« 鳴尾記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 地ソース巡り第二回、木戸食品の「ドリームソース」など »

2007年12月 9日 (日)

朝日杯FSハズレ馬券解説

 うーん、今日こそ最悪の一日になってしまった。
 こりゃーマズイわ、どっかで一発当てなどないもならん。
 マジで餅代も出んわ、やばー。

 
170  語ることも特にないのでとっとと朝日杯FS。
 ◎キャプテントゥーレ:追い切り絶好調。デイリー杯がレベル低いとは確かに思うがこの馬が弱い訳ではない。先行して抜け出す、今の中山にピッタリちゃうん。
 ○エーシンフォワード:先行して抜け出す、今の中山にピッタリちゃうん(笑)。ま、ユーイチJ馬券ですね、ホントはそんなに強いとは思ってない。
 ▲ヤマニンキングリー:追い切りから。武豊が勝ってない数少ないG1の一つ、同時に河内厩舎にG1初制覇を。
 △スズジュピター:ダリア賞のレコードに東スポ杯2着はここでは上位、坂路が凄い動き、だけどヨシトミ。
 △アポロドルチェ:この馬ってホントにそんなに強いの? しゃーなし買った(買うなよ)。
 ×レッツゴーキリシマ:逃げるのはこれか、3着まで。根本的に勝つまでの力はない。
 ×ドリームシグナル:アポロドルチェ買うならこれも買わないと、3着で。
 ×ミリオンウェーブ:今日も空気が読めない騎乗を!

 ゴスホークケン:こういう馬は最も買えない。
 セレスハント:何でこんな馬が出てるんでしょうか。
 ギンゲイ:銀鯨だったんですね、北村やし。
 ウイントリガー:突然の+16kg。
 フォーチュンワード:どうして朝日杯なの? 
 スマートギャング:ローカルばっか。 
 ドリームガードナー:セゾンがドリームになったのでドリガド、ドリームシグナルはドリシグ。
 サブジェクト:こんなん絶対要らん。

 今日は買いへぐってませんが惜しくも何ともない、キャプテントゥーレから馬単流し、エーシンフォワードからも流して上位3頭で馬連BOX、3連単は3頭軸で。

 反則のスタートを切ったのはゴスホークケン、若干出負けしたのがキャプテントゥーレ。
 後藤Jがコメントで外枠引いた時点でダメやと思った、みたいなこと言ってたそうやけど、その通りに内枠からずーっと先行集団を形成して確かにこれでは外枠は引いた時点で勝負あったやね。
 川田Jは遅れたけど無理せず先行集団に取り付いていったように見えたが、川田J曰く出負けしてギンゲイにポジション獲られた、そうです。北村ぁぁぁ!
 しかし3角から4角でゴスホークケンに接近した時、川田J、G1初制覇!って思ったんですけどやはり前半のツケが回ってきたかゴスに突き放されてレッツゴーキリシマにも先越され、最後にエンジン再点火して追い詰めるもゴスの2馬身半離されたレッツゴーキリシマのクビまででした。
 今更言うても詮無いがホンマ内枠だけで決まったよねー。コース形態もあるけど芝の状態もあるし、圧倒的な力を持った馬も居ないからしゃーないのなー。
 全体的にレベルは低いと思ったが勝ち馬のゴスホークケンはかなり強いと思った。勝ちタイムも1分33秒5やもんねぇ、マイルカップ最有力候補ですかね。
 勝浦Jにとっては美味しい二度目のG1制覇でした、カッチーはシャドウゲイトが散々やったのでもったいなかったかもしれんが国際G1に出走する方が有意義、G1はゴスでマイルカップ獲りゃいい。
 スズジュピターは5着でヤマニンキングリーは7着、アポロドルチェはマクって来て一応の見せ場は作ったのは後藤Jの意地か11着大敗、サブジェクトの13着は妥当か、エーシンの9着もそんなとこでしょう。
 ゴスには順調に成長して倒しがいのある関東馬になって欲しいもんです。

 
 本日:0勝8敗▲22500円   ホントのノーホーラ、マジでやっばぁ!!!

129s S  今日の嘆きの馬券:阪神メインのギャラクシーS。マイネルスケルツィから行こうどうか迷ったがより配当を考えてジョイフルハートの叩き2走目に賭けたがコパとやり合って終わってみれば最下位、これが今のワタシの現状のようです。マイネルスケルツィは芝では完全に頭打ちやったので1分22秒4という快時計での勝利によりこの路線ならまだまだ戦えることになった。2着に入ったスリープレスナイトもやはり強い3歳牝馬の1頭、完璧なタテ目喰らってしまいました、およよ。

 
 しかしホンマにやばい! 回収率云々じゃなくて生活かかってきた、こりゃ来週よほど性根据えてかからんとあかん(それでもやるのね・笑)。
 しかしこんなに荒れまくってたら馬券なんて当たる訳ないよ、昨日と言い今日と言い。
 中山10RのアクアラインSが7-5-8番人気での決着で3連単92万馬券。阪神の10Rの六甲アイランドSに至っては14-12-5番人気で馬連19万円(こんなん聞いたことない)・馬単37万円・3連単は超ド級の577万円、どないせぇっちゅーねん。中京のメインも6-15-3番人気で3連単62万馬券、笑うしかない。

 
 来週はもちょっとまともなレースを望む。

|

« 鳴尾記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 地ソース巡り第二回、木戸食品の「ドリームソース」など »

コメント

日月さん今晩は
来週、生活費削ってまで馬券買っちゃ駄目ですよ~
でももうソロソロ棒ナス出るんじゃ無いですか?(私は支給されるの当日にならなくてはわからないのでびくびくしてますが…)

投稿: ビッキー | 2007年12月 9日 (日) 18時44分

ビッキーさん、どうもー。
いやー、生活費削っちゃいそうですよ。
とりあえず外食と外酒は止めます。
棒茄子ですか? 金曜そんなような寸志が出たので焦ってるんですってば(笑)!
ホント笑っちゃいましたよ。
何とかせんとまずいんですが博打で何とかしようという発想がいかんのですかねー。

投稿: 日月 | 2007年12月 9日 (日) 18時52分

こんばんはー。お互い、残念でした(^^;Dシグナル、頑張ったんですがね~ まぁ外れても今回は、納得してます!今年もあと2週、なんとか乗り切りたいと思います(^^:
ちなみに僕の暮れの大勝負は、障害戦になりそうです(笑)平地が当たらん!!

投稿: nao37 | 2007年12月 9日 (日) 18時53分

nao37さん、毎度~。
いやー、こんなレースではなかなか当たらんでしょう。
昨日の障害戦もワタシの範疇外でしたけど。
今日の朝日杯はキャプテントゥーレ3着でドリシグ4着、ワタシの勝ちってことで(笑)。

投稿: 日月 | 2007年12月 9日 (日) 18時57分

Eフォワード11着で快心の勝利と思ってましたが・・・(苦笑)くそぉ~(笑)
まぁ次週は、お互い、高いレベルで競い合いたいもんですね~ 頑張りましょう!

投稿: nao37 | 2007年12月 9日 (日) 19時08分

確かに、3着と4着では威張れたもんではありません。
来週のグレードレース、登録多すぎて訳分かりません。
阪神カップ(しかしダサい名前やなー)は是非とも獲りたいと思います。
ユーイチJが何に乗るかによりますけど(笑)。

投稿: 日月 | 2007年12月 9日 (日) 19時21分

こんばんは。

今日は自分の馬券下手を痛感させられました。

レッツゴーキリシマは1600mはもたないと思ったけど幸騎手にロス無く立ち回られてしまいました。ほんと最後の直線は衝撃映像でしたよ(泣)。

でもゴスホークケンはかなり強いでしょ。
来年はこの馬に関東馬代表として頑張ってもらいます。うふふ。

でも勝春騎手には戻ってこないんだろうなぁ…。

自分も苦しい馬券続きです。
お互い頑張りましょう。

それでは。

投稿: ころすけ | 2007年12月 9日 (日) 20時05分

ころすけさん、こんばんはー。
苦い酒呑んでますかぁ(笑)。
ゴスホークケン、こいつは参りました。
今年はホントに2歳馬が不作、今日は強い馬が出てきてくれましたけど(一応競馬界のこと考えてます・笑)クラシックは悲惨ですから。
カッチーに戻るでしょ、あくまで今回は代打と見ました。
しかしもちょっと強い馬が出てきて来んないと盛り上がらないですよ、無理にVS関東馬にテンション上げないといけないですし(苦笑)。

投稿: 日月 | 2007年12月 9日 (日) 20時14分

日月さん、コンバンハです^^

>だけどヨシトミ。
これ、正解です。(笑)思いっきりやられました~。
しかし、ゴスホークケンはなかなかな馬になりそうですね。マイルC辺りでファリダットとやり合って欲しいものです。

今週は、ちょっと肩の力を抜いていきましょうか。忘年会費くらいは稼ぎたいものですが…(苦笑)

投稿: いちご一恵 | 2007年12月10日 (月) 20時39分

ところがいちご一恵さん、日曜は登録馬だけで60頭以上もいるスーパーG2阪神カップですよ。
スズカフェニックスやエイシンドーバー、スーパーホーネットやプリサイスマシーン、これは力の抜き所が難しい!
傷口が拡がるのか重賞連敗を止めてくれるのか、自分に期待です。
ゴス、皐月賞も視野に入れてるって書いてましたけどBESTはマイルでしょ。とにかくまずはゴスを完膚無きまでに叩きつぶしたいと思います。こうでなくっちゃ競馬はおもしろくない!
スズジュピター、5着とはヨシトミの指定席でしたね、買った人が悪いってことで(笑)。

投稿: 日月 | 2007年12月10日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/17321249

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日杯FSハズレ馬券解説:

« 鳴尾記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 地ソース巡り第二回、木戸食品の「ドリームソース」など »