝負を賭けた京都最終はバトルサクヤビメとフォルテピアノから買っても仕方ないのでアグネスボゾンとフェザーウイングと悩んでフェザーウイングから買って、直線2強を振り切って勝ったと思ったら何とアグネスボゾンがホントに来た、これなら何倍つくねん! と思ったその刹那、一気にワタシのそろばん勘定もろとも呑み込まれてしまいました。角田Jに完全に息の根止められてしまいました。
 軸馬はことごとく来てるんやけど買い方が悪い。しかし引きは強くなってるような気がするんで明日は必ずモノにしまっス!

 
 共同通信杯は変わらず6枠から、エルフィンSは外引いたチェレブリタの末脚炸裂、いただきま~す。
 佐賀記念はもちろんマコトスパルビエロ、あっちもこっちもでごっつあんです。
 気分転換に今宵はバーボンで!

|

« 小倉大賞典ハズレ馬券解説 | トップページ | 共同通信杯当たり&佐賀記念ハズレ馬券解説 »

コメント

今日は、親バカ馬券で惨敗です(笑)
明日は、Nアローンが、本命候補ですが・・・馬場の回復と重賞弱者の上村Jで悩んでおります。。。
明日こそは・・・

投稿: nao37 | 2008年2月10日 (日) 21時51分

ご無沙汰しています。ファイングレイン軸流石です。引きも強くなってい明日は期待できそうですね。
私もコパノフウジン買えないよ。と思っていましたが、ちゃんと観ている人はいますね。参考になりました。私は2月も苦闘中です。レースを絞ってみようかと思います。

http://blog.livedoor.jp/keiba_soul/archives/2008-02.html#20080210

投稿: hagi | 2008年2月10日 (日) 23時24分

nao37さん、おはようございます。
昨日は早々とベロベロになってしまったようです。
おお、もう親の自覚が芽生えてきましたか(笑)。
だーかーらー、マサヨシでしょっ! ショウナンアルバ!!!

投稿: 日月 | 2008年2月11日 (月) 07時20分

hagiさん、どうもー。
いえいえ軸が合ってても相手が違うと意味がないです。
今日こそは何とかビシッと決めたいんですけどこの時期の3歳戦は正直分かりませんよねー。
ですのでしつこいですが思いこみの6枠で勝負です!

投稿: 日月 | 2008年2月11日 (月) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/40071238

この記事へのトラックバック一覧です: シルクロードSハズレ馬券解説:

« 小倉大賞典ハズレ馬券解説 | トップページ | 共同通信杯当たり&佐賀記念ハズレ馬券解説 »