« 有馬記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 地ソース巡り第三回、石見食品工業所の「ヘルメスソース」 »

2007年12月24日 (月)

名古屋GP当たり馬券解説

 あー、腰が痛い。こんなに酷いのも珍しい。年内一回接骨医行かないかんか、こりゃ。
 今日はクリスマスイヴ、ですがやることもないので漫画読んでた、それよか溜まってる新聞読めよなー。
 
Gp  有馬記念があまりにも拍子抜けなレースだったのでまだ戦ってます、なんと2500m戦の名古屋GP。
 ◎フィールドルージュ:JCダートの力見たらこの馬ホンマに強い。以前は走ったり走らんかったりしてたが最近は安定、堅軸ですね。2500mもあれば縦長になって力のない馬はふるい落とされるでしょう、実力通りで。
 ○マズルブラスト:前回勝ったのが2600m、この位の距離ないといかんのでしょう。オッズ的に期待。
 ▲ロングプライド:メイショウシャフトに勝つくらいでは不動の本命とまではいかん。
 ×チャンストウライ:帝王賞4着ですよ、安定して走ってる。
 ×ボンネルビルレコード:復調の兆しあり?
 ×クーリンガー:買わずに来られたらメチャ後悔しそうなんで。

 馬券はフィールドルージュから馬単2点、3連単1着固定で勝負。

 行ったのは小柄な牝馬クインオブクイン、キングヘイローなんで買いたい所やったけど2500mでは手を出しづらい、しかし頭の低いフォームで走るよなぁ。
 クーリンガーが続いてマズルブラストも先行集団形成、ええぞええぞ。
 フィールドルージュは中団でロングプライドは後ろ、しかしぐるっと2周回るんやから先は長い。
 で、2周目の向こう正面で武豊のロングプライドが一気にマクって3角で先頭に、名古屋も小回りやからなぁ。
 フィールドルージュのノリJは勝利騎手インタビューでそんな展開もありかと想定してたそうで、満を持して追い出すとロングプライドをキッチリ捕らえて1馬身半差で快勝、3着争いはチャンストウライがボンネビルレコードを抑えた。
 東京大賞典じゃなくて名古屋GPを選択したかいあったねぇ。
 遅すぎた重賞初制覇やったがこれで来年は6歳やけど統一グレードでブイブイ言わせるんでしょうね、楽しみです。
 ロングプライドも良い競馬したんでこれまた古馬になっての飛躍が見込める、しかし武豊か、つまらん。

 結果:馬単320円×1000円=3200円
      3連単1850円×300円=5550円

 本日:1勝0敗△3750円/5000円

 いやー、想像以上に付かんかったなぁ。3連単はチャンストウライでチャンス到来かと思ったが(そのまんまやん)、ガチガチの1-2決着やったからこんなもんか。しかし3000円は付いて欲しかった…。
 ま、これで兵庫GTに勢い付けて向かえそうです。
 1400mやけどいつまでもメイショウバトラーとリミットレスビッドじゃつまらん(ホンマいつまで走るねん)、アグネスジェダイ頼むで。

 ここんとこ毎日呑んでるが今日も街が浮かれてそうですので置いてけぼり食わされんよう呑みます。
 何作ろっかなー。

 

|

« 有馬記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 地ソース巡り第三回、石見食品工業所の「ヘルメスソース」 »

コメント

こんばんは~、まずはおめでとうございます。
御仏のお慈悲というほどの配当にはあずかれなかったかもしれませんが、これで流れに乗ってきたーっと解釈すれば、園田、大井と夢は膨らみましょう!
しかしVTRでレースを見ましたが、公営の小回りレースはJRAの若手ジョッキーによ~く見てもらい学んでほしいものですね。
早めのマクリだったり、コーナーワークだったり、JRAの広いコースでのんびり馬の力を信じて乗ってるようなやり方じゃ生温いってことじゃないでしょうか?
思い切った騎乗ってのがもっとあってもいいんじゃないですかね~。
日月さん酷評の関東の若手のお二人さ~ん!

園田までは、公営独特のレースなんでしょうが、大井は発想がまたちょっと変わるんで騙されやすいんですよね~。
何とか南関東の3歳3頭に馬券圏内に食い込んでもらって、フライングお年玉を頂きたいもんですね。

投稿: ポンセ | 2007年12月25日 (火) 00時09分

ポンセさん、何言ってんですか、北村のバカと松岡のタコですよ。
それにワタシは残り二つ全部獲るつもりですってば(もちろん有馬も獲るつもりでした)。
ただ東京大賞典はあまりにも強い馬が居るので誰か何とかしてくれってのが本音ですけど。
お年玉、欲しいですねぇ。落とし玉じゃなくて。

投稿: 日月 | 2007年12月25日 (火) 06時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/17464379

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋GP当たり馬券解説:

« 有馬記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 地ソース巡り第三回、石見食品工業所の「ヘルメスソース」 »